揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 1,063,473
  • p

    Works 46

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 1,063,473
  • p

    Works 46
  • 昇龍し続けられる!

    「茶道」

     

    人は、文化をついてこさせる背中が必要だったけど、高いからしにくい。大人が潤えば、子供をみて影っていたけど、、

     

    ・工夫次第で自分が出来ること。万人が同じスタートで恵まれている。

     

     

     

    「ことばを絵としてじっと見つめる様なお抹茶。

     

    情報が多いやんか。何も無いところを作り、水面が花瓶であるような季節の花をただ束ねて、下手上手もなくそれを飾り、床みたいな所に置いてそれをお茶を手にする。リセットの効果…現代多量情報の省略としての集中力。」

     

     

    自分をすることで背中をもう一度持つ。

     

     

    カワアマビエ

     

    海岩という自分の努力に包まれ、偉くなく守護とも差がなく切り立って深く孤立したしあわせ

     

     

    素木として認められる時、岸に上がり古を繋げる。

     

    目は近くにしかない。

     

     

     

     

     

     

    見えないもの、天霊やまた罰のヨウカイ。平安時代の人が本当に知覚を楽しんでいる。誠として感覚の豊かさと、発育という人間性人間教科を楽しむ、その気持ちを知りたい。

     

    「ヨウカイ」

    爾時で人間関係を話す、肉体(ことば)としての本人は?その形は?そして全体的なその姿は?

     

     

     

    備考、人間が見るアダムとイブ。詩としてのアダムとイブで、

     

    曰く「こういう修行を私はしていた」教え人としての認証。

     

     

     

    今が、ふつうの時ではない爾時(ニージー)ジーニーみたいな罰をあおる時期として、こう仏語をよみとく。

     

     

    手頃に詰めるという仏の利点を信じて、

     

    この良い呪文がある、

     

    「別して祈念し奉る。當家(当家)家内安全、息災延明、七難即滅、七福即生、家運隆昌、子孫長久、信心増進、年中安泰、現當二世所願成就ならしめ給え。」唱えた後、アーメンでも南無妙法蓮華経でもどちらか言う。どちらでも良いのは本当の事。

     

     

    昇龍し続けられる!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
prev July 2024年 next
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
RSS
k
k