夢見る小さな部屋

main visual

夢宮愛

イラストレーター

0

http://ameblo.jp/aichindayon/
social
  • 3

    Fav 160
  • 9

    View 117,011
  • p

    Works 354

夢宮愛

m
r

夢宮愛

イラストレーター

  • 3

    Fav 160
  • 9

    View 117,011
  • p

    Works 354
  • パソコンが壊れそうかも><、ACさんイラスト、カレンダータイトル、本屋さん

    昨日、突然パソコンのモニターが

    使用中消えてしまいました>0<

     

    本体のはついているのに‥

     

     

     

     

     

     

     

    立ち上げ直すと

    しばらくつくけれどまた消えてしまい・・

     

     

     

     

    だんなさんのパソコンで原因を調べると

     

    磁気の影響か

    パソコン本体にほこりがたまって熱くなっているからか

    モニターの中の電気が切れているかのようで

     

    その場合はうっすらと画面が見えるようですが

    本当に真っ暗・・

     

    この場合は修理よりも買い替えになるそうで

     

    お金無いのに~~~;;

     

    本体の方は

    容量も今の基準では少なくて

    フォトショップもダウンロードできないし

    いずれは買い替えたいと思っていたのですが

     

    モニターはもっと持ってくれると思ったのになあ;;

     

     

    とにかく

    一度線を抜いて

     

    静電気(?)を抜きつつ

    本体の壁を外して掃除したのですが・・

     

     

    その時あわてていたのか

    後から増設したSDDの線が抜けてしまったようで・・

     

     

    パソコンはついたものの

    クリップスタジオが立ち上がらなくて

     

    もはやパニック☆

     

    再インストールし直そうとしたのですが

    変なことをすると

    さらに被害が広がりそうなので

     

    泣きそうな思いで深呼吸

     

     

    横でのんきに「パソコン壊れたの~」

    と、のんきに笑っている娘たちに

     

    殺意さえ覚えつつ

     

     

    線が抜けているのに気づき

    さし直し

     

    クリップスタジオは無事に出来るようになったものの

     

    (うかつにインストールしなくて良かった;;

    新SDDが無いのにしていたら

    旧SDDに入って容量爆発してましたよ)

     

     

     

    ですがですが

     

    この間のwindowの更新プログラムが前の状態に戻ってしまい

    またまた新しい3Dが使えない状態に><

     

    もうなんなのよ~

     

    次から次へと><

     

     

     

     

     

     

     

    今、更新プログラムを再び入れようとしているのですが

    一回目失敗

    今夜もう一度挑戦です

     

     

    モニターの方は今のところ消えていませんが

     

    (静電気か埃が原因でありますように・・)

     

    今度消えたら買い替えです;;

     

    助けて神様!

     

     

     

    でもでも、前ならもっと落ち込んでいました

     

    なんか悪いことが起こると

    なぜか日ごろの自分の行いのせいにして

     

    いい気になっていたのかもしれないとか

    家族を大切にしていなかったからかも

    とか

     

    神様に嫌われているのかもとか

     

    運命から全否定されている気がして

    そこから一歩も歩けなくなっていたのですが

     

     

    伊豆から後

     

    誰に迷惑かけたわけでもなく

    その時その時一生懸命してきた結果

    悪いことが起こっても

     

    それは運命の流れの一つ

    私のせいでも誰かのせいでもないと

     

    自然に思えるようになりました

     

    なので

    いよいよ買い替えになっても

    パソコンの寿命なのだからあきらめます^^;

     

    パソコンの不具合でも今まで

    自分の運命のせいにしていたのだから

    アホだな・・私^^;

     

    アホだと気づけて良かったです

     

     

    でもこんな時

    だんなさんがパソコンのエキスパートだったらいいのにと

    思ってしまいます~~~**

     

    こういう時だんなさんは

    私と一緒にオロオロしているだけです

    (昨日は仕事でいませんでしたが)

     

    でも一緒にオロオロしてくれる相手がいるのは

    幸せなことなのでしょうね

     

    パソコンを余裕で買い替えるお金があったら

    もっと幸せなのになあ

    神様

     

     

     

     

     

    そんなこんなでオロオロしている間に

    お腹が冷えて

     

    じじむさい失敗をしてしまい><

    じじむさくトイレを汚してしまいました

     

    便器と蓋の間の

    雑巾の入らない隙間をじじむさくしてしまい

     

    困った時ひらめいたのが

    ウオッシュレットです!

     

     

    きれいに掃除出来ました^^

    じじむさいことにも役に立つなんてすばらしいです

     

     

     

     

     

     

     

    じじむさい話をすいません

     

     

    ウオッシュレット

    娘たちも気にいって使っていますが

    だんなさんだけ使わないので

    不思議です

     

     

     

     

    来年のカレンダーのタイトルが完成しました

     

    いつパソコンがしばらく使えなくなってもいいように

    高速で絵を描いています**

     

     

     

     

    少なくとも1月のカレンダーは12月上旬までに仕上げないと**

     

     

     

    イラストACさん最近のイラスト集

     

     

     

     

    これはビルの3Dを下地に描いたのだけれど

    次は昼間のシーンを描こうとしていたのですが

     

    更新が無事に出来なければ

    最新の3Dが使えないので

    当分描けません**

     

     

     

     

    絵日記のイラストも

    よさげなのは出しています

     

     

     

    エーデルワイス

     

     

     

     

    エーデルワイスはスイスと非公式にですが

    オーストリアの国花です

     

