揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 122,892
  • p

    Works 46
  • 感覚の教養

    2022/01/20

    漫画

    相手の一見どんな嫌味でも、

     

     

    「何も云って居ない」と、わかるなら、

     

     

    何も言わない。

     

     

    一分後くらい木漏れ日が降って、何でもない会話を続けて居る。

     

     

     

     

     

     

    ひばりの朝、という良い本がある。

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 私たちの漫画

    2022/01/09

    漫画

     

     

     

     

    この漫画を自分の心の中で展開する、幸せな日々。

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 漫画の好き

    2022/01/09

    漫画

     

     

     

     

     

    漫画を紹介したい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    近くに住んで居る中国人の家族の方。


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    本当になりたかったもの。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    昔から読もうとしている本。

     

     

    読もうとしてる本。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 落描き

    2021/09/24

    漫画

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 同人誌

    2021/05/08

    漫画

    昔、昼、と云う名で同人誌をしていた。
    思い浮かぶままに描いていた。
    恥ずかしくて死にそうな事をするんではなく、思い立ったのは否定されてやめたこと、愛の再挑戦であった。今の私は強い。



    今日

    「使う」と云う言葉が好きだ。とても進化的だと思うのは私だけだろうか?
    不幸に絶望すると云うより、ただあなた、男に絶望して、私のそのままの死を赦す。
    ただあなたを待って居る時は香(しあわせ)。
    あらゆる自然プラス、人間の逞しさに於いて希望を持って居たい。逞しさは、云うが情けの事で有る。
    情けない人が好きなようで有る。
    自分が情けに持ち堪えないと、それが無いと、「世界」を知らぬで腰を砕いて居たのだった。
    今日はまた、〈世界を得る〉。二人で選んだ、悲しいあなたの誕生日プレゼントだった。真と云う名を知らない、あなたの。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k