ヌミャーン(三味線漫画奏者)

m
r

ヌミャーン(三味線漫画奏者)

文星芸術大学

  • 3

    Fav 0
  • 9

    View 44,100
  • p

    Works 24

WORKS

パフォーマンス > パフォーマンス

しゃみまんが(三味線と漫画のコラボ)

9

View
328

3

Fav
0

1

Comment
0
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧

Other Works

jシェア

しゃみまんが(三味線と漫画のコラボ)

by ヌミャーン(三味線漫画奏者)

  • iコンセプト

    ヌミャーンの漫画と三味線と歌とギターとドラムとひきこもり・不登校がコラボした世界でひとつしかないパフォーマンスアート!詳しくは下記アドレスで見れます。www.geocities.jp/numyanga/sham...
    【あらすじ】いじめにあった主人公が、不登校をし、ひきこもってしまう。自分に自信のもてない主人公は、リストカットをしたり、悩み苦しんでしまう。しかし、そこでであった本当の自分らしさや可能性を世界でヌミャーンしか弾けない三味線や感動の楽曲や優しい漫画で表現する。

  • i作品URL

    www.geocities.jp/numyanga/sham...

  • iコメント

    【あらすじ】
    いじめにあった主人公が、不登校をし、ひきこもってしまう。
    自分に自信のもてない主人公は、リストカットをしたり、悩み苦しんでしまう。
    しかし、そこでであった本当の自分らしさや可能性を
    世界でヌミャーンしか弾けない三味線や感動の楽曲や
    優しい漫画で表現する。

    【なぜこの漫画をかいたかなど】
    世界で自分だけしかできないすごいアートをつくりたかったのと
    自分の持つ、音楽と漫画をコラボレートさせたかったのと
    社会問題をそこに組み入れることによってメッセージ性をくわえたかった。

    【この作品にかかわる裏話】
    県内外さまざまな場所で演奏されています。
    しゃみまんがをみてきいてくれた人たちの感想。

    ・ヌミャーン君のすごさ…表現力。表現力とは口や顔だけではない。三味線や小楽器・小道具など何でも自分の表現の材料にしてしまうところがすごい。それと人まねでないところがすごい。自分の思うままに感情のままにありのままの表現。すばらしい。

    ・漫画からのメッセージと三味線の音色のダブル攻撃で、リストカットの部分では、涙が出てきてしまいました。三味線の上を歩く人形、とってもユニーク。もっともっと才能開花してください!

    ・序盤のシーンから、最後まで涙がとまりませんでした。自分の子を見ているようでした。

    ・単純にお客さんとして体験して、圧倒されたし引き込まれた。正直あたしは途中からしか見られなかったけど、漫画もそうだけど三味線も、別個に見ても充分に厚みがあるというか…ホールに入った時に空気が違うのが分かった。目を閉じて音だけ聴いても何かグッと重みが迫ってくるかんじだった。

    ・しゃみまんがライブでは感動して涙が出ました。滅多に泣かないタイプなのですが、演奏の迫力と漫画のストーリー展開に心を打たれました!

    ・すばらしい。すごい生命力を感じる。芸術を完成させてもらいたい。すばらしい若者だ。

    ・エネルギッシュで独奏的な演奏、とても楽しめました。三味線というジャンルにとらわれず、自由なところが魅力的に感じました。マンガの主人公の感情に合わせた楽曲で、心が伝わってきました。

    ・もはや、三味線ではなく、新しく生まれた楽器のようだった。

    ・感激しました。自分のやりたい事、興味をみつけて進んでいくことの大切さを感じました。現在の世の中は、形にはめた人間をつくりたいような気がします。自分の特技を活かす事の大切さを痛感しました。

    ・息を呑みました。不登校から引きこもりになり、逆っていた息子の様子とあまりにもかさなりました。素晴らしい演奏をありがとう。

    ・歌声がとても優しい声で、心に響きました。「僕のかぞく」で涙がとまらなくなりました。

    ・テーマが重いだけに、最初から最後まで体に力が入ったまま見入っていました。引き込まれましたね。すごい表現力です。奏法と漫画で聴き手の思考が変化していきます。つばも飲み込めない状況で聴き入ってしまいました。三味線の技術は、独創的でおもしろいと思いました。きっと世界中を探してもヌミャーン君だけでしょう。すべてが手作りだから余計に気持ちが伝わってくるのだと思います。

    ・ギターを持ってドラムのポジションに座って歌い始めた。ハイハットとバスドラ鳴らしながら歌っているし弾いている。その姿に爆笑しかけたんだけど、歌も曲もすごくよくて聴き入ってしまった。あと、三味線の演奏もアバンギャルドで、ループステーションの使い方がすげえ上手かったし、次々いろんなことやるのに少しもとっちらかっていない。

