揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 1,063,711
  • p

    Works 46

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 1,063,711
  • p

    Works 46
  • 木を植える

    まず「欲」は、仏語に馴染んで、則ち人間からすると、

     

     

    言葉に表現するに、善悪を分けていく試みが同時に生じる

     

     

    故に、「俗に」欲か、欲じゃないか、いる欲といらない欲、こういって仮留めになる

     

    仏のように「一人」になれば、一条一定として言葉を失って元に戻った時、

     

    既存の言語を使うとして性欲とはまた無垢な、

     

    これを哲学して考える解は、

     

     

    例え続きを持った恋愛による、こういった純然たるを想像しつつ、

     

    道徳の穢れとし存在する亦その道徳、向かって永遠に続いていく森の悲(かな)ら亊、それを歩く時は、

     

     

    緑の強さ、文性、その養いを思っててもっと渋いイメージをしてる

     

    日の疲れを取ってあげるとか、人を可愛いと思うとか、そういった善に上が許して、すると供養になっている

     

     

    普段客観的に傾いて良く思う事に、

     

    イメージしてる位置関係が想像と違って、

     

    十八番とか上に思うなら礼儀をしなければいけないと思う

     

    昼と夜は全く別れていて

     

     

    したいっていうのはもう蟲ーやん、したい!っていうのは人やん、その分別は賢い

     

    何ともふらふらした足どりに一を与える

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
prev March 2024年 next
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
RSS
k
k