揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 67,216
  • p

    Works 37
  • 神棚と人に祈る

    私(いのち)の失敗は許されないが、それでも人がいて、

     

    肉体としての私(わたくし)は、

     

    ふつつかで、苦を耐え、精進する。

     

    私(わたくし)の地元の話、性格とか、を

     

    精進することを、

     

    申し遅れましたがと、神棚の前に伝えた。

     

     

     

     

    神棚は、その祈りとは光の研究だ。

     

    そして自己自身の光の追求。

     

    神はずっと神で、

     

    形がなく、

     

    光でしか無いらしい、霊媒師にそう聞いた事を

     

    私は伝達したい。

     

    神が見えぬのだから、光とは見えない事のわけで、

     

    どぎつい、焼くような閃光する物は、物なんだ。

     

    とゆうことは、物がなくても祈りは出来る。

     

    物があったら嬉しいけど。

     

     

    何だかわかってきたかな?

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k