夢見る小さな部屋

main visual

夢宮愛

イラストレーター

0

http://ameblo.jp/aichindayon/
social
  • 3

    Fav 134
  • 9

    View 89,995
  • p

    Works 329

夢宮愛

m
r

夢宮愛

イラストレーター

  • 3

    Fav 134
  • 9

    View 89,995
  • p

    Works 329
  • ACさんイラスト、井の中の蛙

    今日投稿分と明日投稿予定の

    ACさんイラスト

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    写真を加工して

    色を足したもの↓

     

     

     

    ナナカマド

     

     

     

     

     

     

     

    「井の中の蛙」

     

    (生理の話があるので

    男性で、苦手な方はご遠慮ください)

     

     

    仕事を始めて2週間になりました

     

    今週は生理になり

    久しぶりに多くて

    ちゃんと止まるか

    とても不安になりました><

     

     

    去年まで生理が異常な量あって

    しかも何か月も止まらず

    2年ほど、寝たり起きたりの生活だったのです><

     

    去年の年末、婦人科でミレーナをいれてもらい

     

    あるかないかぐらいに減って

    とても元気になっていました

     

    去年までの量の生理がまた来たら

    とても仕事は続けられない~

     

    と心配になったのですが

     

    ちゃんと止まったのでホッとしました^^;

     

    生理の影響でしんどかった以外は

    仕事にも少しずつ慣れて

     

    思ったより楽しく通っています

     

    働いている他の皆さんも優しい方が多いです

     

     

     

    久しぶりに働きだすと

    私って井戸の中の蛙だなあとしみじみ思います

     

    言葉を知らないし

    エゴでいっぱい

     

    そもそも、絵で表現するのは好きなのですが

    心にあるものを言葉で出すのは苦手で

     

    面白みのない人と思われることが多いのですが

     

    それだけでなく薄っぺらいなあと・・

     

    知識として、いろんなことを知っていても

    実体験として経験していない

     

    苦労はそれなりにしてきたつもりだけれど

    それは閉ざされた空間の

    せまいせまい人間関係の中でだけ

     

     

    職場には

     

    日本人の他に

     

    中国のかたや

    ミャンマーのかた

    イスラム教のかた

    国を逃げて来た方がおられたりで

     

     

    話していて背後にいろんな

    生きてこられた道のりが見えます

     

     

     

     

    「井の中の蛙大海を知らず」って

     

    今回調べ直してみたら

     

    「されど空の深さを知る」って続くのですね

     

    私も空の深さをもっと知って行かなきゃなと思います

     

     

     

    今日の好きな言葉コーナー

     

    「冷に耐え、苦に耐え、煩に耐え、閑に耐え、激せず、躁(さわ)がず、
    競わず、随(したが)わず、もって大事を成すべし」

     

    ~周囲の冷たさに耐え、苦しさに耐え、

    わずらわしさ (さびしさ) に耐え、ひまな状態に耐え、
    つまらないことで腹を立てず、さわがず、

    人と競わず、人の言いなりにならず、己を信じる。
    自分の心に強さを持つ。
    この8つの心を養うことにより

    大きな目標を成し遂げることができる~曽国藩

     

    高倉健さんが

    自分への戒めとして大事にされていた言葉のようです

     

     

    どこまでもストイックに生きた高倉健さんは憧れです

     

    「自分、不器用ですから」も

    好きです

     

    私も不器用なので><

     

    足元にも及びませんが、私もストイックに生きたいものです

     

     

     

     

     

     

    8月23日のブログ日記より転載

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ACさん年賀状イラスト、マンションを包む虹、上娘の二つ目の実習先決定

    明日投稿予定のイラストACさんイラストです

     

    年賀状用です^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    虹がマンションの通路から見えて

    上が屋根の上だったのでベランダに出て見たら

     

     

     

     

    ベランダからも見えました^^

     

    マンションを包むようにかかったきれいな虹

     

    いいことがありそうです^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上娘の二回目の実習先が決まりました

     

    何と私の仕事先から

    一駅隣りの場所です

     

    いままで縁のない街だったのに

     

    なんだか新しい縁が出来たようです

     

    何かあったらすぐに駆け付けられる場所なので

    ちょっと安心です

     

