淑白

絵画

social
  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 41,330
  • p

    Works 35

淑白

m
r

淑白

絵画

  • 3

    Fav 13
  • 9

    View 41,330
  • p

    Works 35
  • 返信

    結婚<夢>

    愛し合ってるのは本当だが、 ずっと誤解をされ続けたこと

    それでもほったらかすつもりであられること

    形のある私だったらすぐ会ったこと

    違うって言い続けたこと

    信じてもらえなかったこと

    思考が合わん、とか、隙間が、一生埋まる事がない

    緩やか「結婚」って楽しむ気持でないといけない

    夢ってところがまたいい、不思議で。

     

    あなたにあまり魅力を感じない」

    「どこが?」

    「精神的な事。心や魂は惹かれるけど」

    「阿修羅やで」

    「そんな魂以外に、精神を極めたい」

     

    辛いこともまだまだある。

    魂(あなたと私) 生死の「無」い清潔な心

    色んな経験はあるけれど、この場合「自分が進めた」と云うのが奢り。

    経験は、“耐えた”自分の事 それらを持ち寄って「愛(I)」は語り

    そのまま行くのかなと思いきや、人間には間がある通りとなり合いはしない。

    今回の逢瀬は、夢を続けるのに私たちが複雑さを取り戻して行かなければならないこと。

    複雑で有るほど星空に近づく!

    複雑なのだが結婚は自分には大切な事で、今もそう思えて、

    未だに「夢」であります。 断固と。

     

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k