川瀬大樹

画家

7

京都府城陽市

0

http://www.facebook.com/home.php#!/pages/%E5%B7%9D%E7%80%AC%...
social
  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 536,742
  • p

    Works 305

川瀬大樹

m
r

川瀬大樹

画家

  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 536,742
  • p

    Works 305
  • 大阪寝屋川のカフェド.マルシェリニューアル常設展示^^

    明日からカフェド.マルシェがリニューアルオープン
    いたします。日曜は基本、お休みなのですが、
    明日はオープン記念で特別営業するみたいなのです^−0^
    お店入った一階と二階、階段間の壁面に
    ↑画像の作品三点を常設で展示していただく事と
    なりました^^階段の合い間なので、お店の混み具合関係無く、
    ゆっくりじっくり観覧出来る箇所に
    ありがたく設置していただきました〜。
    それと2階に青い象の作品を一点ばかし
    飾り付けていただいたのですが..こちらはお客さんが
    座るテーブルの奥壁での配置だったので
    少し遠くから眺める形になるかと思います。
    寝屋川に用事で立ち寄られた時、気が向いたら
    ふらりとお店へと足を運んでいただけると幸いであります!
    そしてアートムーブのカフェドマルシェ展が平行して
    明日から開催されます。こちらは期間限定の三週間なので、
    6月下旬までみたいですよ。
    http://www.neyagawa.info/cafemarche/

    産直アート展.名古屋のギャラリー画材屋、アート.ワンにて
    6.6「日」〜7.4「日」迄の約一ヶ月
    展示していただきます。小品5点を手頃なプライスで出展
    いたしました。この企画展はギャラリーで一ヶ月展示後、
    ネット上で半年間オンライン展示販売して貰えるので
    得々度数が二倍なホクホクした感じいたします^−0^
    ネットの方で掲載していただいた時に改めて
    こちらの方は再度告知いたしたいと思います。

    亜蛮人パンダン展のDMが150部どっさり無事に自宅へと
    届けられる。ぶ厚くポストに入らなかったみたいなので、
    郵便屋さんから直に受け取る。
    15枚×10箇所を主に京都のギャラリー設置予定。

    ササラサラ展と亜蛮人パンダン展の作品は、実験的かつ研究目的な
    試み施した作品を遊び感覚でさらりとエントリー。
    なんだか一風変わった感じの仕上がりになってるかとー。
    なので、動物画とかキリン図像に期待寄せてくれてる人達には
    申し訳無いですが、
    確実かつ着実に要望裏切る内容作品なので、
    興味あれば足を運んでいただければよいかとー。
    それに対し、おんさ展の方は、かなりまじめ「本気」に
    王道で描いているつもりです^−^試作した実験論を
    アクリル図像へと還元する形で
    新たな歩幅を加味しながら、仕立てておりまする。
    なんたって憧れのイトヘンでの初展示ですから〜〜、もう
    今から待ち遠しい気分ですよ、ふふふっ[m:128]

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 上海アニメーションin大阪九条シネ.ヌーヴォ

    シネ.ヌーヴォにて
    上海アニメーション、絶賛上映されておりますー。

    上映前に時間あったで久々に淀屋橋にある
    大江ビルジング内のギャラリー乙.番画廊の二箇所観覧。
    ●番画廊
    野菜の具をミキサーしながら
    フレッシュに切り刻んでアクリルケースへと散りばめた様な。
    紙ツイスターが飛び出る感じの切り張り作品。
    ●乙画廊
    精巧に作り込まれた立体オブジェ作品。カブトムシの角や
    西洋の洋服が現代的なヒーローに融合。
    何処か表情にひんやりとクールに
    冷め渡った視線を人物像から沸々感じる。

    その後、シネヌーヴォーにて上海アニメを観覧。
    プログラムA.B.Cの3回通しお得券を購入。
    立て続けにざっくりと5時間、満腹閲覧いたしました^^
    http://www.cinenouveau.com/index.html