    土曜日と今日、上娘と電車通勤練習を

    しました

     

    今度はラッシュ方向で

    乗り換えもあるので心配していたのですが

     

    思ったよりも順路をしっかり覚えられたようです

     

    いつの間にか親が考えているより

    しっかりしてきたようです

     

     

    まだ実習まで一カ月あるので

     

    できるだけ一緒に練習をしようと思っています^^

     

     

     

     

     

    ブログ9月18日の絵日記より転載

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 海の金魚(ポエム)

    2017/09/23

    ポエム

    「海の金魚」

     

     

     

     

    次から次へおしよせる波に

    砂のお城はくずれてく

     

    とほうに暮れて見つめる水平線に夕日

     

    私は海の金魚

     

    どこにも居場所なんかありゃしない

     

    どこにいっても何か違う

     

    私は海の金魚

     

    一人ぼっちのちっぽけな海の金魚

     

     

    私のお城は波に洗われ海の藻くずと消えていく

     

    願いがかなうなら私も

    この肉体が消えるときには

    海の藻くずになりたいの

     

    波に流され消えたいの

     

    夕日に照らされ消えたいの

     

    私は海の金魚

     

     

    ひれを波に洗われて

    見つめる先に水平線

     

    どこまでも続いてく波

     

     

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 「よぼよぼ」

    「よぼよぼ」

     

    仕事、行ってきました~

     

    一日目は、帰りに駅まで歩くのもやっとのよぼよぼで・・

     

    もうやめたいと思ったけれど

     

    どんな仕事でも一日目はしんどいものですよね**

     

     

     

     

     

     

     

    2日目はこんなかんじで

     

     

     

     

    よぼよぼだけれど

    なんとか

    少しは慣れてきたようです^^;

     

     

    私の仕事はホテルのメイドさん

     

    といっても

    こんな感じではなく

     

     

     

    部屋のお掃除とベッドメーキングのお仕事です~

     

     

    こんな制服

    (下はズボン)

     

    本当は介護の仕事に戻りたかったのだけれど

    どこも時間が、子供の送迎と重なってしまうのです**

     

     

     

    10時~15時で週3日

     

    子供関係の休みもゆうずうが利くのです

     

     

    仕事に慣れたらもう少し楽になると信じて**

     

    頑張ります~

     

     

    イラストACさんイラスト

     

     

     

     

     

     

     

    仕事に行き出すと

    絵との時間配分が難しいです**

     

    週3日の仕事で甘っちょろいですが●**●

     

     

     

     

    今日の好きな言葉

     

    「人間というものは、いかなる場合でも、
      好きな道、得手の道を捨ててはならんものじゃ」

     

     

    ~坂本龍馬~

     

     

    本当にそうです・・

     

     

    絵をあきらめよう

    才能なんてないって

     

    何度も何度も思って

     

    誰のなんの役にも立っていない

     

    って思うけど

     

    好きだから・・

     

    私がただ好きだから

    誰の目に留まらなくても

     

    好きな道を

     

    生きている間はただまっすぐに

    歩いていきたいなと思っています


    おこがましいけれど

    坂本龍馬みたいに

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 海に行ってきました、お仕事明日からです

    旦那さん連続の休みが急に取れたので

    千葉の九十九里浜に泊まりで

    行ってきました^^

     

    素泊まりの激安のホテルですが(4人で1万円以内)

     

    海が一面で見えて

    風が気持ちよく吹いていて

    素敵でした^^

     

     

     

     

     

     

     

     

    夕方について

    海で遊び

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    次の日も海でまったりしました^^

     

    潮の香りがキラキラキラ

    この肉体が消えるときには

    海の藻くずになりたいな

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    旦那さん、上娘、下娘

     

     

     

     

     

     

    明日からいよいよ仕事です^^;

     

    久しぶりの外仕事でぜんぜん自信がない・・☆

     

    ちょっと仕事ブルー気味です

    (マリッジブルーのような・・)

     

     

     

     

    今日のいいなと思った言葉

     

     

     

     

     

     

     

     

    とあるがん患者の女性の方の言葉

     

     

     

     

     

    人生いろんなことがあるけれど

    ワタワタしないで

     

    吹いていく風のように

    自然に受け止められたら素敵だなと思います

     

