淑白

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 31,115
  • p

    Works 34

淑白

m
r

淑白

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 31,115
  • p

    Works 34
  • 親子のリアル

    親は、
    ちゃんと自分の経験をして
    自分の夢を叶えて
    偉そうに出来る事。

    「親子が遭難していて、どっちをたすけるか?」
    という考えがあった。
    子供、と答えたけど、親の方を助けると
    子に全っ部栄養が行くらしい。


    子がおり、親が、親の方がどこまでも飛んで行けるのだから、
    子も人で、いつか自分になるのだから
    辛い傷とか、必要だと思うし
    強さも優しさも、いつも、自分以上だと考えていないと

    だから、自分の経験をちゃんとして、いつまでも大切にする、まででも、思う事でも十分、
    偉そうに出来る時、子は自分についてくる。
    さらに、自分たちは肩を怒らせ家から追い出さなければならない日もある。
    未来と「自分」が、羽ばたきますように。

    教えれる道徳は、人を黙らせることとは? よーく考えたい。

    ちゃんと「自分の経験」をすること。。

     

     

     

    大人も大人で、きっかけやちゃんとした理論があったら、乾いたスポンジのように何でも入っていくと思うんだ、

    これについては私は何かのきっかけ自体になりたい。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 胸の傷(天地無用編)

    胸の傷 など 心っぽいものを
    手に入れたとき
    傷だけを 大事にしても 意味がない
    心について考えた たったそれだけを
    心の理由には出来ない

    バッジや 金や 権力的に この傷だけを
    空に バチがあたるし 自分を小鳥のように思う
    ものではないし



    かなぐり捨てて明るく笑う!

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 暴走族「天地無用」vsプリント倶楽部「イチかバチか」

    諸善男子という言葉があるのだが

     

    天地無用では

     

    自分が善悪を抱えている

     

    多量の 男で無い
    後から 云う人たち
    (人の一定、端と端をしらない)
    何かの伝説を言い返したくて 一言でも喋ると期待される
    人を驚かせて来るが
    最後の最後に おらん
    美学があるはず ない

     

    何を言い切られようと、大澤さんが頼りなかった。それ以外「無い」んちゃうかな。

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 返信

    結婚<夢>

    愛し合ってるのは本当だが、 ずっと誤解をされ続けたこと

    それでもほったらかすつもりであられること

    形のある私だったらすぐ会ったこと

    違うって言い続けたこと

    信じてもらえなかったこと

    思考が合わん、とか、隙間が、一生埋まる事がない

    緩やか「結婚」って楽しむ気持でないといけない

    夢ってところがまたいい、不思議で。

     

    あなたにあまり魅力を感じない」

    「どこが?」

    「精神的な事。心や魂は惹かれるけど」

    「阿修羅やで」

    「そんな魂以外に、精神を極めたい」

     

    辛いこともまだまだある。

    魂(あなたと私) 生死の「無」い清潔な心

    色んな経験はあるけれど、この場合「自分が進めた」と云うのが奢り。

    経験は、“耐えた”自分の事 それらを持ち寄って「愛(I)」は語り

    そのまま行くのかなと思いきや、人間には間がある通りとなり合いはしない。

    今回の逢瀬は、夢を続けるのに私たちが複雑さを取り戻して行かなければならないこと。

    複雑で有るほど星空に近づく!

    複雑なのだが結婚は自分には大切な事で、今もそう思えて、

    未だに「夢」であります。 断固と。

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 追記(お祈り)

    仏像などももともと木で、自然体のほうが伝わりやすい。

     

    一定以上悪いともう成仏しない。が、何かわかる。


    意地悪になってしまったひとなら

     

    「生まれ変わってまた愛されますよう」

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k