luna

ガーデニングプランナー

7

東京都小金井市
social
  • 3

    Fav 5
  • 9

    View 274,830
  • p

    Works 335

luna

m
r

luna

ガーデニングプランナー

  • 3

    Fav 5
  • 9

    View 274,830
  • p

    Works 335
  • 秋の実

    ヒヨドリジョウゴという植物をご存じですか?つる性で、フェンスや木に絡み付いて登って行きます。なんでも、この実はこんなにも可愛らしく直径1センチにも満たない赤く艶めいたものなのですが、毒性があり、ヒヨドリも食べないらしいのです。なのに、何故この名前がついたのか分かりません。説明をしてくれた管理の方も、分からないとの事。ただ、多分ヒヨドリの様に可愛らしい姿からそう名が付いたのではないかとおっしゃられておりました。間違っても、食べないようにして下さいね、皆さんは・・・。

          By  luna

    Comment (2)

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
    • 葉っぱと実、つる性の植物の存在感が表現されていて、素敵なショット!

      でも、こんなに美味しそうなのに、毒があるとは残念ですね。

    • こんなに美味しそうなのに、毒があるとは残念ですね。

      葉っぱと実、つる性の植物の存在感が表現されていて、グ〜なショットですね。

  • 雨上がり

    この時期の雨降りは、とても寒く感じませんか?今は雨も上がって、早く太陽が出てくれないかなぁ…と、思っているところです。木々の芽のいたる所に雨水の雫が集まって、その中を覗くとその向こう側の景色が逆さまになって映って見えます。それも被写体の一部として何とか頑張って撮りたいと思っているのですが、なかなか良い雫に出会えなくて・・・。でも、私の目に合う雫を探しに行ってみようかな・・・と、思っています。

        By luna

    Comment (2)

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
    • 2008/11/29 21:24

      この時期の雨寒く感じます。、大きなものばかりに目が行く自分には雨水の雫はとても繊細で美しいと感じます。luna さんの写真に美しさと日頃気付けない感動を知ることが出来て嬉しく思います。雫を探しに行って見たくなります。

    • 今にも滴りそうな小枝の先の雫、透明感があって、とても素敵ですね。
      日常の中に隠された感動を発見するluna さんに、輝きを感じます。

  • 秋色・・・色々

    天高く馬肥ゆる秋・・・とは、私の為にあるのかと思うぐらい最近は体重が増えてしまいました。食欲に負けて、悲しいやら悔しいやら・・・。でも、美味しい食べ物は我慢できませんよね。胃袋が破けるかと思う程、もぐもぐしてしまいます。だからという訳ではありませんが、散歩には出来るだけ出かけて行こうと思っています。先日の散歩コースの変化も楽しいですが発見があるのが楽しいですね。今は秋空の中、紅葉と落ち葉が同居している状態です。木の実も色づいて美しかったりします。今日通った公園には、大きなイチョウが聳えています。銀杏拾いの人達が沢山いたりもしている場所です。独特の臭いで、その時期には早く通り過ぎようと足を速く動かしますが、それが終わると美しい葉っぱを観賞出来ますし、地面は黄金に輝く絨毯です。その後、あっという間に木の上の葉っぱはなくなりますが、美しい季節を形作ってくれる木の一つだと思います。私は、実を言うとその葉っぱのなくなった後の枝の形が好きなんです。リズムを刻む様に折り目正しく伸びているんですね。それを発見したのは4〜5年前の事だと思います。あまりの美しさに首が痛くなるほど見上げていたのを覚えています。今は、まだ紅葉を見れる時期ですが、葉っぱがなくなるのも楽しみにしている今日この頃です。ちなみに、天高く馬肥ゆる秋とは、意味が幾つかあると聞いた事があるのですが、本当は体重が増えるという意味ではないとも聞いた事があります。実際、どういう意味なんでしょうか・・・ねっ。

                By luna

    Comment (1)