     実在の話を、

    ミュージカルにしたサウンドオブミュージックの中で

     第二次世界大戦時、

    祖国オーストリアから亡命したトラップ大佐が祖国を忍び

    「エーデルワイス」を歌っています

     

     花言葉は「初恋」「勇気」「忍耐」「高貴」「大切な思い出」などです

     

     

     

    冬と言えばお鍋

     

     

     

    職業紹介の

    本屋さんオーナー

    描き始めです

     

     

     

     

     

     

     

    パソコンが急に消えないか

    心臓がキュウキュウします**

     

    とりあえず

    モニターとは関係ありませんが

    まだしていなかった分のデータを外付けHDDに保存したり

    (最近怠けがちだったので)

    いつ何があってもいいようにしています

     

     

    それにしても

     

    モニターを買い替えるまで絵が描けないかもしれないと思うと

    すごい恐怖でした

     

    本当に絵が好きなんだなと再実感しました

     

    しばらくアメブロに現れなければ

    壊れて買い替えていると思ってください;;

     

    お金が無いのでそんなことになりませんように・・

     

     

     

     

     

     

    ブログからの転載日記

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • お尻の幸せ、虫退治、来年カレンダーと展示会イラスト「首を持って行きましょう」

    「お尻の幸せ」

     

     

    京都で住んでいたマンションには

    ウオッシュレットが付いていたのですが

    今のマンションには無いので、

    それがちょっと悲しいことでした;;

     

    伊豆のホテルではトイレがウオッシュレットで

    あらためていいな~と感動しました

     

    スッキリするし

    トイレがすんだ後々まで清涼感がつづくのがまた♥

     

     

    ホテルでウオッシュレットを使いながら、

    どうしてもどうしても、

    自宅でもお尻を洗いたくなりました

     

     

    なんといっても

     

    こんな絵や

     

    こんな絵を描いているだけに

     

     

     

     

     

     

     

     

    私のお尻には

     

     

     

     

     

    こんな困った住民が隠れておられて

     

    ごくごくたまに顔を出して自己主張されます

     

    だからこそ

    紙でごしごししないでも清潔に出来るって大きいです

     

     

     

     

    でも賃貸なので

    工事して付けるのは許可がいて

    ややこしい

     

     

     

    それで他のもので代用できないか考えて

     

     

     

    下娘の水鉄砲を使ってみたのですが

     

    便座とお尻の間に入りにくいは

    パンツとズボンまで濡れてしまい気持ち悪いは><

     

    使用後の清涼感だけはありましたが^^;

     

     

     

    それで、水鉄砲よりいいものがないか

    アマゾンで探してみたのですが・・

     

     

    ありました~

     

     

     

     

     

     

     

     

    携帯シャワー ファルウオッシュ・ミニ WI-01携帯シャワー ファルウオッシュ・ミニ WI-01

     

    Amazon

     

     

     

    Timin 携帯 ウォシュレットポータブル電池式で手軽お尻洗浄器 介護 海外旅行や外出時用Timin 携帯 ウォシュレットポータブル電池式で手軽お尻洗浄器 介護 海外旅行や外出時用

     

    Amazon

     

     

     

    しかも便座型の定番ウオッシュレットよりはるかに手ごろ^^

    外用の600円ほどのものと

    家用に使う2000円ほどのものを購入

     

     

    次の日二箱で届いたのですが

     

    1つは資源の無駄遣い感半端ない・・

     

     

    もう一つは

    怪しいおもちゃ感半端ない・・

     

     

     

     

    でも、使用感は極楽でした♥

     

    いつかウオッシュレット付きの家に住めるまで

    これで十分です

     

    お尻が気持ちよくなって、幸福感が増えました

     

     

     

    でもその辺に転がしておくと

    本当に

    子どもでない方のおもちゃ感

    満載です

     

     

     

     

    外でも使えるのですが

    外でカバンからコロッと落としでもしたら

    誤解を与えること100%です^^;

     

     

     

    赤ちゃんにも使えるのですが

    お尻ナップより全然良さそうです

    娘たちの育児中に欲しかった・・

     

     

     

    お年寄りの介護でも使えそうですし

    手を洗いたいときなどにも良さそうです^^

     

     

    チャマのお尻が汚いことがあるので使おうかしら☆

     

     

    「虫退治」

     

    と言っても、お尻にわく虫ではないです

    私のお尻には時々顔をあらわす

    住民が住んでおられますが、

    ありがたいことに虫は住んでいません

     

    伊豆に行く前に見た夢での話です

     

    虫がわく夢を見ると、

    風邪を引いたりトラブルがおこったりで

    良くない前兆のことが多いのですが

     

    今回はちょっと違って

     

    部屋にある岩から虫がどんどん出てきて

    退治しなきゃと掃除機で吸い取るのですが

     

    いつもは吸い取っても吸い取ってもわいてくるのが

     

    今回は吸い取った分虫が減って

    手ごたえを感じ

     

    でも掃除機に吸い込んだ虫をどうやって殺そうと思っていると

     

    お母さんが穴の前に立っていて

    ここへ入れて燃やそうと言います

     

     

    半信半疑で入れてみると

     

     

     

     

    一気に燃えて退治できました

     

    それで全部の虫を燃やして一件落着

     

     

    夢占いでは

    虫を退治する夢は悩みが消える吉兆の暗示だそうです

     

     

    それにしても虫の中に一匹

    黒に点々が付いているのがいて

    ものすごく気持ち悪いのが印象に残っていたのですが

     