    そしてできるだけ

    後悔しないように前を向いていられたらなと思います

     

     

    今仕事ブルーで後ろ向きですが☆くはっ

     

     

    ブログ日記より転載

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • お仕事面接を受けてきました~☆恋まほ、11月カレンダーイラストラフ他

    (ブログからの転載日記)

     

     

    ブロ友のtokenn さんに

    (恋の魔法とおまじないに)

    素敵な愛称を付けていただきました^^

     

    恋の魔法とおまじない

    縮めて

    「恋まほ」です^0^

     

    かわいくてとても気に入りました♥

     

    素敵な愛称をありがとうございます
    ●^^●!
    使わせていただきます^0^

     

     

    それと恋まほの

    1話はどこか聞いて下さったのですが

    ブログでは

    探すことは困難です><

     

    tokenさんにはコメント欄でお答えしましたが

    もしかしたら他の方も

    最初から読みたいと思ってくださる

    奇跡的に

    ありがたい方がおられるかもしれないと思い

     

    リンクを載せますね



    クリエーターズバンクさんが今載せている250話までは

    私の読んでいただきたい順番になっています
    https://creatorsbank.com/mypage/portfolio/works/index.php?folder_id=43215&title=

    純粋に描いた順番でいうと
    福娘童話集さまの恋まほページが見やすいかと思います

    こちらでは英訳も見ていただけます

     

    http://hukumusume.com/omajinai/index.html

     

     

    pixivさんでも恋まほページがありますが

    順番が間違っている話があります**

    (ただいま手作業で少しずつ直し中☆)

     

     

    良かったらぜひよろしくお願いします

     

    イラストや

    イベントやお祭りの写真を面白く楽しく

    載せておられる

    tokenさんのページはこちらです

     

    リンク

     

     

     

     

    恋まほ11月のカレンダーラフです^^

     

     

     

    カレンダー下のおまけイラスト

    フローラは福娘様の恋まほ最新漫画で

    やっと登場の赤ちゃんです

     

     

     

     

    誕生日挿絵ラフ

    瑠璃唐草

     

    この子は職業紹介で出た女の子ですが

    誰かわかる方はおられるでしょうか?^^;

     

    憧れの王子様と結ばれたあの子です

    (*こちらではまだ紹介していません**)

     

     

     

     

    昨日、お仕事の面接受けてきました~~~☆

     

    金曜日に採用か不採用か電話をいただきます

     

    仕事はしんどそうですが

    時間的に子供の送迎をしながら働けるので

    いいのですが

     

    いろいろビシバシつっこんで質問したので

    恐れられてるかも・・><

     

     

    採用されたらもう少しだけ詳しく書きますね

    採用されていたら来週から仕事です

     

    田舎に住みたい私なのに

    都会のど真ん中まで通勤になります☆

     

    ここが駄目なら

    介護関係で時間応相談の所があるので

     

    そこに目を付けています~☆

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今日の好きな言葉

     

    「さわった瞬間にときめきを感じるかどうかで判断する」

     

    ~人生がときめく片づけの魔法より~

     

    こちらはお掃除の本なのですが

     

    人生でいろいろ迷った時にも使える言葉かなと思います

    迷った時は

    自分がときめくかで判断する

     

    いつもできるかぎり

    自分がときめく方向に進む

     

    ときめく心でいる

     

    自分を好きなまま

    生きられるかの

    道しるべになる言葉だと思うのです

     

     

    Comment (2)

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
    • 夢宮愛

      2017/09/12 10:19

      ぎゃ~
      ありがとうございます●^^●
      雪の雫さんだ~●>▽<●
      サイト時代を思い出して胸キュンです❤

    • 雪の雫

      2017/09/11 21:14

      愛さん、久々こちらに来ました……! 綺麗な虹(綺麗……!)も拝見して、疲れもぶっ飛びそうです///

  • 落ち込んだり浮上したリ、クリエーターズバンクさんの謎

    ココナラさんの初めてのお仕事が終わり

    昨日は気が抜けたのか

    サラサラ

    砂になっていました^^;

     

     

     

     

    でもこれではいけないと

    ココナラさんのリクエストボードの

    イラスト募集に

    昨日今日と

    10件ぐらい申し込んできました^^;

     

