フクイヒロシ

m
r

フクイヒロシ

イラストレーター&映画ライター

  • 3

    Fav 2,265
  • 9

    View 139,794
  • p

    Works 296

フクイヒロシ

イラストレーター&映画ライ...

WORKS

イラストレーション > アニメ・漫画

四コマ映画『劇場版「鬼滅の刃』無限列車編」

9

View
45

3

Fav
6

1

Comment
0
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧

Other Works

jシェア

四コマ映画『劇場版「鬼滅の刃』無限列車編」

by フクイヒロシ

  • i作品URL

    4koma-eiga.jp/fourcell2/entry_...

  • iコメント


    炭治郎はすごい喋ってくれるんですが、人物紹介はあんましてくれないので
    人物情報は入れといた方がいいですよ。

    kimetsu.com/anime/character/
    猪半裸男が最後まで謎の存在だったので。。
    *****
    漫画読んでません。
    (『ゴールデンカムイ』は21巻まで読んでます)
    アニメは1話だけ見ました。
    炭治郎がすごい喋っていました。
    自分が思ってること、
    今起きてること、
    これから起きそうなこと、
    これからしようとしてること、
    したいけどできないこと、
    などなど全部セリフで喋っていました。
    どうやら第一話だけではなくずっと喋っているとのことですので
    映画をいきなり見てもきっと彼が全部説明してくれるだろうと思いまして、
    安心して映画館へ足を運びました。
    教えてください!
    お願いします!(朝顔先生)
    ***
    思いの外、それまでの説明がないですね。。
    黄色い少年や謎の猪半裸少年のキャラ紹介がない。。
    箱に入ってる妹とか、、「遺骨…?」とか思ってました。。
    まぁ徐々にわかるんですけど。
    コアファン向けの映画の作りでした。
    でも、設定がわからない分、セリフを一生懸命聞くことになるので
    いっぱい喋ってることはそんなに気にならなかったです。
    ありがとう、喋ってくれてという気持ちでした(前半は)。
    全容が掴めてからはちょっと。。。。
    もうちょいポイント絞って喋って欲しかったですが。。
    ***
    戦いのシーンはやっぱかっこいい。
    列車も3Dを使ってダイナミックってかっこいいですね。
    アクションは本当にカッコ良かったです。
    漫画では動かなかったものが動くってのは、
    やはりそれだけでとんでもない価値のあることですね。
    ***
    冒頭が本当に面白かったです。迫力あった。
    列車がズア~ッと画面を横切るところで
    アニメ制作会社のufotableの名前がズバーンと出る。
    かっこいい。。
    覚悟が伝わりました。
    「かっこいいの見せるぜ」と。
    ***
    煉獄さんも面白いですね。笑った。。
    弁当ずっと食ってて欲しかった。
    あの出だしで全員が煉獄さんを好きになりますもんね。
    大成功です。
    大成功のイントロ。

  • iライセンス

    設定しない

1

Comment

  • FAVをして作品の感想・コメントを残しましょう

    3
    FAV

jこのページをシェア

四コマ映画『劇場版「鬼滅の刃』無限列車編」

by フクイヒロシ

  • i作品URL

    4koma-eiga.jp/fourcell2/entry_...

  • iコメント


    炭治郎はすごい喋ってくれるんですが、人物紹介はあんましてくれないので
    人物情報は入れといた方がいいですよ。

    kimetsu.com/anime/character/
    猪半裸男が最後まで謎の存在だったので。。
    *****
    漫画読んでません。
    (『ゴールデンカムイ』は21巻まで読んでます)
    アニメは1話だけ見ました。
    炭治郎がすごい喋っていました。
    自分が思ってること、
    今起きてること、
    これから起きそうなこと、
    これからしようとしてること、
    したいけどできないこと、
    などなど全部セリフで喋っていました。
    どうやら第一話だけではなくずっと喋っているとのことですので
    映画をいきなり見てもきっと彼が全部説明してくれるだろうと思いまして、
    安心して映画館へ足を運びました。
    教えてください!
    お願いします!(朝顔先生)
    ***
    思いの外、それまでの説明がないですね。。
    黄色い少年や謎の猪半裸少年のキャラ紹介がない。。
    箱に入ってる妹とか、、「遺骨…?」とか思ってました。。
    まぁ徐々にわかるんですけど。
    コアファン向けの映画の作りでした。
    でも、設定がわからない分、セリフを一生懸命聞くことになるので
    いっぱい喋ってることはそんなに気にならなかったです。
    ありがとう、喋ってくれてという気持ちでした(前半は)。
    全容が掴めてからはちょっと。。。。
    もうちょいポイント絞って喋って欲しかったですが。。
    ***
    戦いのシーンはやっぱかっこいい。
    列車も3Dを使ってダイナミックってかっこいいですね。
    アクションは本当にカッコ良かったです。
    漫画では動かなかったものが動くってのは、
    やはりそれだけでとんでもない価値のあることですね。
    ***
    冒頭が本当に面白かったです。迫力あった。
    列車がズア~ッと画面を横切るところで
    アニメ制作会社のufotableの名前がズバーンと出る。
    かっこいい。。
    覚悟が伝わりました。
    「かっこいいの見せるぜ」と。
    ***
    煉獄さんも面白いですね。笑った。。
    弁当ずっと食ってて欲しかった。
    あの出だしで全員が煉獄さんを好きになりますもんね。
    大成功です。
    大成功のイントロ。

  • iライセンス

    設定しない

published : 2020/11/11

閉じる
k
k