淑白

m
r

淑白

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 43,387
  • p

    Works 35

WORKS

文学・文芸 > 詩

詩日記

9

View
67

3

Fav
0

1

Comment
0
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧

: 待作
1万一千円するのって、高い?
って、「私」の国は貧乏で100人の子供たちに恵まれて、
難難苦苦、共働きをして
夫にスカジャン買ってあげたい。私は
「ギャザー・スリープ・プルオーバーがほしいんだよう!」
「お前たち、何してるあるか」
「あ、安全な人や、僕たちどうしたら一等星になれますか?」
それにしても雑誌に載ってるひとって実はみんな可愛い。小さなマイバッグ「扱って」るし、
相当賢いよなってつぶやいたら、こども僕がイモいのー!って泣いてしまって、自分が光だ蝶だと思っていたら、殺めるべし闇だったんだ。って、ニ年生になる。いつか、どの子も光なんだよって考えをして欲しい。燃えろよ燃えろ、闇に染まったら、洗濯する人もいるけど、その人の実家が池の沼べっちゃ、だったりして。それも個性、心配しないで、ほら、風になっている姿が一番運命的なのかな。泣く日もあるけど、その時喋りかけられても、わかんなくって、は?っていったらいったであとあと悪くて苦しくなってたら、朝が来て、出かけよーって子供ら起こしたら、素直に「おはようございます。」って云ってた。
「マチサクさんー、マチサクさんー、いつも起こしてもらってごめんね、」ってゆわれて、輝いた気分で、明日を思い、友を思い今日を子供たちと過ごします。




いつも何か言いたげな上の子かな、子育てって難しい、むかついてしまうわ。
「おまえ」って言って急に相手に行為をするんじゃなくて、ちゃんと言葉で「むかついてしまうわ」と言わなきゃ、
い け な い


昨日も今日も去年も漫画ばっかり読んでたから太って、ダイエットしなきゃ。
明日からとか、むりむりむり。
今日は読書。
文学っつったって遊べなきゃ長く続かないよね、ま、人間を学べるのだから心苦しくてもリアル感じる けど これが殺意とか悪さに発展する時があるから丸め込んで説得するとか考えてしまうな。
本読む耐久力は崇高だぁ。つ、つ、つ、疲れるだけ、疲れて、全然読みたい本読まない子供たちにも本読んであげたいな


襟付きスキッパーカットソー、を着ている人の髪型がお団子で可愛いな、どうにかしたくなるんだろうね、こんな自分は、嫌だな、あ、嫌、嫌ん、ってなる前に反省を嘘でもしてたら、何か良いよね
はぁ?しずかっしずかっしずかっ
しずかなとここわいよ、何か宇宙ステーションみたいにこわい、ぼく、ひとりぼっち、オハナ…
私の こ えが聞こえる、
私から聞けない下の句を、
探してる
ひとり、ひとりに
もう一度戻りたいね
恥を知ってるから、それなりに不幸だ
それなりに出会いがあり、大切にして

Other Works

jシェア

詩日記

by 淑白

  • iライセンス

    設定しない

1

Comment

  • FAVをして作品の感想・コメントを残しましょう

    3
    FAV

jこのページをシェア

詩日記

by 淑白

  • iライセンス

    設定しない

published : 2021/04/15

閉じる
k
k