揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 454,367
  • p

    Works 45

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 454,367
  • p

    Works 45
  • 未来の不安よりも

    2022/10/04

    心到滅却

    神と住むこともそうだが現実の物語は自分で作って来たからだ。初めてのことをやっていく為に、今までの自分が必要で、下から上に目が届かないように、自分が知らない上とは一体どこのことを言っているんだろう? 心には融通がある。

    海外の人にも人間に興味を持って、聞きたい事を用意する。

     

    「自分」の考えを守る勇気

    上から言うが、人が人と話すのに自分ばかりを見るから、鏡がある。

     

    惑星も神様も、人を自己の為のモニターにするなど、そう見える人にはそうしない。

     

    惑星が律を持って、ムーやの他に悪い人がいて希望があるんだと思う。

    部落地域の人は「俺が持つ!」って言ってる。

    本物の部落があるからだと思う。

    士農工商、身分のイメージがあるけど、「農」と言って明けたら上下を両者飛び越える欲しかったんだ。私は現世的に生まれて悪い人から武士的知識を巻き上げている。

    ムーでも、世の中のマイナスという重いものを持つ。あるとも思わず頑張って来たが

    あると思う先にしか、無の概念がない。

    無の境地と言われるくらいそれはお高い事なのだと思う。

    足りない意識を持つために、肉を付けるために、その為に生活という与えられた想造があり、霊感がもっともっと磨けるのだろう。初めに見た星の眩さが、宇宙の端でも現実なのだから、

    太陽にちゃんと感謝するなら、真面目に闇を愛すことだ。

     

    最近のムー

    身分的なムー(穏やかに過ごしてボケている、自分が花のようだを連呼するのを私のせいにする。治まってるものを散らかす。人が防いだ。悪い意味でムーに負ける人が意地悪を私にとっさに平気で構える。110番)

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k