     

     

     

     

    昨日下娘が学校の図書館で借りて来た生き物の図鑑を

    「こんな青虫がいるよ~」といきなりがばーっと開いて見せたページに

    夢で見たままの虫がいました**

     

    こういう虫苦手なのに~

     

    この虫に関しては正夢になりました^^;

     

    最近夢で見た景色を

    現実でも見たり、正夢になったりが多いです

     

     

     

     

    「展示会」

     

    絵が完成しました^^

    人魚姫と

     

     

     

    「首を持って行きましょう」

    ブログではモザイクを付けました

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    人魚姫は、売残った場合

    ブログ友達が貰ってくださることになったのですが

     

    こちらの怖い絵も、欲しい方っておられるでしょうか?^^;

    売残った場合無料でお送りしますので、

    ぜひお伝えください

     

    先着一名様です

     

    ただし血まみれの怖い絵です

     

    *ありがたいことにこちらも売残ったら欲しいという方があらわれました;▽;

     

     

    「来年カレンダー」

     

     

    ありがたいことに来年も福娘様で

    カレンダーを描かせていただくことになり

    まずはタイトルイラストをセッセと描いています

     

     

    今までの恋の魔法とおまじないタイトルイラストです

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    もう5年も描かせていただいているのですね

    感慨深いです

     

     

    来年はこんな感じです

     

     

     

     

    今は色塗り中です^^

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 冒険したり、大胆だったり、優しい自分に酔ったっていいじゃない

    伊豆で旅行中

     

    崖に登ったり

     

     

    謎の階段をおりたり

     

     

     

    謎の橋を渡ったりして

     

     

     

     

    忘れていたけれど

    子供の頃

    そういうことが大好きだったなあって

    思い出しました

     

    冒険が好きで

     

    高い所に登ったり

    どこへ続くかわからない

    隠れ里に続くような道を発見するのが

    大すきだった

     

     

    いつから冒険が怖くなったのかな

     

    いつから変化のない安定した日々を

    求めるようになったのかな

     

     

     

     

     

     

    私、一人ぼっちの子と友達になるのが好きだった

     

    大人しい子といるほうが安心できた

     

    でも母は、頭のいい子、明るい子、

    人気者の子と遊ぶようにいつも言っていた

     

    女の子のグループは

    私はいつも苦手

    ママ友グループ今も苦手

     

    大勢の中ではうまく話せないし

     

    嘘笑いして

    あいづちだけして

    もし少しでもほんとうの私を出したら変な顔される

     

     

    本来の私はおおらかで猿のように

    走りまわっているのが大好きな子だったけれど

     

    お母さんの言葉の鎖に縛られて

     

     

    友達を作るのがどんどん怖くなっていった

     

    一人ぼっちの子と遊ぶと

     

    お母さんは

     

    あんたは自分が優しいと思いたいから

    いじめられている子と友達になりたがるんだ

     

    自分が優しいって酔ってるんだ

     

    あんたは嫌な子だって言うから

     

     

     

    私は自分がなんて嫌な子だって

    ずっと思っていた

     

    人にやさしくするのが怖くなって

    「優しいね」って言われるのが恐怖になった

     

     

     

    *誤解されたくないのは

    お母さんは鬼の母というわけでなく

     

    優しいときは本当に優しかったんですよ

     

    心の病気だったのです*

     

     

     

     

    伊豆から帰る時

     

    楽しかったなと思って

    本当に楽しかったと思って

     

    なぜそんなに楽しかったのかと思うと

     

    本当の、子供の頃の私に近い心で過ごせたから

     

    伊豆に行く前

    本当はお義母さんとの旅行は心が重かったけれど

     

    それでも一分一秒を楽しもうと

    心に決めていきました

     

     

    重い心で行くなんて失礼だし

    態度に絶対出てしまうと思ったから。

     

    だから心を子供の頃に戻して

    お義母さんを、大すきだったお祖母ちゃんと思って

    接しようと決めたんです

     

     

     

    そして本当に楽しかった

     

     

    それで考えていて

     

    ふっと重荷が肩から落ちて行った感じがしました

     

    優しさに、本当に酔っていたとして

    誰が傷つくの?

     

    酔うことで、人にやさしくできたのなら

    それでいいんじゃないの?

     

     

    子どもが

    お手伝いをするのは

    お母さんに褒められたいからですよね

     

    「いい子ね

    優しい子ね」

    って褒められて

     

    わ~、私っていい子なんだ~って思うから

    ますます頑張れる

     

     

    それのどこにも悪い所はない

     

    私っていい子、いい人だ~って

    ウシシってほくそえんで

    よこしまな動機で

     

    誰かにやさしくしても

     

    別にいいんじゃないの?

     

    口に出して言ったら問題だけど^^;

     

    心で思っている分には自由じゃない?

     

    優しい自分に酔いたいのかわからないけれど

     

    たとえ酔ったとしても問題ないし

     

    優しくしたいときは

    思うままに優しくしていいし

     

    人に優しくする私は

    悪じゃない

     

    たとえ自分に酔ったとしても

    悪であるはずがない

     

     

    そういう風に思ったら

    子供の頃いらいの重いものがスッととけて行った気がしました

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして子供の頃のように

    もっと大胆に冒険したっていいと思いました

     

     

    変化を恐れて隠れているのは

    本当の私じゃない

     

    それでそれで・・ですが^^;

     

    ちょうど西原理恵子さんの

    「女の子が生きていくときに。

    憶えていてほしいこと」

    を読んでいて

     

    西原さんは

    若い頃

    どうしても絵を仕事にするために

    思いつく限りの出版社を回られたそうです

     

    売り込み1000本ノックのつもりで

     

     

    そしてチャンスをものにされた

     

     

    私、自分にはそんなことは絶対できないと思っていました

    持ち込みなんて絶対できないって

     

    才能もないし根性もないし話術もないし

     

    でも誰がそう言ったの?

