揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 94,428
  • p

    Works 40
  • 違いがある面白さ(闘病故の遅刻、と言って自己のオリジナルを前にするのはいやらしいから、もごもごしてたんですが、悪いやつじゃないと認識をさせるためにも言っておかなければ、でもそれだけだと元気になって来たのに闘病というだけでは)

    色の話なら、隣り合う色が響き合えばたちまちそれは発光をします。

    もし惑星たちのいにしえは同じだとして、過程が違う影響から顔の違いで全く壁を持ってるが、差異の仕方が分かることで、それにより、支え合えるこころの響きが純粋です。

     

    これを、何があっても守り抜く純粋と思って、

     

    このように「私」は祈ります。

    あなた様は私の目から遠ざかり、光と闇に消える。

    あなたに執着しません。

    解ける髪を整えさせて貰い、自己内のうちで希望します。約束は決して有りますが、“感覚的につらい約束”がありませんように。

     

     

    構造主義とは、自分にとって良い事が、結局他人を肥やすのだ、と云う思想。
    逆に、
    ポスト構造主義とは、自他の区別をこえた時に、相手と自分は違うのだ、と知ること。

    それが、違うなら違うで、会話を弾ませ、関係を楽しみたい。


    悶々する。


    悶々するばかりでつかれるので暫し忘れる。


    記憶が覚えてることは、それは覚えてるから。

     

    わかってもらえるだろう。

     

     

    フライングをする事で、行き詰まりやストレスを緩和する。

     

    言いたい事、わたしを中心軸にしなくても、もっと自由に色んな人に興味を抱くのは良いことだ、

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k