    ライバルさんが多いので

    どうだろう・・

     

    ご依頼があるといいな・・

     

    当分は

    私にあいそうな募集があれば

    どんどん申し込もうと思います

     

     

     

    明日から本格的に娘たちの学校が始まるので

    リアルお仕事も探そうと思います

     

     

     

     

     

     

    でも

    わたし躁鬱なので

    (気分の浮き沈みがムッチャ激しくて><)

     

    一日のうちでも

    やる気満々だったり

    ぺたんこになってたりします^^;

     

     

     

     

     

    しかも旦那さんは私が外で仕事をするの

    好きじゃないのですよね><

     

    奥さんには家にいてほしいタイプで

    しかもやきもち焼き・・

    若い頃ならともかく

    今の私がモテるはずもないのですが・・

    (薄毛だし)

     

    現実問題

    私が働かないとどうしょうもないのだし

     

    現実を見てほしいです

     

     

     

     

     

     

     

    「クリエーターズバンクさんの謎」

     

    いつもイラストを載せている

    クリエーターズバンクさん

     

    不思議なのが

    部屋に来てくださる訪問者様の数です

     

    いままでも一日に400~600人様と

    すごい数の方が来てくださっていたのですが

     

    今日とうとう

    1000人様越え!

     

     

     

     

    それだけだととても嬉しいことですが・・・

     

     

     

    謎なのが

    イラストのサイトなのに

    肝心のイラストの閲覧者様が

    少ないこと・・・

     

    昨日載せた絵は一人・・

     

    って、これは載せた後、一度は必ず

    ページの順番が間違っていないか私が確認するので

    私のものです

     

    今日の朝から今までに1000人以上の方が

    訪れてくださっているのに

    昨日載せた絵を見てくださった方はゼロ・・

     

    ヒュー・・・

     

    前に載せた絵の閲覧者さんも

    そうそう増えている気配もなくて・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    訪問者さまたち!

    私の部屋に訪問されて

    何を見ておられるのですか!!

     

     

     

     

    もしかして

    絵日記!?

     

     

     

     

    でも絵日記は毎日更新しているわけではないのですが・・

     

     

    私の絵日記がそんなに面白いのかというと

    アメーバーさんの閲覧者様は

    そんなに多いわけではないし☆

     

     

    もしかして私のサイトに

    訪れたら

    幸福が訪れるというような

    ジンクスでもあるとか☆

     

    ページビューだけだと

    クリエーターズバンクさんで

    週間ランキング一位なのです・・

     

    私はもちろん名誉にかけて

    更新の時にしか訪れていません

     

     

    謎です

     

     

     

     

     

    イラストACさん投稿イラスト

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今日の好きな言葉コーナー

     

    「その時のほんのちょっとの勇気が君を大きく変えてくれるよ」

     

    ~文房具に書かれてた言葉より~

     

     

    大きな勇気でなくても

    ほんのちょっと

    自分ができるはんいだけ

     

    ほんのちょっとだけ前に歩いてみる

     

    それってもしかしたら

    大きな何かを変える力があるのかもしれないと思います

     

     

    *ブログより転載

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ココナラさんでのお仕事が完了しました、「薄毛に悩む」2他

    ココナラさんでの最初のイラストのお仕事が

    無事に終わりました

     

    おかげ様で

    とても楽しくお仕事をさせていただきました^^

     

    苺ちゃんとブルーベリーちゃんです

    (紹介OKと言っていただいています)

     

     

     

     

     

     

     

    依頼主様は

    長野県で古民家うどんカフェと

    手作りの焼き菓子を作られています

     

    今回はそのお菓子につける

    キャラクターのご依頼でした

     

    古民家は私もとっても憧れていて

    (移住も)

    憧れのおうちに

    我が子が引き取られていくイメージになりました^^

     

    ご紹介大丈夫と言っていただけたので

    ホームページをご紹介させていただきますね

     

    南信州・大鹿村 古民家うどんカフェ かわらしま &生パスタ様

     

    手作り焼き菓子ムーンメルゼ様

     

    通販もされているので

    苺ちゃんブルーベリーちゃんのキャラの商品が

    出来たら

    注文させていただいて

    大切なお友達に送ろうと思っています^^

     

     