  • iライセンス

    表示-非営利-改変禁止

1

Comment

  • FAVをして作品の感想・コメントを残しましょう

    3
    FAV

jこのページをシェア

しゃみまんが(三味線と漫画のコラボ)

by ヌミャーン(三味線漫画奏者)

  • iコンセプト

    ヌミャーンの漫画と三味線と歌とギターとドラムとひきこもり・不登校がコラボした世界でひとつしかないパフォーマンスアート!詳しくは下記アドレスで見れます。www.geocities.jp/numyanga/sham...
    【あらすじ】いじめにあった主人公が、不登校をし、ひきこもってしまう。自分に自信のもてない主人公は、リストカットをしたり、悩み苦しんでしまう。しかし、そこでであった本当の自分らしさや可能性を世界でヌミャーンしか弾けない三味線や感動の楽曲や優しい漫画で表現する。

  • i作品URL

    www.geocities.jp/numyanga/sham...

  • iコメント

    【あらすじ】
    いじめにあった主人公が、不登校をし、ひきこもってしまう。
    自分に自信のもてない主人公は、リストカットをしたり、悩み苦しんでしまう。
    しかし、そこでであった本当の自分らしさや可能性を
    世界でヌミャーンしか弾けない三味線や感動の楽曲や
    優しい漫画で表現する。

    【なぜこの漫画をかいたかなど】
    世界で自分だけしかできないすごいアートをつくりたかったのと
    自分の持つ、音楽と漫画をコラボレートさせたかったのと
    社会問題をそこに組み入れることによってメッセージ性をくわえたかった。

    【この作品にかかわる裏話】
    県内外さまざまな場所で演奏されています。
    しゃみまんがをみてきいてくれた人たちの感想。

    ・ヌミャーン君のすごさ…表現力。表現力とは口や顔だけではない。三味線や小楽器・小道具など何でも自分の表現の材料にしてしまうところがすごい。それと人まねでないところがすごい。自分の思うままに感情のままにありのままの表現。すばらしい。

    ・漫画からのメッセージと三味線の音色のダブル攻撃で、リストカットの部分では、涙が出てきてしまいました。三味線の上を歩く人形、とってもユニーク。もっともっと才能開花してください!

    ・序盤のシーンから、最後まで涙がとまりませんでした。自分の子を見ているようでした。

    ・単純にお客さんとして体験して、圧倒されたし引き込まれた。正直あたしは途中からしか見られなかったけど、漫画もそうだけど三味線も、別個に見ても充分に厚みがあるというか…ホールに入った時に空気が違うのが分かった。目を閉じて音だけ聴いても何かグッと重みが迫ってくるかんじだった。

    ・しゃみまんがライブでは感動して涙が出ました。滅多に泣かないタイプなのですが、演奏の迫力と漫画のストーリー展開に心を打たれました!

    ・すばらしい。すごい生命力を感じる。芸術を完成させてもらいたい。すばらしい若者だ。

    ・エネルギッシュで独奏的な演奏、とても楽しめました。三味線というジャンルにとらわれず、自由なところが魅力的に感じました。マンガの主人公の感情に合わせた楽曲で、心が伝わってきました。

    ・もはや、三味線ではなく、新しく生まれた楽器のようだった。

    ・感激しました。自分のやりたい事、興味をみつけて進んでいくことの大切さを感じました。現在の世の中は、形にはめた人間をつくりたいような気がします。自分の特技を活かす事の大切さを痛感しました。

    ・息を呑みました。不登校から引きこもりになり、逆っていた息子の様子とあまりにもかさなりました。素晴らしい演奏をありがとう。

    ・歌声がとても優しい声で、心に響きました。「僕のかぞく」で涙がとまらなくなりました。

    ・テーマが重いだけに、最初から最後まで体に力が入ったまま見入っていました。引き込まれましたね。すごい表現力です。奏法と漫画で聴き手の思考が変化していきます。つばも飲み込めない状況で聴き入ってしまいました。三味線の技術は、独創的でおもしろいと思いました。きっと世界中を探してもヌミャーン君だけでしょう。すべてが手作りだから余計に気持ちが伝わってくるのだと思います。

    ・ギターを持ってドラムのポジションに座って歌い始めた。ハイハットとバスドラ鳴らしながら歌っているし弾いている。その姿に爆笑しかけたんだけど、歌も曲もすごくよくて聴き入ってしまった。あと、三味線の演奏もアバンギャルドで、ループステーションの使い方がすげえ上手かったし、次々いろんなことやるのに少しもとっちらかっていない。

  • iライセンス

    表示-非営利-改変禁止

published : 2009/08/07

閉じる
k
k