Haruna Watanabe Portfolio

main visual

渡邊 春菜

グラフィッククリエイター

7

愛知県名古屋市

0

http://ameblo.jp/iroha-works/
social
  • 3

    Fav 125
  • 9

    View 1,575,245
  • p

    Works 336

渡邊 春菜

m
r

渡邊 春菜

グラフィッククリエイター

  • 3

    Fav 125
  • 9

    View 1,575,245
  • p

    Works 336
  • for 3years project提案

    「絵を描く人間として」という記事を書いて以来
    いろんな方に賛同いただいてこちらまで救われています
    ほんとうにありがとうございます

    未熟者の意見で、重ね重ね恐縮ではあるのですが
    今回はひとつ、提案の記事をかかせていただきます




    先日から私が勝手に始めた
    Blogの文末に「Pray for Japan」という文字を書く事
    日記を頻繁に書かれる方や、たまにでもいいので
    やってもいいかなという方
    どうぞ私と3年間、一緒にがんばっていただけないでしょうか?
    やるって宣言すると、結構責任もともなってくるので
    お気持ちだけでもかまいません。

    「今」支援すること、がんばれ、ということ
    募金、献血、物資援助、応援のメッセージ、応援の絵
    私はそれは素晴らしいと思う一方で
    とても恐怖も感じるのです

    復興には最低5年はかかると言います
    被災された経験者の方は数ヶ月後、数年後の支援の必要性を
    強く訴えています
    震災から一週間が経過し、それでもまだなお
    この話題は続くでしょう
    でも数ヶ月たてば落ち着きだし
    TV、新聞、ラジオなどの報道だけでなく
    人々の話題も震災前のように戻って行くことは明白です

    「ブーム」

    そんな言葉が頭をかすめます
    きっと被災していない私たちは
    喉元すぎれば熱さも忘れるでしょう
    それは決して悪い事ではない
    けれど、「忘却」や「時間の経過による逃避」は
    それこそ今、炎のようにあがる数多の支援が
    時間の経過と共に「偽善」というものに腐敗してしまうのを
    感じえずにはいられません

    それは、誰もが目を背けたくなるような事実です

    人間は忘れていく生き物です
    忘れる事で生きて行けることもたくさんあります
    でも本当に震災した痛みを忘れるほど笑顔になってほしいと願う人は
    私たちではなく、被災された方々なのではないでしょうか
    そのための支援、応援
    長い、長い時間が必要です


    痛みを背負わない私たちは
    せめて事実を、覚えていましょう
    そして今だけの「Pray」に終わらせないことが必要だと思うのです

    3年たった世界はどうなっているだろう
    被災地は、日本は、世界は
    そんなことを想像しながら
    3年じゃ短いかもしれないけれど
    でもこんどはまた何か新しいフレーズを生めるかもしれない

    私は毎日日記を書いているから
    こういうことを思いつきました
    ささやかなことですが、「祈り」や「思い」よりも
    形になり、目に見える文字
    ほんの一文句の浅知恵ではありますが
    私が忘れないためにも
    そして私の日記を観てくださった方が
    思い出してくれるキッカケになれば
    献血や募金のキッカケになれば
    祈りの灯火を、ほんのわずかなフレーズでも
    未来にリレーできれば
    継続、それこそ本当の日本の底力だと、信じています


    最初は「私の私欲だし、自分だけでやるか」とも思ったのですが
    もしこの計画に何か生み出せるものがあるとすれば
    やはり私だけの力では限界があります
    私の売名行為と言われようが、偽善と言われようがかまいません
    とにかく私は3年間続けます
    でも可能であれば、一人でも多くの方のお力添えがあれば

    コピーペーストでもいい
    でも忘れずに添える
    「忘れずに」
    面倒なことだと思います
    その一手間をかける気持ちです

    キッチリ「3年間」です
    日本が団結したこのときを忘れずにいられるよう
    どうか、賛同いただける方にご協力をお願いしたいです

    支援の気持ちはみんな変わらないと思うので
    別にやる、やらないの問題じゃないです
    私は決して強い人間じゃないから
    こういう手段をしようと思っただけ
    「やりたいな」と思った方に、ご協力いただければと思います



    そして3年後の3月11日、何かしましょう(考案中)




    アートユニット いろ葉
    グラフィッククリエイター
    渡邊 春菜


    Pray for Japan.

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k