    今回のキャラは版権ごと買っていただけました

    (版権のお譲りは高めに設定しています)

     

    今までの別の方の御依頼でも

    著作権ごと買っていただく

    話は出たことはあるのですが

     

    実際に買っていただけたのは初めてでした

     

    絵の権利を売るというのには

    反対される立場のイラストレーターさんも

    おられますが

     

    私の場合は

    自分の絵を自分で売り出す才覚が無いのですよね^^;

    あるいはないと思っているだけかもしれませんが

     

    私の手から生み出されたキャラが

    買ってくださったかたの才覚で

     

    活躍の場を広げ

    たくさんの人の元に届くなら

     

    それはとても幸せなことだなと思うのです

     

     

     

    今回のお仕事で勉強もたくさんさせていただいたし

    いろいろあらためて考えたりもしました

     

    ちょっと最近貧乏だったので**

    (薄毛だし・・)

    気持ちがささくれたり

    へこんだりもしたし

     

    絵で仕事がしていけるのか不安になったり

    趣味に戻そうかとも考えたりしていていました

     

    でも今回

    絵を描くことの意味を思い出させていただいた気がします

     

     

    何のために絵を描くのか?

     

    絵とは本来人が見て楽しむもの

     

    私も誰かに喜んでもらいたい

    楽しんでもらいたい

    温かい気持ちになってもらいたいと

    描いていたはずなのに

     

    最近そんな気持ちを忘れていたなと

    しみじみして

     

    それをずっと忘れたらいけないなと思いました

     

     

     

     

    ココナラさんで販売実績が付きました^^

     

     

    とても温かい評価もいただけました

     

     

     

     

    宣伝が苦手なので

    こちらが最初で最後のご依頼になるかもしれませんが☆

     

    素敵な出会いをさせていただき

    大切な思い出が増えました

     

    一生の宝物になるでしょう

     

     

     

     

     

    イラストACさん投稿のイラストです

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    福娘さま用

    誕生日占い挿絵ラフ

     

    たまたまですが古民家風の背景です^^

     

     

     

     

    「薄毛に悩む」2

     

     

    薄毛に悩み

    まず早速育毛剤を買いました^^;

     

     

    SHISEIDO アデノバイタル スカルプエッセンスV 180ml プロフェッショナル (AD...SHISEIDO アデノバイタル スカルプエッセンスV 180ml プロフェッショナル (AD...

    2,880円

    Amazon

     

     

    毎日二回頭皮にもみこみ

    結果が出てくるのは半年後からだそうな・・

     

     

     

     

     

     

     

    欲張って頭にかけたら

    目に流れ込んでものすごくしみました><

     

     

    人間、欲張ったらいけませんね;;

     

     

    ブログ友達のゆきのさんから

    親身になっていただき

    勉強になるブログを教えていただけました^^


    「女性の薄毛が進行する前にチェックしたい商品」

     

     

    ちょっと私の場合進行していますが☆

    取るといい食べ物など、丁寧に書かれているので

    参考にさせていただきます^^

     

    ありがとうございます●^^●

     

    ちなみにゆきのさんのページです

    リンク

    とてもとても優しい方です^^

     

     

     

     

    今回から名言(好きな言葉)コーナーを

    作らせていただきます^0^;

     

    いいなと思った言葉の数々をノートに書きうつす趣味があるのですが

    たくさんたまったのでおすそわけしたいなと思いました

    誰が言った言葉か忘れたものもありますが><

     

     

     

    今日の好きな言葉

     

    「今日がだめなら、明日があるさ、

    明日がだめなら、あさってがあるさ、

    あさってがだめなら、しあさってがあるさ、

    どこまでいっても明日がある」

     

    ひょっこりひょうたん島より

     

     

     

    どこまでいっても明日がある

    いくらだってやり直せる

    しんどいときは生きているだけでいい

    ちゃんと明日がある

     

    素敵な言葉です

     

     

    ブログ日記より転載

    (やっと当日に追いつきました^^;)

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 薄毛に悩む

     

    8月29日のブログ日記より転載

     

     

    上娘を産み

    髪がどんどん抜けて

     

    下娘を産み

    さらに髪の毛がどんどん抜けて

     

    もともとは髪が多すぎてまとまらなくて悩んでいたのに

    今ではシャンプーのたびに抜けていく毛に

    恐怖すら感じています><

     