     

    自分が出来ないって自分を縛り付けていたのは誰?

     

    間違いなく

    私自身です

     

     

    だから決心しました

     

    来年は持ち込むって>0<

     

    今年中にアナログの絵も練習して

    (アナログに自信がないのが一番の敵なので)

     

    名刺を作って

     

    春までにポートフォリオも何冊も用意して

     

    1000本ノックに挑戦です

     

     

    本当は上娘が卒業した後の方が動きやすいのだけれど

    そんなこと言っていたら

     

    また勇気がしょぼむかもしれませんものね^^;

     

    転勤の可能性もあるし

     

    東京にいるうちに出来ることはしないと

     

     

    1000本ノック全部三振って可能性もあるけれど

     

    それはそれで挑戦だけはした満足感は得られるし

     

    なんにもしないであきらめることだけは

    しないって決めました

     

     

     

    11月16日のブログ日記より転載

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 伊豆に行ってきました(後半です~)

    昨日の続きです

     

    でもよく考えたら

    文字数オーバーって不具合だったのでしょうね^^;

     

    そこまで文字数多くなかったですもん☆

     

     

     

     

     

    朝のお風呂

     

     

     

     

    朝ご飯もとても美味しかったです^^

     

     

     

    子供用に置いてあった無料の洗面用具がとてもかわいかったです^^

     

     

     

     

    はしゃいで踊る下娘

    ゴブリンのようです^^;

     

     

     

     

     

    そこから「堂ヶ島洞くつめぐり」に行こうと車で出発

     

    旦那さんはホテルの近くと言っていましたが

    また一時間半ほどかかりましたよ**

     

     

     

     

    途中の見晴らしで

    旦那さんたちが車で一休みしている間

    周囲を散策

     

    隠れるような階段発見!

    こういうの好きです

     

     

     

    枯葉の積もった階段を下りてみると

    岩の下にだれも住んでいないような家を発見

     

     

     

    階段の脇に

    小さな橋が

     

     

    隠れ里のようなホテルとカフェ

     

     

    下娘を誘い橋を渡ってみました

     

     

    猫発見!

    なぜていると長い白髪の

    仙人のようなお爺さんが

    いました

     

    カフェの人かなあ

     

    「猫がたくさんいるでしょー」のようことをもごもご言いながら

    なにやらされていました

    他の猫の姿は見えませんが

    鳴き声は複数

    下のほうからしていました

     

     

    カフェに入りたかった・・

     

    カフェのお客だと思われると悪いので

    「お邪魔しました」ともごもご言いながらすごすご退散

     

    あわてていて自分の腹を撮っていました^^;

     

     

     

     

    海に到着し

     

     

    船に乗りました

     

     

     

     

     

     

    こんな洞窟がたくさんありました

     

     

    その一つに入ります

     

    岩にスレスレでスリリングです

     

     

     

    天井に大きな穴があって空が見えました

     

     

     

     

     

     

     

    降りてからこんな岩場を登ってみました

     

     

     

     

    とてもきれい

     

     

     

     

     

    さっきの穴を上から見たところです

    光りの玉が集まって

    とても美しかったです

     

     

     

     

    お義母さんを伊豆の上の方の三島市の新幹線まで送り

    自宅に帰ったのは10時ごろでした

    (お義母さんの方がはるかに早く帰宅されました)

     

    ホテルの人はビーチもあるから

    ぜひ来年の夏も泊まりに来てくださいと

    いってくれはったのですが

     

    家族だけではこんなホテルにはとても泊まれません^^;

     

    今回はスポンサー様のおかげです

    大感謝ですドキドキ

     

     

     

    でも本当の所

    今回の高級ホテルも千葉で泊まった安宿も

    同じくらい楽しかったのです

     

    海は違う色だけれど

    同じように美しかったのです

     

     

    お義母さんは上娘を育てていた時

    (障碍があるとわかる前に)

    発達の遅れのことなどで

    きついことを言われたり

     

    家事が下手だと責められたり

     

    会うのが辛い時期があり

    わだかまりもあったのですが

     

    今はとても優しくしてくださるので

    苦い思い出は

    海に流すように忘れて

    新たな目で

    新しい優しい思い出を作っていきたいです

     

    とても喜んでくださったので

    またみんなで行けたらいいなと思います

     

    自分達がスポンサーになれれば

    もっといいのですが^^;

     

     

     

     

     

    今回見た海を参考に

    展示用の人魚姫を仕上げていこうと思います

     

     

     

     

    こちらはまだ途中です

     

     

     

    チャマは家で留守番でした

     

     

     

     

     

     

     

     

    いろいろ書きたいことがあるので

    しばらく続けて(多分)ブログをかけそうです

     

    描いた絵もたまっているので少しずつ載せていきます

     

     

    今月末からは

    上娘の就業移行援助のための

    事業所実習があるので

    用意にバタバタしています

     

    卒業後、すぐに企業で働けなかった場合

    こちらで何年か

    企業就業を目指して勉強をすることになるので

    そちらの実習になります

     

    あいかわらず親ばかりがドタバタして

    上娘はのんびり構えています

     

    下娘の学芸会が

    学校の分と特別支援学級総合のものと2つあり

    そちらでもバタバタ

     

    あってへ行ったりこっちへ行ったりです

     

     

    展示会用の絵は(上の文章を昨日書いてから

    また描いたので)後少しです

     

     

     

    今回は1,000円で販売ですが

    (皆さん売られるようなので)

    売れなかったら大切なお友達にもらってもらおうと思います^^

    (押しつけとも言いますが☆)

     

    それとも誰かこちらで貰ってくださる方はおられるでしょうか?

