揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 407,741
  • p

    Works 45

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 407,741
  • p

    Works 45
  • 最近見ているショート、(今書き加えている)

    2022/10/05

    心到滅却

    ほぼほぼ瞑想で、本人や内容的事実とは関係がありません。

     

    陰キャを深める、と言う蟻ほどの小さな爪のパーツを探求したのだった。

    これがどれほど時間がかかり難しいことなのかと言うことである。

    こんなに情報量の多い高いものを観るには爪が必要だ。

    まず、自分にはない自分が持っていない目線である。その内容とは、①自分には存在しない主観②異なり手

    こう整理して挑む。バリアや抵抗力がないと覇気の高いところではボロボロになる、漫画「ハンターハンター」で読んだことがあるだろう。ボロボロになっても実感する自分として憧れが対処する瞼を思う。

    更に私が噛み砕き、爪を作る所の「自分を責めるな、自分はイケてる、」

    爪とは固い自信だったのだ。もっと自分へ!を我らは掲げ、こうして意識を上下しなくても良い、どこにも行かなくても良い自分を取り戻しすことが出来たのだ。

     

     

     

     

    https://youtube.com/shorts/v7nJ71fi7gg?feature=share

    日頃の出来事に照らし合わせる。

     

    https://youtube.com/shorts/OLGFuNsdSAc?feature=share

    こうだったら、だれも気が向かず近付きもしないだろう。と無言で慎ましく話しをする中国人である。

     

    https://youtube.com/shorts/Cw_-9uEmgeE?feature=share

    ペジータにノーと断られ捌けていくだけの人。ペジータの目的とは自分と互角の相手とフュージョンする事であった。

     

    https://youtube.com/shorts/hcfPm-GwECU?feature=share

    政治動画。思ってたんと違う事がいっぱいだ。

     

    https://youtube.com/shorts/3k2YSVwQosc?feature=share

    まるで死ぬほど忙しいお笑い芸能界の、精神成長のからくりのように私は進化している。フタしてくれた人もこの時こういう自分だけが進化をするのか?で必ず頭を痛めている。しかしムーは負担になるだけで何の負荷もかけていない。マイナスをマイナスとする精神力であり、精神がこうも正しく広く伝えられたのが、今最近である。広い伝え方とは、以前中国から禅道師がその霊性を霊性によってインドやアジア全面に渡り、今の様に伝えていたのが事実で、今のこの留まらない気流れのある禅も公式として認識される。伝統らしい。

     

    https://youtube.com/shorts/7mqbEJx4xas?feature=share

    涙で「私」の何の姿も見えない理由を語り出すデンデン虫。

     

    https://youtube.com/shorts/oLYAXq-J3zM?feature=share
    悲しんでおられるが前向きな重い瞼と、福を福として、凛々しい北朝鮮の古き。これを感じると敬服がある。

     

    https://youtube.com/shorts/2DDlNte6pqU?feature=share

    「私には考えがある。」とおもむろに犯罪件を我が共にしてその時くっついて来た「私自身」の恐怖を話す。私たちに向けられる対価としてその怖い面がモラルとして瞑におもむく。

     

    https://youtube.com/shorts/--6-DK8LlTQ?feature=share

    悪い人を捕まえるんだから怖くなくてはいけない。とか当然のことに気付く。

     

    https://youtube.com/shorts/HRKXMZtHwDM?feature=share

    ご先祖様の概念がよく分からず、感情の中で嫌だという自分だとよく分かった時の成仏が、死んだ人とのレベル高いテレパシーを通通にしている。感動が伝わる。

     

    https://youtube.com/shorts/almAZT_I33Y?feature=share

    ジャンプがそもそも高圧の筆を取って感動に挑んでいた。だから、同人活動などが商用でない文化的なものだから黙認だという深さのある話にもなる。「深さがあるのだから上辺ではわかりませんよ。」と作者の目も飛び出ている。

     

    https://youtube.com/shorts/0ucOC6dn1cI?feature=share

    黒人の人との関わりとして見ている。その次の日本人の返しを自分たちの朗らかな幼さを微笑んでいる。瞑想というかトランスというか、厳しく素(す)で楽しむのが良い。

     

    https://youtube.com/shorts/0fzn-07I5D0?feature=share

    自分の善しと古きを信じるところのボケをボケとし、赤信号となりモチーフとなる自らの、その追憶が芸として

    世の中の赤信号をバランス良く爆笑に変えている。言葉にしたら話すことでもボケているから議論よりかは芸しか出来ないでいる、というのは噓だ。全てがライと言うケンコバの言葉の意味などを、漫才を栄養にして来た私たちは受け止めている。