     

    毛も痩せてしまって

    抜けた毛を指ではさみこむと

    見えないほどの細い毛が

    頼りなげに風にユラユラ

     

     

    薄暗い所では目立たないけれど

     

    外出先の鏡のある所で

    意地の悪いほど強い照明の場所では

     

    愕然とするほどおでこの生え際が

    禿げています;△;

     

     

     

     


     

     

    いっそウイッグを付けたいと思うのですが

     

    大手は高いし

     

    安くてかわいい感じの通販は

     

    失敗が怖い。。

     

    でも店頭で相談して、高いものを進められるのも

    怖い。。

     

    そもそもお辞儀とかした時にとれないのかなあ・・

     

    不器用なので

    ちゃんと付けられるかも心配

     

    イトーヨーカ堂の女性ウイッグコーナーに

    お試しだけでも

    勇気を出して行ってみようかと思っています~><

     

    ウイッグでいろいろ検索して

    調べていたら

    ネットの広告がウイッグで

    染まってしまいました**

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 小説?「夏休みのセミクジラ」、イチゴちゃん、ブルーベリーちゃん、キャプション他

    8月25日のブログ日記より転載

     

     

    ことどり図書館さんの「夏休み」企画に

    出させていただいた小説と絵です

     

    が、23日までだったのに間違えて24日に出してしまい

    しょんぼりでした;;

     

    へたくそ小説もどきですが

    自虐的にこちらでも載せますね^^;

     

     

     

     

     

     

    夏休みのセミクジラ

    「鈴木未唯さん、セミクジラって知ってる?」

    明日から夏休みが始まるという日

    終業式の終わって
    部活も終わった放課後

    1人で帰ろうとしていた私を呼び止めたのは黒メガネののび太君
    いやクラスメートの男子

    のび太は顔のイメージだけでわたしが勝手につけたあだな

    のび太の風上にも置けず成績はいつもクラスのトップクラスだったっけ

    名前は葉山アラタ

    のび太・・いた、葉山君は真っ赤な顔で続ける



    「セミクジラってヒゲクジラ亜目 セミクジラ科 セミクジラ属に属するクジラなんだ」

    「えっと?」

    「体長13mから18m、体重約60から80tもある。
    かなり大型であり、標準的なザトウクジラの倍の体重に達するんだ。

    頭部が大きくて全長の4分の1ほどもある

    口は大きく湾曲し、最大2mを超す長大なクジラヒゲが生えている」

    「・・・」

    脳裏にニヤッと歯をむき出して笑うかのようなセミクジラが浮かぶ

    いやいや
    ちょっと待って

    この人
    何の話をしてるの?

    蝉の話しならわかる

    昼間ジワジワうるさかったセミは
    今もジワジワうるさいから

    「和名のセミクジラは背中の曲線の美しさに由来する「背美鯨」または「背乾鯨」からとられたんだ

    セミクジラが長い時間、背部を海面上に出して遊泳し続ける性質があったからだ。 

    世界で最も精巣が大きい動物で、片側約500kg、合わせて約1トンもあって」


    「・・・」

    セミクジラの精巣になど興味はない
    私は中学生の乙女だ

    まだ彼が話を続けようとしたとき

    「おーい、生徒はもう帰りなさい。門の鍵を閉めるぞ」
    先生が門の前で叫ぶ



    「あ・・」
    乙女のようにブワワワワッと顔を真っ赤にした彼は「じゃあ!」
    と駆け出す

    「ちょっと」
    待て待て

    気になるじゃないか

    なんでセミクジラの話をしたのか


    なのに彼の背中は夕闇の中とけていってしまった






    ジワジワジワ

    セミクジラ・・いやセミが鳴く

    友だちのいない私はひまなひまな夏休み

    中学一年の時は友達がいた
    女の子たちのグループの中で何にも考えずにすごしていて

    小学生の友達だった百合がそのグループから仲間外れになって
    それがいじめもどきに発展して

    「そんなことやめよう」と
    言った私は孤立した

    「いい子ぶりっこしてさ」
    「正義の味方?」

    驚いたことに百合までグループに戻り、私のことは見て見ぬふり

    一気にむなしくなった

    もう、いいや
    その時から私は一人でいることを選んだ

    後悔はしてないけど
    こころは群れから外れたセミクジラ・・

    いやいや

    またセミクジラが浮かんできたよ

    夏休み

    なぜか私の頭からセミクジラが離れてくれない
    そういえば葉山アラタもいつも一人だっけ

    彼は小学生の時からずっと

    私より年季の入ったハズレセミクジラ

    あああああ
    体をよじる
    またセミクジラ~~~~


    大体セミクジラって群れで行動するの?