     

    ブログで交流のある方なら

    (売れ残った場合)

    先着一名様に

    よろこんで無料で差し上げますのでお伝えくださいね^^

    (押しつけとも言います☆)

     

    将来奇跡がおこったら

    10万円ぐらいになるかもしれません(ぐはっ)

     

     

     

    *追記

    ありがたいことに売れ残った場合に、もらってくださる方が申し出てくださいました^^

    良かった・・

     

    でも今年はpixivさんでポストカードを作るのに挑戦しようと思っているので

    万が一欲しい方がおられたらご相談ください^^

     

    ファンになって下さっている方なら一枚無料でお譲りします♪

     

    pixivさんで販売もするかもしれません

    まだわかりません、が☆

     

     

    11月15日のブログ日記より転載

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 伊豆に行ってきました・前半

    日曜、月曜に、

    京都から出てこられた

    お義母さんと

    私たち家族で伊豆に一泊してきました^^

     

     

    10年ぐらい家族旅行が全然出来なかったのに

    今年は3回も行けてすごいです

     

    今回はお義母さんがどうしても行きたいと

    言いだされて、スポンサーにもなっていただいたので^^;

    めずらしく高級(?)なホテルに泊まりましたが

     

    前回みたいな貧乏旅行でいいので

    これからも年に何回かは行きたいな^^

     

    うちの小さな愛車に5人乗り込んで

     

    まずは熱川のバナナワニ園に行きワニを堪能

     

     

     

     

     

     

     

    観光地としてバーンと出ていたので

    すごく広いのかと思ったら

    小さな公園ぐらいの大きさでした^^;

     

    ワニ園に併設されている熱帯の植物園が広くて

    そちらの方が見応えがありました

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ワニ園に来たのは

    私の大好きなアマゾンマナティーがいたからです^^

     

    日本中でアマゾンマナティーが

    飼育されているのはここだけだとか

     

    他の種類のマナティーも

    日本中で見られる場所は

    ここ以外は三カ所だけらしいのです

     

     

    そんな珍しいマナティーなのですが

    それにしては

    目立たない通路の片隅の小さな水槽で泳いでいたため

    あやうく見逃してしまう所でした><

     

     

     

     

     

     

     

    この場所に47年いるわりには

    名前が付いたのがなんと今年の5月一般募集ででした

    「ジュント」ポルトガル語でずっと一緒の意味だそうです

     

    (名前が無いのはかわいそうという来園者の声でようやく)

     

    それまでは通称で「ボクちゃん」や

    「マナちゃん」と呼ばれていたそうです

     

     

    一人ぼっちで狭い水槽で寂しそうにも見えますが

    実際の気持ちは彼にしかわかりませんね

     

    もしかしたらのんびりおっとり幸せなのかも・・

     

    飼育員さんにはとても愛されているようですし

    遠い所から訪ねてきて一日中見ているようなマニアもいるそうです

     

     

     

    そのあとはまた熱帯の植物園に

     

     

     

     

     

     

     

    燃える炎のようなディゴの花

     

     

     

     

     

     

     

     

    今回の旅行は、お義父さんも来るはずだったのが

    直前にころんで怪我をしたのがきっかけで

    怖くなったので行かないと言わはったり

     

    お義母さんも直前まで迷ってはったのもあり

     

    私と旦那さんも仕事や子供たちの用事ごとが忙しく

    お互いに相談もほとんどできず

    計画や予約は旦那さん任せでした

     

    でも忘れていたのですが

    旦那さんは無謀な計画をのんきに立ててしまう人でした**

     

    東京から熱海まで2時間ほど

     

    熱海からバナナワニ園のある東伊豆まで

    地図では近く見えるけれど

     

    行ってみれば

    熱海からまた2時間><

     

    ワニ園についたのは閉園の1時間前

     

    急いで回ったものの温室の奥行きが思ったよりもあって

     

    本園分園があったのですが

    本園でせいいっぱい

     

    分園の目玉のレッサーパンダは

    暗がりの中、尻しか見れませんでした**

     

    バナナワニ園なのに

    バナナの木は見られずじまいです^^;

     

     

    そして

    私もお義母さんも、ワニ園のそばにホテルがあると

    勘違いしていたのですが

     

    なぜかホテルは西伊豆に予約してあって

     

    真っ暗な山道を天城越えです><

     

    外灯もなく細いくねくねした獣道のような道で

     

    あとで聞くと夜は地元の人でも怖い道だとか

     

    かわいそうに旦那さんは助手席のお義母さんに

    天城越えの間ずっとブツブツ説教されていました^^;

     

     

    鹿とタヌキのようなものを見たのですが

     

    ホテルの人によると

    タヌキに見えたのはハクビシンでした

     

    ハクビシンは漫画でも描いていて

    動物は何でも好きですが

    格別に親しみを感じているので

    会えてうれしかったです^^

     