     

    https://youtube.com/shorts/_QUfRRwtVUc?feature=share

    石板が何の作為を持たず花弁のように見え、「ありがとう」と聞こえる。

     

    https://youtube.com/shorts/1EMDB1tavzc?feature=share

    善でなければ本人がこんなふうに大きくはなれない。人々が修行者である上の単なる達人としている。

     

    https://youtube.com/shorts/_L-W1EBkJ7s?feature=share

    暗くて見えなかったけど、真正面から答弁をされる政治家の姿と、微笑んで応える周りの政治家の姿がある。ムーが透明化して見えるようになった。

     

    https://youtube.com/shorts/1cBVRQrM13s?feature=share

    ハゲは運命だけどデブはあかん、と書いているのを山口県の人のバーに飾っていたのを見た。しかし、この動画の人はにこやかで、言っているデブはめちゃくちゃ精神的なことだ。心がぶよぶよに怠って何の元気もない人のことだ。私はそれに似ているが非ずして。

     

    https://youtube.com/shorts/xMo1INXLA-U?feature=share

    道義の先輩の霊って、こんな姿なのだろう。と私は涎を垂らしこれを孤独に是として何を趣旨選択し主観のまま継続している。気品とは主観客観が手を合わしていること。

     

    https://youtube.com/shorts/gY63rE-EwZw?feature=share

    フクロウが初めから自分のことのように優しさを巻き上げてほわほわしている。ホーっと言ってみる声のチャクラ(軸)は、摂取した知識にたいして感情的に鳴いてみる。これが発散であり、自在に心の循環を高める。人前に出るずっと事前に受けた優しさに敏感になり、欲をしっかり選ぶことで毛が生える。

     

    https://youtube.com/shorts/EtgMUxSKtfY?feature=share

    襖の向こうに襖がある、あの威圧的な禅問答をご覧になった人もいる。一緒になるほどと言っていた。これは、そんな背景が光となって普通にゆかしそうな人が努力している姿が観れて嬉しい。動画内容の様にめちゃくちゃ腹の立つことが実際あった。表現されている素直な皮肉が人を癒してくれる。

     

    https://youtube.com/shorts/RmVJqKT8sDU?feature=share

    歳の高さがよくわかる。歳取ったら人とも今以上に仲良くなれる気がするが、自分以内に耐えたからだと思う。自分以下、自分以上でもない自分以内。

     

    https://youtube.com/shorts/aZuwFzWg59k?feature=share

    これを聞けたのが、やっと追いついた優しさとして自分は街住まいであるがどちらが地方か判らなくなり、この浮遊感が可笑しかった。

     

    https://youtube.com/shorts/IbWHGoW0dtQ?feature=share

    次動画、次動画にスライドしているとおもむろに現れる正気。

     

    https://youtube.com/shorts/nYVdjAQFa8I?feature=share
    いつまでも「私」という。

     

    https://youtube.com/shorts/g57Eo-Pr-G4?feature=share
    色んな愛し方や精神の中だけで出来た見たこともないお椀の様な想像の魅力がある。プリンって名前自体が面白い。もうちょっとプリンの力を信じた安全さを強固にしたい。

     

    https://youtube.com/shorts/xWBxoDQjFjQ?feature=share
    たんぽぽがめちゃくちゃたんぽぽらしい。爽やかにほんわり綿毛だった記憶と共に飛んできて、現れる場所も簡素なコンクリートの狭さに突拍子もなく急に出てきているから、興味が絶えないのをがっと我慢して地面にしがみつくように花とにらみ合う。

     

    https://youtube.com/shorts/WiC70vO3j78?feature=share

    世界の嫌われ者であった日本の底力が、はひふへほ〜が、はひふへほうになっている。ほう、という留まりがあり、「アンパンマン」の丸パクであることからも世界を見渡している。万葉集みたいだ。お腹が痛い。

