揶白 (KF)

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 405,946
  • p

    Works 45

揶白 (KF)

m
r

揶白 (KF)

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 405,946
  • p

    Works 45
  • (化粧品)お道具としての青色

    【六本木】サントリー美術館 ART in LIFE 素敵すぎるお道具類 | リビング東京Web https://mrs.living.jp/tokyo/town_gourmet/reporter/3946708


    男と云えばそれっきり、目の前のやりきれない灰色のゲンジツである。友は心から伝わるもの、余り忘れる事も無い、同時に思い出す事もない。ただ、覚えなくても有るものです。

    女は、何を切り詰めるかと云う考えが出来ない。
    私の答えは、化粧箱に時間を掛けることは素晴らしい、と云うことである。

     

    化粧をしていながら、時間をあつらえると云うこと。
    時間はある意味物として、物を大切にすれば男からも大切にされるだろう。女は女をそのように屡々導きたいものである。

    「顔の文化」と云う本や「化粧史」を古本屋の人文雑誌から以前読んでいた。顔の文化より、物のあはれ「枕草子」
    (物はあわれむが、愛するが、上辺の大事な世の中なのでだいじな眉を抜く。)

    全体としての調和です。昔の文明から、「私」や若者に有る巨大な自意識が読み解けるかも知れない。

     

    何かあったら、くくりひめのチャネリング。

    「闇も好きであってほしいよの」

    https://youtu.be/2yQJcMgh5v0

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k