     

    ホテルの晩御飯はものすごいご馳走だったのですが

    残念ながら写真に撮るのを忘れていました

     

    1人1つアワビが付いていて

    生れてはじめてアワビを食べました

     

    そのあと45分無料の家族風呂に行ったのですが

    あきらかに先住の方がおられて

     

    お義母さんと下娘は一目で

    サッサと一般風呂に逃げて行って

    しまったのですが

     

    上娘はこういうドロドロした場所が好きで><

    どうしても入るというので仕方なく一緒に入ったのですが

     

    案の定

    あとで上娘は腹いたで二時間ほどトイレにこもりました

    憑いているなとおもったものの

    そのうちすぐに元の場所に戻るでしょうし

    自業自得なのでほおっておきました

     

    これでこりてほしい・・

     

     

     

     

    寝るころにはケロッと治っていました^^

     

     

     

    朝になって明るくなると

    部屋からはいちめんの海が見えました

     

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 二度目の展示会予定、長い猫たち、他

    前回「花様幻華」展に

    展示会としては初めて参加させていただいたのですが

    また声をかけていただいて

     

    11月末に開催予定のおとぎ話、昔話、童話テーマの

    「メーアヒェンクンストⅡ~おとぎ話アート展」に

    参加させていただくことになりました^^


     

    http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb/e/cea16ae5ccce7d375e9ff772dfbdea45

    11月、12月と上娘の用事が多すぎて

    今回も全部していただくことにしました><

     

    本当は会場に行けたらいいのだけれど・・

    京都なのです~~~;;

     

    実家があるだけに

    余裕のある時期開催なら

    帰れるのですが・・

     

     

    この時期

    信じられないほど親が行かないといけない

    用事ごとが多いのです;;

    と、愚痴を言っても仕方がないですね;;

     

     

     

    今回は2枚お願いしました

    時間が無いので前に描いた絵の訂正リメーク版にしました

     

     

    人魚姫「飛翔」を

    誰が見ても人魚姫とわかる絵に訂正

     

     

     

     

     

     

     

    これから色塗りです

     

     

     

    2枚目

     

    ずいぶん前に描いた

    「首を持って行きましょう」

    描きなおし

     

    怖い絵なので

    ラフの一部だけ載せますね^^;

     

    pixivさんでの掲載ページはこちらです

     

    https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=22610026

     

    自己責任でご覧ください

     

    人魚姫は光り、首は闇がテーマの一つだったりします

     

     

    これから急いで仕上げていきます^^;

     

    来年は、参加できるイベントに出てみたいと思っています

    ポストカードを作って販売とかもしてみたいなあ

     

     

     

     

     

     

    誕生日占い挿絵

    瑠璃唐草

    色塗り途中

     

     

     

     

    牡丹新ラフ

    前回の絵が全然気に入っていなくて**

    同じ女の子でリベンジです

     

     

     

     

     

    イラストACさん

    今日の投稿イラスト

     

    犬と猫を長くして見ました

     

     

     

     

     

     

     

     

    黒猫

     

     

    白猫

     

     

    キジ猫

     

     

     

    サバ虎猫

     

     

    鼻白ソックス猫

     

     

    三毛猫

     

     

     

    ペルシャ猫

     

     

     

     

    これ、描いていて楽しかったのでシリーズ化するかもしれません^^

     

     

     

     

    名言は

    何を載せるか考えていると

    ブログの更新がますます遅くなるので**

     

    何回かに一回にします~~~

     

    早くも挫折です

     

    早い☆

     

     

    11月7日のブログ日記より転載

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • イラストAc いろいろ、職業紹介、カレンダー他

    12月のカレンダーが完成しました^^

    最後の月なので華やかにしました

     

     

     

     

     

     

     

    カレンダーに付けている

    物語です

     

    駐車場エリア

    夢のホテル前

     

    「魔法の遊園地が出来て一年め

    アンたちはちょうど一年前と同じように

    みんなで訪れた

     

    一日遊んで、そして

    ちょっと寂しい閉園の時間

    今夜は開園記念日の特別なパレードが予定されているらしい

     

    ホテル前が穴場らしいとみんなで陣取り

     

    花火と共に夢のようなパレードが始まる

     

    一年前は、肩に手を置くシヴァをつねっていた花音は、

    今夜は肩に手を置いた彼に優しく笑い

     

    伊織と美衣はフッとあった目をそらせなくて

     

    舞桜は自分を見つめる青葉の視線に頬をそめ

     

    一年前は固くなっていたセレンも

    すっかり打ち解けて真にもたれる

     

    瑞樹と自分も、1年で少しは進展したのかな?とアンは思う

    派手なパレードをポカンと見上げる瑞樹がおかしくて

    1年後も5年後も10年後も、一緒に来れたらいいなと微笑んだ」

     

     

     

    カレンダー下のおまけイラスト

     

     

     

    最近のイラストACさんイラスト集です^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    何度も描いていますがカモミールです

    何度描いても飽きない花の一つです

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ローズマリー

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    爆発

     

     

     

     

    地震

     

     

     

     

     

     

    おまけ

    平和な街

     

    ビルはあとで使い勝手がいいよう

    レイヤーを分けて描きました

     

     

     

     

     

    お年寄りの事故

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    車だけ

     

     

     

     

    楽しいドライブ

     

     

     

    職業紹介

    貿易商が完成しました^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    次は本屋さんです

     

     

     

     

     