     

    https://youtube.com/shorts/v7nJ71fi7gg?feature=share

    警察かサラリーマンか知らないけど、何年も働いているなりの豊かな最高点の表情となってほんまに可愛い。

     

    https://youtube.com/shorts/baoyob77oIA?feature=share

    大阪弁

     

    https://youtube.com/shorts/rGuZZ51HcfA?feature=share

    ヌンチャクが善をテコとするこういう原理で出来てるんだと驚いている。しかも、ペンで出来るんだからパフォーマンスが衝撃を与えているが、そう解釈したのは私であるというそう思うと仏眼的な不思議な重みと技術を感じる。

     

    https://youtube.com/shorts/0lbssf3ZMO0?feature=share

    これも同じで、味がある。

     

    https://youtube.com/shorts/3XETfnNnuZg?feature=share

    堺からひっそり応援してくれた人を思い出している。

    堺さんを「鶴蝶(カクチョウ)」大阪さんを「三途」と言って、戦う漫画があった。ショートとは、観ていても黙々と楽しむものとして実存とする。関連的に連想してアクセスなどしても視聴者の想像力がなくなる。

     

    https://youtube.com/shorts/Y5waMvRueKk?feature=share

    まるで、ドラえもんの顔をして遊んでいた大人が、自分には分からない高域な赴きで「がんばれよ」という。意味深な事に対しても赤い尻尾のような微笑ましい間抜けさを忘れず握手して肯定したい。

     

    ナンシーが、の言葉の怖さが何時までも続く中で、許されている。

     

    https://youtube.com/shorts/51DCQF4U4cQ?feature=share

    むしろ、おじいちゃんのほうがボインで脱がされる少年が私として、動画観賞する時に自分に心を全開に開いて精神活動をしている。

     

    https://youtube.com/shorts/Wd4Aqh5h-5A?feature=share

    見えない鋭い意識がある。今も憧れている。意識せず今このままを感謝する態度とは。と、そう思う。こう感想を述べてみる事で、どんだけこの絵が深くどんだけこの人が先にいるのかを知る。

     

    https://youtube.com/shorts/CxcOzRBMYjs?feature=share

    のび太いわく、射的速度が何かは物事に対しての態度に人の話しの前後や、自分の目的、気をすくい取る相手の自分にたいして何とした出来事であるか?その整理速度である。

     

    https://youtube.com/shorts/0-CMn7RP6_M?feature=share

    色々な我慢をして物凄く迅速になったのだと思う。自分はただのファンシーキャラだが、それなりに悔いて生きているので形に留まることが出来る。

     

    https://youtube.com/shorts/WkoSbpdhUHg?feature=share

    ムーがいた痕跡が、見えない目がある。何が釈迦か分からない。怖い顔が私には見えるよ。好き好み、馴染む愛は人によって大きく違いがあり、辞書の精霊としてあるよ。それがこの形のない仏道だぜ。

     

    https://youtube.com/shorts/U1kB8wfmt5c?feature=share

    私には左が怒り狂ったアッテルに見え、右が待ち構えるおじいちゃんに見える。おばあちゃんと強く気を宥めている。

     

    https://youtube.com/shorts/w0nz5N1aDuo?feature=share

    「春」という絵画で三人の娘を見たことがある。なかなか三人とは気が難しく腹を正してやっていくコツがあり、この動画では精神的なフォーメーションを優雅に変える事を可能としている。

     

    https://youtube.com/shorts/hEQ0s81m9kU?feature=share

    その逆の「私」である。

     

    https://youtube.com/shorts/LGhrrJULyJQ?feature=share

    「自分」が何かわかっていればドーパミンに挑むことが出来る。マッサージはしすぎるとぶり返すように、程が良ければちゃんと松果体が回るのだ。天狗は猿の神様で、機敏さを言う。

     

    https://youtube.com/shorts/DZ6285udpLM?feature=share

    私は誰かに追われていたのだ。

     

    https://youtube.com/shorts/ZMivqcQaT6I?feature=share

    こういう夢が昔からあった。本当に敬愛している。

     

    https://youtube.com/shorts/c2lDcKI-GDA?feature=share

    これを書いている私の境地。

     

    https://youtube.com/shorts/syH8qSLVhRs?feature=share

    シェフを呼んだアッテルが、私の部屋に散らかってる妖怪や花子さんの図書を見て「呪われてるとしか思えない。」と理論していた。理論が必ず難しいので私は無視して趣味で実在するお化けを睨んでいたがこのこととは無関係に散らかる数冊の本を断定されていて爆笑した。

