揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 930,523
  • p

    Works 46

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 930,523
  • p

    Works 46
  • この技術かシャー芯程細く、コンタクトレンズのように見にくいと話した

     

    持ってる心の針は日に入れないとあかん。なくなる。針やから。

     

     

     

     

    止めようがなく心がわっとなったら、覇気と解読して手を合わせ自分の腹に引く。その時頂く、頂きます。を体で唱える。

     

     

     

     

    一円玉を軽やかな、持ちて自分と見る。激しく前進するとき最も忘れやすい。心のブレーキ、心の蓋。自分が自分から出ていかず前に進める。

     

     

     

     

    ペットボトルの蓋。柄、色、長く技術と時間を要す物。プラスチックという物、物としての見方、観察。ネジの要領、程度。需要と供給、その遭遇。未知の力、感じる精神力。生活から生まれる、

     

    その奥行きの“楽しさ”、これが霊感となっている。

     

     

    続いて、この認識と自覚により、想像や想とするものは全てがオガミの手による。果ても始まりの端も次元による。

     

     

    感情を愛して、透化する。

     

     

    対人として壁がある時、波打たれて育つ岩。熟語は熟して、そのように縦に積む。

     

     

    天の高さは、足の裏を地に付けてそのまま見上げた時測れる。

     

     

     

     

    手を、日に翳せば、自分が人だとわかる。物を大切に思う時そう思う。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    持ってる針は日に入れないとあかん。なくなる。針やから。

     

     

     

     

    止めようがなく心がわっとなったら、覇気と解読して手を合わせ自分の腹に引く。その時頂く、頂きます。を体で唱える。

     

     

     

     

    一円玉を軽やかな、持ちて自分と見る。激しく前進するとき最も忘れやすい。心のブレーキ、心の蓋。自分が自分から出ていかず前に進める。

     

     

     

     

    ペットボトルの蓋。柄、色、長く技術と時間を要す物。プラスチックという物、物としての見方、観察。ネジの要領、程度。需要と供給、その遭遇。未知の力、感じる精神力。生活から生まれる、

     

    その奥行きの“楽しさ”、これが霊感となっている。

     

     

    続いて、この認識と自覚により、想像や想とするものは全てがオガミの手による。果ても始まりの端も次元による。

     

     

    感情を愛して、透化する。

     

     

    対人として壁がある時、波打たれて育つ岩。熟語は熟して、そのように縦に積む。

     

     

    天の高さは、足の裏を地に付けてそのまま見上げた時測れる。

     

     

    絵はまず大まかに描く。次に内容。

     

    手を、日に翳せば、自分が人だとわかる。物を大切に思う時そう思う。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    供養欄

    https://hanagara.apage.jp/

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
prev April 2024年 next
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
RSS
k
k