     

     

    今日の好きな言葉

     

    「夢を持つということは、あまり現実に働きかけて

    ガリガリと、どんな無理をしてでも。

    人を押しのけてでも、夢を叶えてしまおうなどと

    思わないことです

    自分の手に入るものだったら、必ず向こうから

    やってくるのですから、

    雲を見るような気持ちで

    夢を胸に秘めていてください

     

    自分を大事にして美しい夢を持ってください」

     

    オノ・ヨーコ

     

     

     

     

    上娘の2度目の企業での実習が無事に終わりました

    今回は電車の乗り換えもある

    ラッシュ方向への通勤ということで

    最初は無理じゃないかと思ったのですが

     

    上娘の力を信じることにしました

     

    通勤練習に10回以上行ったので

    なんだか馴染みの街になってしまいました^^;

     

    今回も特に問題もなく

    まわりの方からも優しくしていただけたようです

     

    思春期前後の無茶苦茶にガタガタに後退した時期が

    まだ私の中に生々しく残っていて

     

    過剰に心配してしまうのですが

     

    もっと上娘の成長を信じないといけませんね^^;

     

     

    風邪気味で

    昨日は自転車に乗っていて

    ボーっと道を横断したら

    走ってきたバイクにぶつかってしまいました><

    (私の方が一時停止でした)

     

    ずいぶん心配していただいたのですが

    軽くすりむいただけで

    私も自転車も無事でした

    (もちろん相手の方も)

     

    気を付けないといけませんね*▽*

     

     

     

    11月3日のブログ日記より転載

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 最近のいろいろ

    ことどり図書館さんに

    ハロウィンイラストを投稿させていただきました^^

     

     

     

     

     

     

    この子たちは

    ACさんで描いた子たちです^^

     

    このキャラたちのストーリー

    またどこかで描きたいです

     

     

     

     

     

     

    パンプキンケーキ単体も

    ACさんに出しました^^

     

    何かに使えそうでしたら

    どうぞです

     

     

     

     

     

     

     

    その他のACさんに出した

    最新イラストたちです

     

    栗おこわテクスチャ

     

    おまじない漫画で赤飯を食べるシーンがあり

    作ってみたものです

     

     

     

    赤飯テクスチャ

     

     

     

    栗ご飯テクスチャ

     

     

     

    小豆だけテクスチャ

     

     

     

     

     

     

     

    黒ゴマだけテクスチャ

     

     

     

    以前やはりおまじない漫画用に作った

    豆ブラシを使った

    豆ご飯テクスチャ

     

    (クリップスタジオ使用の方で、豆ブラシが欲しい方

    差し上げます

    ただし使用頻度は5年に一度ぐらいです☆)

     

     

     

     

     

    おまじない漫画の一コマの背景も

    もったいなくて投稿しました☆

     

    漫画では人物が周りを囲んで座っていています

     

     

     

     

     

    ACさん用に

    畳と座布団も描き加えてみました

     

    味噌汁と座布団の数があっていないことに

    後から気が付きました^^;

     

     

     

     

    栗ご飯

     

     

     

     

     

    栗おこわ

     

     

     

    赤飯

     

     

     

    豆ごはん

     

     

     

     

    白ご飯

     

     

     

    じじむさい食べ残し

     

     

    お茶碗

     

     

     

     

    このお茶碗は前にACさんに出した

    梅干ご飯のお茶碗を再利用しました^^

     

     

     

    ご飯と一緒に汁物もどうぞ♡

     

     

     

     

     

     

     

    お蕎麦もいかが?

     

    おうどんも取り揃えています

     

     

     

     

    胃にやさしい七草粥も

     

     

     

    デザートに和菓子もいいかも

     

     

     

     

     

     

     

    すっぱいものは?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    リンゴもありますよ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今日の好きな言葉

     

     

    「楽観的な態度は成功への秘訣です

    はじめから悲観的な態度を決め込めば

    ほんの小さなことでも達成できないでしょう」

     

     

    ダライ・ラマ

     

     

    楽観的に生きるって本当に大切なことだと思います

     

    これから起こることを

    妄想して、

    恐れたりおびえたりして

     

    まだ何も起こっていないのに

    妄想して

    重くなって

    しんどくなってる

     

    悪いことは悪いことが起こってから

    対応すればいい

     

    もちろん

    保険に入っておくとか

    貯金をしておくとか

    定期検診を受けておくとか

     

    できる準備はしておくほうがいいけど

     

    悪いことの妄想シュミレーションは

    しても意味がないですよね^^;

     

     

    たとえばうちは子供二人に障害があるけれど

     

    子どもができる前から

    もし子供に障害があったらどうしよう~

    って悩んでいたとしても

     

    その時苦しかっただけで

     

    あとの何の助けにもならなかったし

     

    妊娠中、

    生まれたら赤ちゃんとどんな生活を送るか

    ワクワクしながら過ごしていた

     

    将来この子はどんな人と出会い

    どんな人生を送るのか

     

    夢見ていたあの時間はとても

    幸せだったから

     

    妄想で苦しむより

    妄想で楽しむほうがやっぱりいいな

     

     

    ある程度の備えをしたら

    あとはなんとかなるって

    思っていたいと本当に思います

     

     

    鬱体質なので

    クヨクヨするほうが簡単なのですけどね●^^●;

     

    だからこそ

    いつも深呼吸して

    大丈夫大丈夫って

    自分に言い聞かせています

     

     

     