    本棚をダラダラ眺めても、私の家には鯨の本などない

    「図書館に行ってみよ」


    ブラブラ
    なぜか足は
    葉山アラタの家のそばの図書館に向かう


    もしかしたら会っちゃうかな?
    いいや
    会ったらあったで、何でわたしにあんな話を仕掛けたのか問い詰められる

    勉強ができるあいつはきっと図書館で勉強してるはず

    決め付けて
    ドキドキ
    図書館に入る

    一周

    いない

    がくり
    そりゃそうだよね
    ドキドキした私のバカバカ

    仕方がないので鯨の本を探して読む

    「セミクジラ」

    「人間が大すき」

    (私と反対・・)

    「穏やかで親切な性質を持ち、遊び好き。

    水中で自ら積極的に人間を背中に乗せる、

    人間が怪我をしないように自ら避けてくれたり、「世界で最も優しい生物」と称される

    孤児を、全く関係のない母鯨が交代制で育てることもある

    自分の生まれた海に定期的に帰ってくるという習性も持つ

    好奇心旺盛で人懐っこいことから捕鯨に「都合がよい鯨」という皮肉を込めて、英名では『Right Whale』と表記す」



    パタンと閉じる


    「バカだ、コイツ」

    人間が好きで遊ぼうと近づいて傷つく
    「私みたいに人なんか避けて生きたらいいのに」




    でもあいつ葉山アラタは
    何を言おうとしたのだろう

    セミクジラのように
    人と仲よくしろ?

    まさかまさか

    あいつだってわたしと同じ穴のムジナ
    いつも一人だし


    なんだかセミクジラとあいつのことが頭から離れない


    家に帰って小学校の卒業文集を開いてみた

    グループに囲まれていた頃は
    1人でいる葉山アラタのことなど多分気にしたことはなかったし

    1人になってからは
    人の顔など見ようともしなかった

    だからあいつの顔はおぼろげで


    「・・・ふーん」

    地味な顔だと思ってた
    写真の中のあいつは
    じっくりみると
    目がセミクジラみたいに澄んでいてなかなかにきれいな顔だった



    それから、

    ひまな私は
    ひまを言い訳に

    毎日葉山アラタの家のそばの図書館に通い

    図鑑をチラチラ見た後は、することもないので家から持ち込んだ宿題をする

    おかげで夏休みの宿題はお盆前に終わってしまった





    ちえっ

    わたし何してるのかな

    結局夏休みの間中
    こころはあいつとセミクジラに占拠されてしまった

    「もうやめよう、バカらしい」


    帰ろうとして最後にもう一度セミクジラの載った鯨の本をペラペラめくり

    写真を見入っていると誰かが目の前に立った

    「あの!」

    ドキリ
    葉山アラタ?


