揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 405,907
  • p

    Works 45

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 405,907
  • p

    Works 45
  • お経

    私は解らないことを知った

     

    道からはずれていないか気にしているだけでいい

     

    毒を口にして生きたいならトイレで吐きなさい

     

     

     

     

    難しいことをこの人のように簡単に思ってみよ

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 挙手


    「それ」を書く方法が見つかりません。


    真面目にしていたら、間違っていても、あるいは条件があっても偉そうに出来る。


    と、言う噺に感動しました。

     

     

     

    読書を乗り越えてあられるのか、

    書物に書かれてあることをどのように乗り越えてあられるのか、


    おもむきにたいしては無知で「すいません。」

     

    立ち位置からして、お国と云われるときどう感じるのか、

    それとも、もっと独立されたものなのか?

     


    私の知識としては、自然体が一番、

    最も大きく書けるということです。

     


    はい。

     

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 呪いの解き方

    どんな動機だか知れないが、


    食える肉まんを「九つ」くらい


    自分のノートか何かに書いて


    全、線をピーって引かれた



    見せてもらった。


    って、いう呪いをされているよ、教えてくれたのは


    昔からの詩友人。


    このおかげで私の精神も腹もぺこぺこ。

     

     

     

    気持ちはかっかとし。




    呪いとは、術者の魂の長さと、その名前と、善意の気持ちの思い込みで成り立つ。

     

     

    つまりそれを材料に、それらをそれだけ削る、と云う事。


    その人は、若いのにボケてしまった。


    人を呪わば穴二つ。


    犯人は現場に戻る。




    私のことを「好き」だと云う。

     

     

     

     

    古い縁は、


    そのロープもまた腐り、自然と千切れるように



    もしくは、再び結い合わされるように


    浄化されていく。




    だから、今も、私がどんな感情を持って居ても、


    その人を思って居たりしようが、


    何も問題はない。

     

     

     

     

     

    何かをされたときが大事で有る。「地の底」で、何かを願うこと。

     

     

     

     

    同じように憤るんじゃなくて、何か別の「願い」をすること。

     

     

     

     

    自分の希望を闇の中から引き抜くこと。

     

     

     

     

    これをやり遂げるにはありあまる優しさと、相当な筋力がいるが。

     

     

     

     

    感情の重力に負けない。

     

     

     

     

    願ったあとは、叶うまで多少時間がかかるが、

     

     

     

     

     

    それまで呪いを観察しよう。

     

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k