    まずはBプログラム内容
    ナーザの大暴れ.猿と満月.鹿鈴
    A.B.Cプログラム中で、Bプログラムが一番オススメいたしたいと
    思います^−^特にナーザの大暴れは
    もう圧巻するくらいのパーフェクトな
    ミラクルクオリティーでして..。
    DVDをいつか買って、墓の下へゆくまで
    100回はリピート繰り返しながら鑑賞したいと、心底思いましたね。
    とにかく人物モーション一手.一手に
    目を見張ったしなやかで移ろいゆく美の動アクションが
    隅々まで冴え渡り、流動しておりました。
    古典的神話.封神演技の中エピソードが題材になっております。
    ●鹿鈴。
    水墨画アニメーション.淡く澄み渡り揺らめきながら
    響き合う濃淡世界に、うっとり。陽炎の如く瞬いた感じ。

    Aプログラム内容 
    おたまじゃくしが母さんを探す
    三人の和尚.鴫と鳥貝.火童.鹿を救った少女
    ●火童 
    切り絵アニメーションの
    ふっくらしたオリエンタルワールドが壮絶で魅力的。
    昔ながらの物語を胸高鳴らせながら読み解いてゆく様でした。
    中国少数民族の少年が大王に捉えられた父を探しに行く冒険活劇。

    Cプログラム
    不射の射.牧笛.胡蝶の泉.琴と少年
    ●不射の射 弓矢の究極は矢が無くても射抜けるという
    神がかった境地に崇高なる真理の極意を感じました。
    ●胡蝶の泉
    崖の下へと身を投げ出した後、蝶になって、ひらひらと
    上空を旋回するクライマックス。か細くて儚くも美しい
    生命の揺らめきが印象的なラストにじんわり。

    良い作品まとめて見た後は、作品作りが
    勢い良く捗りますね。代行不可能な、そのモノが抱え持つ
    世界観が色濃く反映された、
    そこでしか手に入らないイメージスープを
    たくさん味わいながら脳内へとサンプリングさせ
    深い所まで染み入らせたい感じです。
    至福のサンプリング材料を随時探し廻りながら
    随時取り入れ、昇華し、循環させて、
    自身の表現世界へと結びつけ還元させてゆきたいですねー。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 相対性理論な季節到来^^

    フォトアルバムのシステムが
    なんだか心機一転リニューアルしたみたいですねー。
    以前のフォト作品一覧、一体全体何処へいったのか..、
    かなり焦りましたけど、
    過去のフォトアルバムって所で見れるみたいなので、
    なんとか一安心でございます。

    新作は迷彩チックなシマリス君。過去にアクリル絵の具と
    マジックホワイトでペインティングした作品の上から
    ボールペンで形をいつもの如く
    リズミカルなテンポで表現。背景の蓋には紙をボンドで貼り付け、
    その上からオリジナルな壁紙風に仕立て描き描き装飾。

    怒涛でいて嵐の5月が、風と共に過ぎ去り、
    ほっとするもつかの間〜。
    6月もなんだかんだで、そこそこ企画展が入っていて、
    それと共に、作品製作の方も
    気合と身を全開引き締め、挑んで行きたいと思います。

    ビレバンで偶然耳にした
    相対性理論。癖になり染み入るメロディーと
    B級的なキナ臭い感じの歌詞が、なんだか無性にこびりついて
    脳内から離れません〜。ビレバンねぇ..、変り種でフリークな
    品々が店内山盛りで、一日どっぷり入り浸りたい
    気分に高揚させてくれるんですよ。北山のビレバンで
    メビウスや丸尾末広の書物を全て買い揃えたいです、うん。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 京都月末アート過密紀行^−^

