Ekmochi

手描き屋

social
  • 3

    Fav 0
  • 9

    View 123,936
  • p

    Works 67

Ekmochi

m
r

Ekmochi

手描き屋

  • 3

    Fav 0
  • 9

    View 123,936
  • p

    Works 67
  • アクセスしていただいて

    2011/08/14

    メモ

    大変感謝申し上げます。ダイアリーから来ていただいていると思いますが、
    情報発信も内容同様重要と思いまして。中身は単体よりも絵本的なことの
    ほうが見ていただいているのかなあと思っていますが、多少複雑な心境です、
    絵を応用して行動することが社会の一翼を担えればと思います。ありがとうございます。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 絵の応用とその環境そして、今日は寒い日南米より

    2011/08/12

    メモ

    絵は相変わらず描いているも、その応用方法を数点考えています。
    帰国後直ちに実戦配備したいですが、異業種との協力体制も構築中です
    (異業種とのことは前回、前々回に書きました)。中身的には
    問題ないのですが、要は運用のやり方です。いいもの作っても
    結局それをどう出すのかという点、これは作ればいいという時代では既にないことを
    ご存知の皆さんには説明不要ですが、自分に言い聞かせるつもりで書いています。
    絵で食っていくというのは可能です。が、それが永遠に、あるいは単発に
    ということでは苦しいですから、複数の異業種と組み合わせてやれば、
    絵自体で稼げるということでなくても補完作用によって長く絵を結果的に
    描けるようになり、かつ食っていけると。こういうものがやがて応用するところを
    変えて、少子化にも歯止めが付けられる、状態になりますよ。これにはもっと
    絵以外、異業種との合邦が必要不可欠です。まあ、僕は元々偶然こういった
    レベルの絵でしか描けないですが、ストックは千近くはあるため、お蔵入り
    はもったいないということで、活用を考えています。まあ、絵そのものは
    売れませんというのもありますしね。さあ、日本の皆さん、お盆を
    堪能してください。南米で震えている私に代わって!!!!!!!!!!

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 表土削り、線量高し

    2011/08/06

    メモ

    アートに関連することではないのではばかられることかもしれませんが、
    栃木北部と福島県は大変線量が高いです。また神奈川以東においても
    同様のところがあります。ぜひ、ご近所の茂み、側溝など保育園児、
    小中学生などお子さんたちが活動する場所の表土を削る作業に
    皆さんが参加され、線量の低下に貢献されてはいかがかと思います。
    未来の子供たちのこと、そしてその未来の子供たちもアート・クリエイト
    を志す子達がたくさん出てきます。また、アートをつくり多くの方々
    と表土削りをされたときに、自分はこういうアート活動をしているとかの
    発言・発表の機会があっていいと思っています。アート単独だけでなく、
    自分の住まいの地域とより密接に繋がって、より素晴らしい作品と、
    線量低下にも貢献してください。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • アート×異業種

    2011/08/04

    メモ

    先月のダイアリーにも書きましたが、アートも複数の様々な
    ものを用意して総合的にやれば、アート単独という形で
    がんばるよりも、よりアートが光り輝く可能性が出てくると
    思います。かの手塚氏(鉄腕アトムの)も医師免許を持ち、
    医師と漫画家のどちらでやっていくかを悩んだということを
    初めて知りました。ですから、私も絵を今、大量に描いておりますが
    (手描きではもう千種類は超えています)、これを応用する異業種の場所
    と、アートとは全く関係ないことも書き出して、帰国後対応できるよう
    準備しています。こないだは米国債がデフォルト寸前でしたね。回避されても
    近未来に再びこういうときが来ます。その時はアート+アート×異業種が
    成立しているよう皆さん準備を怠りなく。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 見てくださっている方、ありがとうございます。

    2011/07/21

    メモ

    いつも見ていただいてありがとう御座います。一日100ビューほど来ていただき、
    にもかかわらず、一年余り、CBから離れていました。最近は、エクモチのアニマルカー
    のような作品を30あまり手元に用意しながら、様々なことを考えていました。
    今は、私は南米ですが、早く日本へ戻りたいですね。最近、一日3万円の仕事を
    10個用意してみたいなタイトルの本が刊行されましたね。デザイン、アートのみで
    やっていくのは無理でも、それ以外の分野と併せて、アート、デザインもやりながら
    いければ、また、私としてはそれに子育てをも可能となれば、怖いものなしだと思います。そうなれば少子化に歯止めをかけるのは可能です。デザイン+他の分野を多く、
    広く浅くという形で人生をしっかり固め、前へ進みましょう。三月の地震が、考え方を
    変えました。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k