揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 928,759
  • p

    Works 46

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 928,759
  • p

    Works 46
  • これまでを考えることの出来るポエム

    ポエム

    [TOP]

    愛し過ぎた末路

    怒る者よりも怒られている方が立場が
    大体強い
    それを哀しい人が振りかざして
    虚しさと悲しさ
    文字や言葉が有るようで無いと云うのは、
    そうやって人間を憎めば
    そうやって選択した言葉は
    人間を知らないままで
    虚しさと悲しさの呪いに
    優しい人が簡単に閉じ込められてしまう
    同じ傷が付けば朝は来るのか
    別にあなたが死んでもかまわない
    顔を見たいのではなく、
    言葉で繋がっていたかった
    毎日手紙はびりびりに破かれた
    それを「言葉」だと言ったきり
    消滅した石ころが
    君が世界を理解するはずもないのに
    何故か追ってくるので
    割れたものは手間をかけたら戻りはするのに
    何にもあげたくなくなったまま
    時間が止まってる
    お願いだから
    この危ない暴発した歩行を誰か割って下さい

    水割りとかロックのこと

     

    狂乱

    人からどう(見られる)(感じられる)
    というよりか、

    私が(どうなんだろう)
    と、
    泣いている人が多く
    客観性は未だ性として越えず

    「私はこうなんだろう」
    と、だろうの末がわからない事が
    大切で、
    そう言ってみよう

    錯乱してわけのわからぬまま死んでも
    私は愛したし
    他人は生きてるのだ





    信じている人たちは
    炎を吐くことばかりで
    間抜けなライン、だらしない買い物、
    忘れ物、
    数々の炎が


    にくしみが人生をしっかり見つめる

    悪口(あっこう)を心に為さぬのは
    道理があり、プライドがあるから
    客観性とを、そう云ってしまえば
    人からどう思われるかよりも

    嬉しい

    そういう狂乱が良いな
     

     

     

     

    夢の昇天

    泣きそうになるんです


    今日は、昨日から、理解を深めて
    理解をふかめたら疲れて

    様子が変わってプラスのほうに

    「私」に興味のないあなたが耐えられなくて

    悲しかった

    案の定諦めて、諦めることができて

    怠惰か、几帳面から、

    形の在る私たちですし、

    形のない私たちを夢にみます

    ほんの相槌の音符を求めて

    「四畳半のプラネタリウム」で、

    私、いやに何かを言ってましたよね

    こんな星を一人で抱えれなくて

    見せたかったのです

    全部見てくれてありがとうね。

    あなた愛情あるって、泣いたとき、

    顔みていやにわかったの。

     

    愡はね、ひとりなの
    母が死ぬて、父は家族を持つて居る
    友達(フレンド)はコロナにびびつて
    あえないの
    結婚式に熱出して休んだから
    怒られてるの

    詩を書くひつようなんて
    だから、無いのだけど
    愡らは愛の中で
    愛の話をしよう
    だつて
    こういう暇な時間つて
    後で良き思い出に
    為るじやない
    為りますよう

     

     

     

     

     

     

     

    「清潔さ」

    利用と信頼には微妙な差がある

    その事物を「利用」として定義して、
    このように間隔を一度空けて、
    事物に対して関心を持っているのなら
    このモチベーションにして当人を信じて頼りも出来る

    「興味」があるのなら、
    それは自己への信頼としてあるから、
    信じることが出来る。
    そういった、これらの善を見極めおそれないで欲しい。

    さらに、
    自分の中に中心があるのなら、
    その人の中に中心があるのなら、
    甘んじる。
    本当に悪い者はいつも影に隠す。
    それを知らない「人間らしさ」は正しい。

    此れは「伝える為」の偉人の形である

     

     

     

    供養欄

    https://hanagara.apage.jp/

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
prev May 2024年 next
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
RSS
k
k