    「未唯ちゃん」


    「百合ちゃん・・」

    立っていたのは中一の時以来
    顔を見ようとしなかった昔の親友


    「わたし、未唯ちゃんを見かけて追いかけてきたんだ

    私中一の時・・」

    いきなり涙があふれだす百合ちゃん

    わたしは固まる

    「あの時、ごめんなさい!
    仲間はずれが怖くって

    うえ

    ずっと後悔してた

    ひー

    未唯ちゃんが一番大切だったのに」


    ビエ~~~~~

    図書館中の人がこちらを見る

    「出よう」
    あせってエグエグ泣く百合ちゃんを引っ張り出す

    じーわじーわ

    外は夏の終わりのセミの声でいっぱいだった
    アイスクリームを買ってきて百合ちゃんの口にほりこむ

    彼女は涙を拭きながらもぐもぐほおばる
    「落ち着いた?」

    濡れた目が私を見つめる

    「また友達に戻ってほしい」


    今さら無理だよ
    言おうと思ったけど

    胸の中でセミクジラがはねた

    人を信じる人なつっこいおバカなセミクジラ

    バカだな

    バカだけど

    「うん、いいよ」
    微笑んだ私に抱き付いてくる百合だった



    別れ際
    「未唯ちゃん、その本・・」

    ハッと手の中の鯨の本に気が付く
    持ってきちゃった
    あーーー


    「くじら好きだったんだね」
    ニコッとわらって手を振る百合に私は叫んだ


    「ううん。好きなのはセミクジラ!」



    うわーやばい
    図書館、もう閉まる時間だ

    ここからならうちの家のそばの図書館のほうが近い

    事情を言ってそっちに返そうかな
    確か同じ区の図書館なら、どこへ返してもいいはず


    走る


    図書館に入ろうとして
    ちょうど出て来た誰かにぶつかる


    ドン



    「ごめんなさい!」
    「いたた」

    お尻をついた私を助け起こしてくれたのは


    葉山アラタ


    ポカンと見つめ合う

    彼の視線は私の手の図鑑にむかう


    「あわわ
    いやいや

    セミクジラが気になって」

    「セミクジラ・・」

    「そ・・そうよ!セミクジラ!
    なんであんた
    自分の近所の図書館にいなかったのよ!
    何で私の家のそばの図書館にいるのよ!」


    「???それは・・」真っ赤になってうつむく彼

    「それは?」

    「鈴木さんにもしかしたら会えるかと思って通ってた・・」

    どどーん


    「私も葉山君の家の近くの図書館に毎日通ってた
    なんでセミクジラの話をしたのか知りたくて」


    どどーん


    完全なすれ違い


    「ぷぷ」
    「ははは」

    ふたりとも笑いがとまらなくなった




    そして




    夏休みの終わりの日
    わたしたちは水族館にいた

    もともと夏休みに水族館に一緒に行かないかと誘いたくて声をかけたらしい

    「でもなんでセミクジラの話をしたの?」

    「声をかけた後、頭が真っ白になって」

    「それでなんでセミクジラ・・」

    「セミクジラが好きで図鑑をもってたからついつい」

    「ついついって・・」


    図書館の本は次の日もちろん謝って返した
    私の本棚には葉山君からプレゼントされたセミクジラの本がある


    「そうか・・照れたあまりついついセミクジラの知識を話してくれたんだ」

    首筋まで真っ赤になる葉山アラタ

    「好きだから」

    何だか私も真っ赤になる

    「私も好き」

    「え!」
    おどろく葉山君に慌てて
    「セミクジラだよ!」と付け加える

    ってそこで彼が驚くってことは
    葉山君が「好きだから」って言ったのは・・私?


    ブワワワワ
    私の顔もたぶん真っ赤っか


    いや・・だからこそ
    水族館に誘ったのか・・
    ドキドキ

    私のどこが好きなんだろう・・


    いたたまれず目をそらし
    大きな水槽を見る

    泳ぐ色とりどりの魚たち

    「セミクジラは?」

    「えっ?」

    「ここにいないの?セミクジラ」

    「この水族館には大きな鯨はいないんだ」

    う~~~ん
    じゃあますます

    あのセミクジラの話は
    水族館に誘うのに何の関係もない・・・

    でもまあいいか

    セミクジラが頭から離れなかった夏休み
    きっと一生忘れない


    「もしよかったら」
    彼がささやくように言う

    「うん?」

    「来年の夏休みは海のセミクジラを見にいこうか」


    真っ赤な顔で目をそらす葉山君


    なんだかおかしくって
    「うん見に行こう」とニッコリ笑う


    お互いの伸ばした手がふれあって


    水族館の外
    入道雲は
    来年の夏休みのセミクジラにむかって続いていた


    お終い




    ココナラさんからの御依頼イラスト

    ラフ一回目

     

    今回はご紹介OKなので

    ラフ過程も載せさせていただきますね

     

     

     

    展示会の紹介文も

    オタオタしながらやっと書けました

     

    これだけのことを書くのにフーフーでした^^;

     

     

     

     

    おまじないの10月カレンダーもやっと完成したので

    カレンダーにつけるちょっとした小説(?)ができたら

    こちらに載せますね

     

     

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k