     

    https://youtube.com/shorts/q1oj8DkeXwM?feature=share

    悲しみが一杯伝わってくる。本当に嫌だと思う。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 長い仲から仲間へ

    2022/10/04

    心到滅却

    元ムーだと語りだす悪い人と思ったら失ったアドバイスを取りに来ていた人がいた。私と悲しみを半分個してくれるが、気の弱い人。ゲームばっかりしてると怒る、見栄を嫌う優しい人。菓子を分けてくれ、言葉の攻防戦の大事さを話して下さり穏やかな時間を分けてくれた。本人はめちゃくちゃ前向きに生きているようで、自分が自分に落胆する、落胆したところの点がむしろ前で、点となり人心から自分を守るというのが大事だと話させて頂いた。どうか、ムーが原因で悪人になった人もこのように多い、ムーが許せなくて生まれた人もいる。もとからムーに鉢合わせしても助かることで業をはらってる。

     

    ネットでも、ムーでないなら悪人はその人の縁を祈り、110番を心の中で願う。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 未来の不安よりも

    2022/10/04

    心到滅却

    神と住むこともそうだが現実の物語は自分で作って来たからだ。初めてのことをやっていく為に、今までの自分が必要で、下から上に目が届かないように、自分が知らない上とは一体どこのことを言っているんだろう? 心には融通がある。

    海外の人にも人間に興味を持って、聞きたい事を用意する。

     

    「自分」の考えを守る勇気

    上から言うが、人が人と話すのに自分ばかりを見るから、鏡がある。

     

    惑星も神様も、人を自己の為のモニターにするなど、そう見える人にはそうしない。

     

    惑星が律を持って、ムーやの他に悪い人がいて希望があるんだと思う。

    部落地域の人は「俺が持つ!」って言ってる。

    本物の部落があるからだと思う。

    士農工商、身分のイメージがあるけど、「農」と言って明けたら上下を両者飛び越える欲しかったんだ。私は現世的に生まれて悪い人から武士的知識を巻き上げている。

    ムーでも、世の中のマイナスという重いものを持つ。あるとも思わず頑張って来たが

    あると思う先にしか、無の概念がない。

    無の境地と言われるくらいそれはお高い事なのだと思う。

    足りない意識を持つために、肉を付けるために、その為に生活という与えられた想造があり、霊感がもっともっと磨けるのだろう。初めに見た星の眩さが、宇宙の端でも現実なのだから、

    太陽にちゃんと感謝するなら、真面目に闇を愛すことだ。

     

    最近のムー

    身分的なムー(穏やかに過ごしてボケている、自分が花のようだを連呼するのを私のせいにする。治まってるものを散らかす。人が防いだ。悪い意味でムーに負ける人が意地悪を私にとっさに平気で構える。110番)

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 生きろ

    2022/10/04

    心到滅却


    死んだら欲がよくわかって欲が無いから普通神になる
    死後の往生、と言う理論が出出来る
    震えた自分が恥ずかしいか、震える自分を確かめる
    せっかくの自分
    弱さを確かめ頑張ろう
    メモを取る
    手を使う
    たった一人の自分
    あいつは何をしてるのか。神も怒ってる
    話さぬ人もおる、と言うている
    他の神がいることを自分は良いと
    スサノオは先祖を守る
    先祖の方が神を知ってる
    知識もある
    霊には足があるけと、幽霊にはない
    あいつを偉い方が怒っているのだから自分は怒らないで真面目に考えよう
    考えをもらおう
    甘えるなら、本当に与えられた人をしがんで、仲を切り開いたものだ
    ドラマであるし、この方が精神的である
    だから気を惹く
    魅力となる
    作りか、仕上がりか。
    格好が良いとは、やはり惑星も同じ知性のことだ
    生きてたら勝手に身に付く
    年寄りを先細りと感じるのではなく、年寄りになりたいと思って欲しい

    平等に

     

    虚空蔵は、ちゃんと苦しめといっている

    これはマイナスの取り方が甘いということで

    地球上が地獄の全てじゃない

    裁ける人は裁くだろう

     

    私は除霊師じゃない

    ①あなたが足、足、足と思って、もともと足下にいる者だから、見える気配ではなく、ゴミとか啖呵とかそういう物でもなく、もともと足下にいると思って冷静に音を鳴らして蹴って

