OHBA Sakura's gallery

OHBA Sakura

m
r

OHBA Sakura

画家

  • 3

    Fav 90
  • 9

    View 68,020
  • p

    Works 157
  • 【後記】個展「ガムシャラ・ビッグバン」

    2014/03/23

    活動記録

    個展終了のご挨拶。

     

    @ギャラリーY西荻

     


    世の中には言葉に出来ないことが多すぎる。

    暮れる夕日とか雨があがっていく瞬間とか。
    街中で君の面影とすれ違ったときとか。

     

    言葉にしてしまえば、ただ美しいものになってしまう出来事、その中にも悲しみはきっと潜んでいて、逆に悲しみの中にも喜びはある。世界は美しく虹色です。今日も、きっと 明日も。たくさんの矛盾と重なった美しさ。昨日うまくいってたはずのことが今日うまくいかなくなったり、落ち込んでたけど君のちょっとしたひとことで嬉しくなったり。

    私はどこにだって飛び出していける。

    ひとりにもなれる。だけど、それは帰る場所があるから。

     

    そして、そんな人間の帰りを、帰る場所を 守りながら待っていてくれる人がいるありがたさに気づかされた1週間でした。
    それは物理的な場所だったり、心の拠り所だったり、捌け口だったり、いろいろ ですが。


    前置きが長くなってしまいましたが、初めての画廊での個展。1週間という長い会期。おわりました!おわっちゃいました! ギャラリーまで足を運んでくださったみなさま、励ましの言葉をくださったみなさま、本当にありがとうございました。差し入れやちょっと早めの誕生日プレゼ ントも嬉しかったです。私が本来なら与える側のはずなのにいろいろもらってしまって、でも、素直に嬉しいです。感想とか、他愛も無い話とかも、本当に嬉しいし楽しかったです。
    結論:動かないと何も始まらないし、動けば風が吹く!笑、絶対にね。


    学生のころから考えてたんですけど、私はやっぱりどんなときでもひとりよがりな作品でもいいと思うんです。それは、誰かにわかってもらえなくてもいいという ことではなくて、わからなくてもこうであるという軸をブラしちゃいけないと思うからです。私は、誰かを喜ばせたいとか感動させたいとか想いを伝えたいと か、そういう素敵なことを思ってものづくりをしているんではないんです。見せても見せなくても、日々モノは生まれる。子供のためにものをつくってあげる主 婦のように、わたしは自分自身のためにものをつくってあげているんです。そこに他人はいらないじゃないですか。だからね、自慰行為じゃん!って、講評とか でよく耳にする言葉だけどね、本当にそうだなって思うからなにも言えないね(笑) どこにもいけないふんわりとした感情たちを 慰めている。私にとってそういう行為です。絵を描く事は。そんな私がなんで展示をするんだろうって、人に見せるんだろうって考えていて。それはやっぱり生 きていく上で大事な、自分がこういうことをしています、ちゃんと活動してるんです、ってアピールをしなきゃいけないっていうのもあるんだけど、なんかね、 そうやって人目に晒すことでやっと客観視できるんですよ、自分ってどんな人間なんだろうって。画廊の壁に飾って初めて他人として自分に向き合える。そこに 来てくれた人に絵の感想を貰って自分って人間が見える。抽象的な絵なんてどう解釈してもらっても私は構わないんですよ、だってそこに見えた景色が、その人 の正解で私の答えのひとつになります。人間自身だってそうでしょう。だから、絵もそれぐらい自由であっていいと思うし、私の絵はそういう絵です。とてもエ ゴイスティックな感じだけど、案外世の中の創作物ってそうだなって最近思うので、私だって、いいじゃん!とね、まあ、思ってしまったわけです。そういうこ とです。

    はあ、1週間。長いようで短かった?かな。
    とにかく楽しかったです、文章もこんなに書いてしまいました(笑)
    また明日からきっとちょっと違う自分に会えると思うと、それもまた楽しみ。


    最後になりましたが、ギャラリーのオーナーさんをはじめ、

    DM設置に協力してくださったお店のみなさま、

    家族、友人、その他関わってくださった全てのみなさまに感謝を!


    2014年3月23日 おおばさくら

     

     

    ////////////////////////////////////////////////////

     


    SET LIST(Thanks BGM.)
    Midgard(BUMP OF CHICKEN) - Hours(Tycho) - Daydream(Tycho) - 夕暮れちゃちゃちゃ(アルカラ) - Adrift(Tycho) - Goodbye(Kevin Shields) - Are you awake?(Kevin Shields) - dayvan cowboy(boards of canada) - Don’t Stay Here(Frames) - Elegy(Tycho) - 6番目の駅(久石譲) - Harm and Boon(Balmorhea) - I Can Almost See You(Hammock) - In The END(Tycho) - Leandi(Mosaik) - Outro(Kevin Shields) - She Got Lost In The Observatory(Motionless) - The Disconnect(Tycho) - The things I tell you(Biosphere) - The Way Home(Sleep Dealer) - Your Hand in Mine(Explosions in the sky) - A walk(Tycho) - イノセント(BUMP OF CHICKEN) - 深夜高速(フラワーカンパニーズ) - デカダントタウン(アルカラ) - 革命の翌日(cinema staff) - いびつな愛(アルカラ) - スターフィッシュ(ELLEGARDEN) - ヘッドフォンチルドレン(THE BACK HORN) - ハルジオン(BUMP OF CHICKEN) - ロストマン(BUMP OF CHICKEN) - ネコとおさかな(アルカラ) - distance(MAN WITH A MISSION) - edge(⊿-mix)(Perfume) - コンクリートガール(アーバンギャルド) - 四角革命(相対性理論) - 雨のマーチ(フジファブリック)

k
k