main visual

幾重

ファインアート

social
  • 3

    Fav 44
  • 9

    View 20,714
  • p

    Works 20

幾重

m
r

幾重

ファインアート

  • 3

    Fav 44
  • 9

    View 20,714
  • p

    Works 20
  • 【Twitter】無断使用無断転載について

    2015/11/28

    announce

    Twitterに書き綴ったものを再編して掲載させていただきます。

     

    最近Twitterでの無断使用をお見掛けすることが増え、

    使用をやめていただくようにご挨拶したりする機会が増えてきましたので

    改めまして藤原自身の作品の無断使用・無断転載に関する見解を

    述べさせていただきます。

     

    無断使用無断転載の何が嫌なのかと申し上げますと

    無断で使用された先にて私の作品を見つけてくださった人が

    ダイレクトに私の創作の場までたどり着くことが容易ではないということが

    一番に考えられます。

    そのためフリーアイコン等の記載があるもの以外は

    Twitterのプロフィール欄にIDの記載をお願いしています。

    実際にそこから知ってくださった方もおり、

    作品のコピーライト元が明確であることは

    クリエイター側としても閲覧してくださる皆様にとっても

    非常に大切なことだととらえております。

    ゆえに転載も作品のURL明記のうえで行うのならば問題がございません。

     

    しかしIDの記載やURLの明記がなければ

    作品が独り歩きしてしまい、いわゆる『拾い画』となってしまいます。

    それは生み出した側として遺憾なことです。

     

    共有したいという気持ちで転載をするのであれば、

    TwitterにはRTという便利な機能があります。

    URLを貼る必要もなく、簡単に自分のTLに共有できる。

    以前の引用RTとは違って引用RT先の画像蘭に保存されてしまうという事態もなくなったため、

    非常に使いやすいツールになりました。

    幸い、私のフォロワーさんはRTして下さる人も多くて、感謝してます。

    Twitter運営に言うとすれば、RTしたツイートがいいねされましたという通知をなくしてもらえると、

    もっと気軽にRT出来るような気がしますね。

     

    しかし、共有したいという気持ちからではなく

    自作発言をしたり、他者とつながるためのツールとして無断転載・使用されてしまうことは

    許しがたい事態であると思います。

    それは作り手の労力を踏みつぶす行為として嫌悪します。

    これはイラストに限った話ではなく、文章もしかりだと思いました。

     

    スクショの文化が根付いてまだ新しいですが、

    時間をかけて紡いだ言葉を、恣意的かはわかりませんが、切り取って参照もなく張り出すことは

    書き手の労力を踏みつぶす行為だとも思います。

    ブログで収益を得ている人もいらっしゃいますし、

    できれば第3者が切り取った意図を曲げた文ではなく全文を読むことで、

    ようやくその文を書いた本人との意思疎通が図れます。

    残念なことに悪意を持った切り取り方をする方もいらっしゃるので、

    全文を読んで自分で解釈する過程を持つべきだなと思いました。

     

    以上を総括すると、やはりネットリテラシーの問題に過ぎないので

    それをつらつら述べるのは畑違いな気がするのでやめておきます。

     

    ただ改めて自分の立場を明確にしておきます。

     

    わたしは

    フリーと表記したものに関してはIDの記載の強制は致しません。

    それ以外の作品使用の場合は許可を取るようにお願い致します

     使用が許可された場合はIDの記載をお願い致します。

    参照のない転載自作発言はご遠慮願います。

    以上の3点を守っていただければ十分でございます。

     

    ネットに作品を公開している限り、

    無断転載等は後を絶たないかもしれません。

    それでもわたしは

    インターネットを通じて作品を見てくださる皆様のことを信じております。

     

    長くなりましたがここまでお読みくださり、ありがとうございました。

     

    2015年11月28日 藤原十九

     

k
k