    ドラマーはムーを故に知らないそうだ、思い出せばかえって人離をしている

    ②ムーのそばにこちらを見ている神がいる。話かける。怒ってるそうだが、愛があるそうだ。それをムーに挫かれた。喋ってどんなやつかと思っても良いそうだ。

    ③知識人は仏壇がいる、と言っていた。でもどんな宗派にしようかなと思う。先祖に話しかけ聞く練習から。寺は強くなりたいのを応援する。こちらの意識が光に向けば別にいつも見ているが守ってくれる。

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ✨芸術活動、希望者求む👊🔥🌛

    2022/10/01

    心到滅却

    リンクが何故か貼れないので募集事項をここに書きます。

     

    ✨芸術活動、希望者求む👊🔥🌛 #ジモティー 

     

    初めての人でも大歓迎。

     

    一オリジナルの形が、あんまりわからない自分や未来へ。

     


    未だ一人で考えている骨組みです。
    共に練習を重ね達成を目指しませんか?

     

    ・ガレージを借りること(ワリカン)

     


    ★ポリシー★

    成功しないアート集団!!

    アートする引き籠もり!!

    自立オッケー!!


    つまり、究極の修練の環境を考えます!!人、想像力、二つがあれば何でも出来ます多分!★

     


    作品制作→合評→作品制作→気分の良いとこで展示→作品制作

     

    芸術は哲学を含む事もあり、その故にどんどん論じて互いを解消しても良いと思うのですね。

    池田は芸大出身ですがやってみたいのは、コロナ禍中での、及びそれでなくとも、自分の絵画や彫刻を媒体にした作品の会話と言う方法です。会話であるから、全然沈黙も含まれます大丈夫。

     

    ★奇妙なテーマ★

    ルールではありませんが、経験上制作する部屋としては作品は心そのものだから尻を噛み合うことがありました。その気まずさを考えています。ただ描く事に専念すれば良いのかも知れないけど、自分の作品に責任を持てと言いたい。故に仕切り、始めに枠組みをしっかり付ける事で、何が出来るかわからない空間を作りたいのです。逃げも隠れも出来る鬼ごっこも自身と相手の絵の中でなら上達すれば出来ますし、それをお得に自分たちで展示して布団干しも出来る。キャンパス画面だけでは伝わらないこともあるし、自分たちには各々の言葉がある。その為に「対話」をサブテーマにこれを乗せたいのが要望です。

    合評会で皆の前で発表すれば、自分の作品を説明する本人もいて、それが作品の吹き出しとなるので、

    会話のように何のアウトラインもいらない中では、実際作品の事を聞いたり、コマの続きを描きたいなら描きます。文句がある時があなたの大変で、次の作品で文句を引っ提げて合評会に挑むことが、ルール。この理由が、喧嘩をして下さい。ケンカは絶対だめです。と、いう言葉のもとです。描きたいことって言うのが溢れて来るからです。
    自作品をコマにして各自より大量制作(長く付き合いましょう!!できたら!)し、分厚い漫画本になれば、いいな、と。コマ名人現れたら良いな。
    数人で込み合う人や、一人で描きたい人もいることを想像しています。主要は「言葉」と主張を磨く場になればと思います。


    第一希望はこれぞ、「リアル展」。

     

    重要なのは、あなたの絵を見たり感想は何ぼでも言えても、初めから特に聞き手になれないと思います。やはり、ぽや〜んとした芸術家的空気が流れその中で暗く哲学やって行くというのが一人の考えの限界です。そこに数人の緊張感が加わるだけでも簡単にポジティブへ変わると思います。誰かが、コロナをテーマにするともし言ったら、それに便乗していく人は乗っていく、あとは風に任せている。

     

    成功しない!!

    アートする引き籠もり!!

    自立オッケー!!

     

     

    ★募集者が普段考えていること★


    この文章を読んで、どうしているのが自分か、どれが自分が、即ち自分という解釈は出来るだろうか?