    いやぁ..祭り的な楽しさは有るも
    プルプルゆとりが無くて激しかったです、うん。
    けれど頑張った割りには大コケして結果の出なかった
    5月のアート月間でありました〜。流れが下降気味なのを
    沸々感じますね、うん。前回、同じく濁流を痛く味わったのが
    昨年11月かな..。あれは多忙過ぎた割りに、はちゃめちゃ酷かった!
    アートストリームやら二人展やら、その他企画展など
    過密スケジュールだった割に、見返りゼロ、収穫無しの
    落ち武者月間に完敗でございまする[m:78]
    ハイパースケジュールでいろいろエントリー準備して
    大コケした時のショックは凄まじく大きい。
    6月、盛り返しを図れるのかは、定かでありませんが、
    はしゃぎすぎで馬鹿みたいに、
    喜べる報酬を期待したい所でございます、うん。

    アートダイブ前日の夕方頃、
    タクマさんの作品荷物を預かる〜。
    アートムーブを一緒に観覧した後、
    天一で僕とタカ君とタクマさんの三人で
    11時過ぎの終電真近まで、ひたすら、しゃべ栗、しゃべ栗^−0^
    途中、タカ氏の呆れ返る言動の数々にタクマさんが
    うなされ頭を抱える場面が、最高に可笑しくて^^
    三者三様のそれぞれが紡ぎ出す会話がいい具合に
    絡み合いながら、最高に愉快な舞台装置を作り上げておりました。

    アートダイブ初日
    両手に荷物を抱えるも、かなりの重量に敢え無く断念!!
    電車で行く予定だったけど、荷物の安全も確実に見越して
    みやこめっせまで車を走らせる〜〜。
    到着後、すでにシェアメンバーの蛇目君、あじこさんが
    作業に取り掛かってる最中でした。11時開始を過ぎて
    ようやくディスプレイ完了!!よい具合でそれぞれの
    作品の個性が響き合いミックス混同された、ゆとりと
    広がりたっぷりのシェア空間になったはず〜。
    前回のアートダイブよりも人足が良い具合で
    集客率も2300→3400に上がったみたいなんです。
    けれど出展料の高さの割にはまだまだ..。
    イベントとしての活気とお客さんの熱中度および作品との
    のめり込み具合、アート作品との距離感の近さなど、
    もうちょい歩みを縮めつつ根付かせてほしいのが本音な所です。
    目標10000人をリアルな数字に掲げて、命がけで奮闘してください。

    アートダイブ二日目
    日曜日の方がやはり人の流れが大きく、そよそよ聞こえてくる感じ。
    知り合いの方やアート仲間さんなど、土日共々
    来ていただいて。中には初めてリアルに話す
    マイミクさんも居て至極感動^^やはり拙者の作品と波長合う
    女の子はかわゆくて、綺麗なべっぴんさんが多い事が
    素直に嬉しいなぁっと^−0^

    今回原画をかなり手軽な設定にして飾りつけたのですが。
    残念ながら一点も売り裁けず、残念、無念ナリ..。
    シェアメンバー蛇目氏、あじこ氏は
    作品の評判もっぱら良くその上、作品購入者が
    二人とも付いたの、かなり大きく羨ましい〜。

    なんだかんだであっという間の二日間でした。
    結果としてはシェアブースで拙者一人負けな感じでした[m:246]

    打ち上げは北山駅近くにある2000円菜食バイキングのお店に
    打ち上げ行きました。野菜メインではあるけど、
    大好きな唐揚やら肉類もしっかり用意されていたので、
    唐揚を真四角のお皿一杯、零れ落ちそうなくらい乗っけました^^
    オレンジジュースやグレープジュース、林檎ジュースなど
    果汁たっぷりドリンクを
    コップ10杯くらい、狂い咲いた様に自棄飲みいたしました〜〜。

    なんだかんだで祭りだワッショイなノリで
    仲間達とチャカポコ話し込みながら二日間、
    滑り傾き気味なアートダイブをエンジョイできたんは、
    自分史の1ページに刻みこまれた良きメモリーになって
    良かったですけどさ^^
    次回開催のアートダイブは
    お客さんとして入場しながら、
    ゆったりまったり見回り、会場赴きたいと
    強く渇望いたしたアートフェスタでしたとさ。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k