夢宮愛

m
r

夢宮愛

イラストレーター

  • 3

    Fav 202
  • 9

    View 155,672
  • p

    Works 375

WORKS

イラストレーション > イラスト

新旧5月2日の誕生花「ライラック」うんちく

9

View
10

3

Fav
1

1

Comment
0
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧

↓旧挿絵です

  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧
  • C
    作品を拡大
  • B
    作品一覧

Other Works

jシェア

新旧5月2日の誕生花「ライラック」うんちく

by 夢宮愛

  • iコンセプト

    5月2日の誕生花は「ライラック」です。

    モクセイ科ハシドイ属

    和名は「紫沈丁花(ムラサキハシドイ)」です。
    日本には1890年、
    札幌市にある大学の創設者
    「サラ・C・スミス」が故郷のアメリカから持ってきました。

    その後、街路樹や公園樹に広がり
    札幌では市の花に指定されています。

    毎年6月には
    「ライラックまつりが開催されています。



    別名「リラ」(ライラックのフランス名)

    とても良い香りで、
    香水の材料にもなっています。

    ライラックの香りには、
    リラックス効果、不安定な心を
    穏やかにする作用があるといわれあます。

    原産地はヨーロッパ、
    イラン、コーカサス地方です。

    イギリスでは5月祭の花になっています。

    フランスでは「リラの花さく頃」は、
    1年で1番気候が良いとされています。

    白い花は青春のシンボル、
    また紫色は、初恋のシンボルとされています。

    花弁は通常4枚ですが、まれに5枚の花があり、
    幸福の印とされています。

    5枚の花を見つけたら、
    誰にも言わすにその花弁を飲みこめば
    愛する人と永遠に一緒にいられると
    言い伝えられています。


    また
    ヨーロッパでは青紫の
    ライラックの花を送ると、
    婚約解消を遠まわしに伝える
    サインになるそうです。

    また、不吉の象徴で、
    部屋に持ち込んではいけない
    青紫のライラックの花を身につけた娘は
    永遠に結婚できない
    という言い伝えがあるそうです。


    花言葉は
    「思い出を大切に」
    「美しい契り」「愛の芽生え」
    「若き日の思い出」
    「友情」「愛の最初の感情」
    「初恋の予感」「誇り」

    また紫の花には「初恋の感激」「愛の芽生え」
    白には「青春の喜び」「無邪気」「純潔」
    青紫「別れ」「悲しみ」



    福娘童話集さんの5月2日の誕生日占いのページです

    hukumusume.com/sakura/uranai/b...


    花だけの分はイラストACさん投稿の素材「ライラック」です
    無料で透過分もありますので良かったらどうぞです^^
    www.ac-illust.com/main/profile...

    こちらに載せた以外にもライラックをたくさん投稿しています♪

  • iタグ

    女の子 誕生花 うんちく 誕生日占い挿絵 ライラック
  • iライセンス

    設定しない

1

Comment

  • FAVをして作品の感想・コメントを残しましょう

    3
    FAV

jこのページをシェア

新旧5月2日の誕生花「ライラック」うんちく

by 夢宮愛

  • iコンセプト

    5月2日の誕生花は「ライラック」です。

    モクセイ科ハシドイ属

    和名は「紫沈丁花(ムラサキハシドイ)」です。
    日本には1890年、
    札幌市にある大学の創設者
    「サラ・C・スミス」が故郷のアメリカから持ってきました。

    その後、街路樹や公園樹に広がり
    札幌では市の花に指定されています。

    毎年6月には
    「ライラックまつりが開催されています。



    別名「リラ」(ライラックのフランス名)

    とても良い香りで、
    香水の材料にもなっています。

    ライラックの香りには、
    リラックス効果、不安定な心を
    穏やかにする作用があるといわれあます。

    原産地はヨーロッパ、
    イラン、コーカサス地方です。

    イギリスでは5月祭の花になっています。

    フランスでは「リラの花さく頃」は、
    1年で1番気候が良いとされています。

    白い花は青春のシンボル、
    また紫色は、初恋のシンボルとされています。

    花弁は通常4枚ですが、まれに5枚の花があり、
    幸福の印とされています。

    5枚の花を見つけたら、
    誰にも言わすにその花弁を飲みこめば
    愛する人と永遠に一緒にいられると
    言い伝えられています。


    また
    ヨーロッパでは青紫の
    ライラックの花を送ると、
    婚約解消を遠まわしに伝える
    サインになるそうです。

    また、不吉の象徴で、
    部屋に持ち込んではいけない
    青紫のライラックの花を身につけた娘は
    永遠に結婚できない
    という言い伝えがあるそうです。


    花言葉は
    「思い出を大切に」
    「美しい契り」「愛の芽生え」
    「若き日の思い出」
    「友情」「愛の最初の感情」
    「初恋の予感」「誇り」

    また紫の花には「初恋の感激」「愛の芽生え」
    白には「青春の喜び」「無邪気」「純潔」
    青紫「別れ」「悲しみ」



    福娘童話集さんの5月2日の誕生日占いのページです

    hukumusume.com/sakura/uranai/b...


    花だけの分はイラストACさん投稿の素材「ライラック」です
    無料で透過分もありますので良かったらどうぞです^^
    www.ac-illust.com/main/profile...

    こちらに載せた以外にもライラックをたくさん投稿しています♪

  • iタグ

    女の子 誕生花 うんちく 誕生日占い挿絵 ライラック
  • iライセンス

    設定しない

published : 2018/01/08

閉じる
k
k