川瀬大樹

画家

7

京都府城陽市

0

http://www.facebook.com/home.php#!/pages/%E5%B7%9D%E7%80%AC%...
social
  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 514,550
  • p

    Works 305

川瀬大樹

m
r

川瀬大樹

画家

  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 514,550
  • p

    Works 305
  • 巡り合いゆく大河

    幾重にも枝分かれした川の流れが
    いつかは、一本の大きな合流地点でにて巡り合いゆく。
    それが、大河なのだ。
    アートストリーム2013、存分に羽根を伸ばしながら
    満喫出来た3日間であった。

    このローカルで緩やかな流れの中で展開される
    アートイベントで大切に想っているのは
    仲間達と巡り合い、再会を果たせるという事が最も大きくて大切なんだ。
    1本の大河を通し、巡り巡り、訪れゆく再会。
    普段、離れ離れの地域や場所にて
    作家活動を、それぞれの立ち位置で展開している仲間達との再会。
    いわゆる同窓会的な意味合いが強いのだ。
    作家同志と数か月ぶりの再会であったり、半年、一年ぶりの
    巡り合いがアートストリームなる大河にて取り結ばれゆくのだ。
    時の流れと共に変わりゆく事柄や
    昔から今も変わらずに在る事、それらを
    肌で感じながらの3日間は風と共に過ぎ去っていった。
    たくさんの人と、多くの言葉を交わしながら
    それぞれが歩んできた人生の物語であったり、
    各自の置かれている今を知ったり、人との出会いや再会を
    至福素晴らしいモノであると実感出来た3日間だった。

    合言葉は、それじゃあ、また! 
    それが彼等と取り交わした、再会するための合言葉。
    絵を描き続けていれば、近くにいつかまた再会を果たせる。
    だから涙は要らないんだ。時が流れだし、それぞれの
    流れゆく場所へと皆、帰っていった。
    次に巡りゆく大河でまた会おう。そしたまた幾重にも
    連なる言葉を紡ぎ合いながら再会の握手をしようじゃないか。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k