    自他が良いと思った時のこの構造的な自我の奏でた、何か音のあるこういった偶然性が伝えたい場合に最も伸びる事、作品制作とは別に様々な博物館や土地ウォッチングをしている。自分が描きやすい描き方を春画、歌舞伎絵、こういった日本的なもの、つまり霊性を思っていたら、私がもともと一人っ子で夜の九時まで母が働きに出ていたので絵を描く時間が長かったのはたまたまであり、油絵のでかいキャンパスで絵を作っている時、筆を持ったら「一で百」知る自分がいるので人も同じだと思う。何で油絵って言ったら、洗うのが面倒くさいからと、生の色彩に触れるからである。仕来りがあるとして、零れた色の雫が、どこで溶けるんだとか思うんだと思う。これを固く言わないのは、間に自分で学べる箇所が多く存在し清くは言えなかった。目立ちたいだけでは勝手に顔が緩む世界。自分も緊張感してみたい。


    ある時、自を言わない事が凄い。そのスピードが早い。と、人に言ったら、スピード欲しかったらスニーカー買って走れ。と返ってきた。

     


    日展は、たんに練習量を見ている。こういった簡単に開けてくれない、それでいてあっと驚くものではない、腐っているのかと思う絵もある。佇まいが「無」だ。

     

     

    ★絵を教える★

    一緒に描いて行きましょう。

     

    イメージ


    ・成功しない


    ・○沢 個展(グループ展)を開いても感覚的には何ちゃないと言っていた。何ちゃないことをやりませんか。


    ・絵を挟んで世のいやらしさワイルド、思考してマイルド

     

     

    展示会は私も開いたことがありません。ただずっとデッサンや制作は細く続けています。デッサン等、分かる範囲教えれるということで、例えば上手くなくても表現したいとかでも良いですし、自分も記憶が喪失したようにガラ空きですので、一緒に取り戻すと思っています。


    水彩はほぼ分かりませんが、何事も手探りでするのがオーソドックスなので希望者よ一緒にやりましょう!

    油絵なら、お初はキャンパスF30から大体始めます。込むひとは、油のほうが楽しいかな。色の良さをまず触りましょう。


    F30 好きなん描いてみて。F100を、必ず取り、どちらか描きやすいか自分で調べましょう。世話は、ここまでです。目的は自発性と追求だからです。面白いのは、言葉を吐くのだから必ず恥かきます。そこの客観性との折り合いをつけていくのがコツとなります。


    色彩論は自習でね。あとは、繊細な技法は美術雑誌で独学が良い。基本のことも水彩はわかりませんが、油絵は、基本使うのは2つを混ぜたり、リンシード(絵の具を固めます)とテレピン(絵の具を伸ばします)。分量は2:1くらい。これが混ざったペインティングオイルもあります。私の場合手間が楽しい、という理由で前者を装備しています。

    いつも使うのは紙パレット、そこに使いたい絵の具を少量出します。後は、オイルを水彩してた頃の水のように使うだけ。

    他にアクリル絵の具があります。水彩と油彩の中間の様な絵の具。

    油絵が良いが乾きが遅いことには、リンシードを三日か一週間日に当てると早くなりますよ!もともと、肌の透明感を出すために肌色を塗り、血色的にその下に緑色を塗っています。私が感動しているのは、色を重ね合わせることで発光させる、色を隣り合わせることで発光させる、このことがとても難しいです。そんな高度に向かって欲しいです。

     


    環境の風紀は、自己の作品でアップしていきましょう!

     


    美術雑誌、ここにあんまり書きたくないですが「〇〇〇」がよろしいでしょう。

     

    1、木炭 きもち高いかも知れないが、安い→気高い!

     

    2、ガーゼでえがくようにしてもよい

     

    3、通常では、木炭、と練り消しやパンを消しゴムに持たされますが、何故それが易いかはわかりません。自分で解けってことで

     

    4、粉を固めるスプレーで、消えんよう振りかける

     

    4、その上から、線をはみ出しても良いので色んな色で夢を塗る

     

     

     

    ★危険★

    キャラクターでグルーミーがありますが、こんなスタイルでも良いのですが、一方、呪いは自分の格を下げます。

     

     

     

     

    ★あとはどうでも良いこと★

     

    何を睨むかですが、私は、全体的なバランスです。何かを知る。自分の内側に迫って描いて、何かを持って帰る、また手にする。だけの日々で良いんですよ。

     

    自分は、地域活動に執着があるので描いた絵が大きくなって何をやるんだか一人では到底わかりませんでしたが、絵や芸術を学んで行くうちにもとの価値に気付いたっつーことがありました。★良いものをこしらえる空間を心底求めています。成功したい人もいますやろうし、それはもうそういう善意ならここから学習を絡め取ってくれれば。

     

    だから、この三つを念頭に。


    成功しない!!

    アートする引き籠もり!!

    自立オッケー!!

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k