    10月28日のブログ日記より転載

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 花のカノン春夏秋冬完成、誕生花カンガルーポー、カレンダー他

    一日が早く終わり過ぎて

    なかなか更新ができないです~~~**

    10月はいつもよりさらに

    飛ぶように過ぎていきます

     

    きっとあっという間に

    今年も終わってしまうのでしょうね**

     

     

    そんなそんな中で

     

     

    花のカノン(秋)が完成して

     

    冬、春、夏、秋が全部描けました^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    花と女の子は

    誕生日占い挿絵でも描いているのですが

     

    お仕事で描かせていただく女の子は

    小学生の高学年から22歳で

    顔が正面を向いていて

    全身キャンパスに入れ

    プラス

    上半身だけでもイラストとして成立して

    花が女の子より目立たないこと

    縦長なので寝転んでいる女の子は

    描きにくくて

    出来るだけ女の子を絵の中心に持ってくるなど

     

    いろいろ制約も多いので

     

    花のカノンは自由に描けて

    お仕事とは違う楽しさがありました^^

     

    でも終わっちゃったので

    寂しいけれど

     

    ことどり図書館さんの

    ハロウィンイベントに出す絵と

    別にリクエストいただいた絵を

    急ぎ取り掛かる所です

     

     

    合間に久しぶりにエッチな絵も描いて

    pixivさんに投稿したので

    20歳以上でエロ絵が好きな方は

    のぞいてみてくださいね^^

     

     

     

     

     

     

     

    おまじないの12月のカレンダーも

    あと少しです

     

     

     

     

     

     

    新誕生日挿絵

    新4月29日の誕生花「カンガルーポー」

    が完成しました

     

     

     

     

     

     

     

    背景の歪みも修正しました

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    新5月1日三つ葉ツツジラフ

     

     

    新4月2日ライラックラフ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今日の好きな言葉

     

    「幸せになりたければ

     幸せを求めるのをやめればいいだけ

     

    幸福を探し求めるのはベッドの下の靴を

    探すのとは違うわ

     

    あなたはすでに手に入れているのよ

     

    わからない?

    あとはただ、自分が幸せであることを

    受け入れればいいだけなのに」

     

    リサ・クレイパス壁の花の聖夜より

     

     

     

    幸せになりたいなあ

    とただぼんやり考えていたりするけれど

     

    幸せって何かと考えると

     

    お金持ちなら幸せか

    大きな家に住めれば幸せか

    絵で有名になれれば幸せか

    美人になれれば幸せか

     

    お金持ちでも大きな家に住んでいても

    有名人でも美人でも

     

    不幸な人はたくさんいるし

     

    破滅した人も

     

    一人ぼっちで死んだ人もいる

     

    今持っていない幸せはたくさん

     

    薄毛が治ったらいいっていうささやかなものから

    話し上手になりたいとか

    50億円ぐらい欲しいとか

     

    きりがなくって

    それより

     

    絵が描けて幸せ

    住む所があって幸せ

    本が読めて幸せ

    笑っている家族がいて幸せ

    猫が寄り添っていて幸せ

    ハロゲンがあったかくて幸せ

    アイスクリームが甘くって幸せ

     

    などなどなど

     

    今ある幸せだって、きりがなくって


     

    今手の中にある幸せを

    数えるほうが

    はるかに楽しくて

    そのほうがいいなって思ったのでした

     

     

    10月21日のブログ日記より転載

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 高尾山登山、イラストACさん、名言

    月曜日は

    高尾山にハイキングに行ってきました^^

     

     

     

     

     

    と言っても途中まではケーブルカーです

     

     

     

     

    神様みたいな光

     

     

     

     

    前から憧れていた御朱印をいただいてきました●^^●

    (下は公式ホームページからお借りした写真)

     

     

     

    御朱印巡りしたいなあ

     

     

     

    頂上に登って

    そこからは急な山道をおりて

    つり橋を渡りました

     

     

     

    写真では分かりにくいのですが

    道の端は真っ逆さまのがけです

     

     

     

    旦那さんと上娘

    下娘は私にしがみついています

     

     

     

     

     

    吊り橋

     

     

     

    つり橋の下

     

     

     

    ご利益か、腰が痛むこともなく

    いい汗をかきました^^

    また山登りしたいです

     

     

     

     

     

     

    おまじない12月のカレンダーラフ

    今年のカレンダーもこれで終わりだと思うと感慨深いです

     

     

     

     

     

     

    イラストACさん投稿イラストです^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ツグミ

     

     

     

     

     


     

     

     

     

    ナナカマド

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    最近また眠くて仕方がありません**

     

    季節の変わり目だからでしょうか?

    あと、また片づけ病が始まって

     

    絵をかいたり子供の用事をしていない時は

     

    ひたすら物を片づけています

     

    ただ子供も旦那さんも何でも出しっぱなしなので

    きれいな状態には全然ならないのですが^^;

     

     

     

    今日の好きな言葉

     

    「昨日までさかのぼってもしかたがないわ

    その時はわたし、別の人だったから」

     

     

    不思議の国のアリスより

     

     

     

    過去の自分の行動に

    後悔とか言い訳とかしてウジウジ悩むよりも

    今日の自分だけを生きるほうが

    いさぎよくて気持ちがいいですよね

     

    過去には絶対戻れないのだもの

     

    過去は別人

    未来も別人

     

    今この瞬間だけが私だって思って

     

    今この瞬間だけを心配したり楽しんだり

     

    そんな風に生きたいと思っています

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k