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
    • 2008/11/25 22:55

      葉っぱのなくなった後の枝の形自分もとても好きです。紅葉の美しさも好きなのですが、あの枝の美しさ生きる力も感じ魅力的ですね。自分もなるべく歩くようにしています、色々な発見がありますし楽しいものですよね。

  • 出会ったもの

    今日の散歩は訳ありで、いつもとは違ったコースを通る事になりました。違うといっても、歩いていける距離ですからそんなに変わった事もなく・・・と、思ったら、途中で通り抜ける公園の木々達の模様が違うんですね。いつも通る公園や道の両側に植栽されている木々達と同じ種類なのに、全く違った風景を私に見せてくれたのです。紅葉は赤々と燃え、銀杏は黄金色に輝き、それをなおいっそう映えさせる様に空の色は真っ青でした。美しい風景・空間だなぁと少しだけ足を止めて眺めていました。そんな風に歩いていたせいもあり、途中で木に絡み付いたカラスウリに出くわしました。結構高い所で沢山なっていたので、写真になるかなぁ・・・と、ちょっと不安を感じながら写したものです。真っ赤になったこの実にも、秋を感じずにはいられませんでした。

    Comment (1)

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
    • カラスうり初めてみました。はつか大根みたいで可愛いです。いつもと違った道での素敵な発見、嬉しいですね。

  • 幸せの御裾分け

    このお花・・・なんだかお分かりの方も多いでしょう。過去にブレイクしたワイルドストロベリーです。私のお庭のワイルドストロベリーが、咲いてくれました。まだまだ食するには遠い時間が必要ですが・・・。ご存じの通り、熟すと赤くなりますがとても小さくて普通のストロベリーの1/3程しかなく、満足するぐらい食べるとしたら、相当な数を想像できます。でも、香りが良いのでジャムにしたりハーブティーにしたりと、利用方法は結構あるんです。まぁ、ジャムにするにも数が必要ですよねぇ・・・。葉っぱもよ〜く乾燥させてハーブティーにします。葉っぱはフレッシュの状態だと毒性があるので、気をつけなければなりません。実は、貧血や糖尿病、腎臓、肝臓疾患に効果を発揮。葉っぱは気持ちを落ち着かせたり、脂性肌用の収斂剤にもなります。気になる事があったら、利用してみて下さいね。所で、私のお庭のワイルドストロベリーには、これからの寒さに向かって元気良く過ごして欲しいと思っています。幸せを運ぶと言われている、ワイルドストロベリーの御裾分けが写真ではありますが、皆さんに出来たら良いな・・・と、思います。

                           By luna

    Comment (2)

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
    • 2008/11/20 18:18

      こんばんは。美しいお花の写真、ワイルドストロベリー話題になっていたのでその小ささに驚いていたのですが、お花も白く可愛らしいのですね。葉っぱには様々な効果があり、こちらも魅力的です。幸せと知識まで御裾分け頂きありがとうございます。

    • こんにちは。ワイルドストロベリー、私も今年庭に植えました。小さな実もサラダに入れて食べてみましたよ。
      幸せを運ぶ・・・という言葉に惹かれて・・・。ハーブティにもなるんですね。勉強になりました。今度試してみますね。

  • 冬の温室は結構楽しいです!

    まだ冬とは言えない季節ですが、それでも寒い風が吹き始め、木々の葉も色の変化とともに落葉し始めましたね。小鳥達が木の実をついばんでいる今の時期では、まだちょっと早いかもしれませんが、温室って興味ありますか?暖かくて、大きな植物達がどーんと構えていますよね。南国に行った気分になる風景があちらこちらに見え隠れしています。そして、真冬の温室です。沖縄などの南西諸島は別として、日本の屋外では見る事の出来ない植物達が満載です。面白い形をした植物たちや花々などが咲き乱れています。温室は、冬に行くのがお薦めです。まっ、私の経験では…ですが。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k