川瀬大樹

画家

7

京都府城陽市

0

http://www.facebook.com/home.php#!/pages/%E5%B7%9D%E7%80%AC%...
social
  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 534,553
  • p

    Works 305

川瀬大樹

m
r

川瀬大樹

画家

  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 534,553
  • p

    Works 305
  • ヤングアーティストジャパン^^

    http://www.tagboat.com/event/2012YAJ5/index.html
    ヤングアーティストジャパン審査無事通過いたしました。
    今年最大級の目玉イベントなので力が入ります!
    東京中堅所の20ギャラリーと
    作家作品との審査対決が大きな見モノ。
    何処か一箇所で良いので今後の繋がり欲しい〜。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ジラフの御旗掲げながら行進

    ゲームは勝っている内に辞めておくもの?
    そんなつもりは、これっぽっちも無いね。
    儲けたコインをさらに掛け金へと上乗させエントリー。
    もっと自分の作品を底上げさせたいし、
    今よりももっと領土を拡大.拡張させ、
    ジラフの御旗掲げながら
    未開拓の地へと足を踏み入れたいんだ。
    セザンヌが林檎でパリ市民を沸かせたみたいに。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • SORA151人展にて作品が嫁入り^^

    http://sora.swee.to/ 
    本日、SORA151人展にて作品が無事嫁入りいたしました♪
    僕が来る前に夫婦連れのお客様が来てはったみたいで、
    旦那様の方は僕の作品を買ってくださり
    奥様の方は別の作家様の作品を
    それぞれ購入してくださったみたいです☆
    赤丸付いてるの見るとテンション上がりますねぇ^^

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 東京での招待展に参加させていただきます^^

    2012/07/11

    活動記録

    【Galleryやさしい予感×CJキューブコラボ企画】
    CJキューブユーザー合同展示@Galleryやさしい予感
    http://www.cj3.jp/event/views/143929
    7月12日「木」〜16日月曜祝日まで
    東京目黒に在る民家を改装したギャラリーでの
    招待企画展に参加させていただきます^^
    F10サイズの最新作1点と
    2009年に描いた代表作、キリン.マトリョーシカまでの道のり、
    ポストカードサイズ原画10点余りを
    出させていただいております^^

    http://ameblo.jp/sizingaka/entry-11298343282.html
    そして、ただいま大好評開催中の
    生き物を題材にした企画展に招待作家として
    お招きいただきました^^上記小原さんのアメブロにて
    川瀬大樹作品一覧を紹介いただいております^^
    こちらも16日祝日の月曜日まで開催なので
    何卒よろしくお願いします^^
    7月はクリエーターズマーケット、CJキューブ、ドラードギャラリーと
    3つの招待企画に、お招きいただき大変ありがたく
    気持ち引き締まります!さらに高みを目差して上昇気流乗って
    作品図像を向上させてゆきます^^

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • アートな確立を巡る冒険^^

    【クリマv26来場者数
    】土/25,700名 日/31,203名、2日間合計56,903名 
    数の規模がやはり関西とは桁外れに違うよね〜。

    関西では5000人くらいの数が、
    10倍以上の集客率って事は
    関西のフェス10回分出場するに相応するわけだし
    クリマで数を一回分に圧縮できるとも捉えられるよね。
    もちろん、冬クリマも参戦やね。

    例えば仮に春秋のデザフェス2回で12万人、
    夏冬のクリマ2回10万人に全て4回分出場したとしたら
    年に20万人もの人の居合せる集客ある場所に
    絵を放り込めると言う事になる、これは凄い事やなぁ。
    関西で地味に活動してるだけでは、ここまでの集客を
    年間通して確保する事など到底不可能だし、
    これを上手く有効活用してゆけば
    アートマーケットに自身の作品を流通させるのを
    大幅に短縮できるな。つまりワームコーロを使い
    一気に行きたい地点まで瞬間移動させちゃうみたいな^^
    この辺りの事を考慮した来年以降、デザフェス年2回、
    クリマ年2回の遠征スケジュールを実行させてゆこうと思う。

    常に流れ行く時間に杭を打ち続け、先手先手を
    頭フル回転させながら考えてゆかんとね。
    この差が絵の売れ行きを
    大きく作用するのは語るまでも無い。
    きっちりと説得力の持てる表現力+それを自己プロデュースさせる能力
    この二つの力点が画家の将来を大きく左右してしまうだろうから。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 興味のある鑑賞者に向けてレペゼン

    20代の頃はカフェギャラリーで積極的に
    絵を発表する事が多かった。けれどそれが大きな盲点を
    生んでいた事に経験積み重ねる内に気付いてきた。
    8日に参加した京都アートヴィレッジでも同じ様な事が
    言えると思うのだが、駅構内で通りすがりの人に
    アート作品を発信する行為は、いささか無理が
    ある様に思えた。通行の往来が一日数万人近く
    あったとしても、それは一般のアート世界とは
    まったく掛け離れた場所に居る人達がほとんどで。
    その人達に向けて絵画作品をアピールさせながら見せても
    反応は気薄で、イベントに出てるこちらサイドとしても
    手応えが感じられず、イベント終了後、重たい空気が自身を包むのだ。

    これがクリエーターズマーケットやデザフェスの場合だと
    始めからオリジナルのアート作品に興味持ってくれる人々が
    チケットを購入して、わざわざ足を運んでくれるので、
    真剣に作品を吟味しながら鑑賞してくれてるのが、
    作り手の方へと、ひしひし伝わってくる。
    例え同じくらいの集客率で人の波が数万人であっても
    見せる事の意味合いが全然違ってくる様に思う。

    カフェギャラリーでの無料個展ってのが、いろんな所で
    募集してて、それにあやかり展示させていただいた事が
    昔は多々あったのだが、無料と言っても結局その経費に
    かかるお金はカフェを楽しみに足を運んでくださった
    お客様の財布から捻出されているからね。
    しかも、その人達にとって、さほど関心の無い
    アート作品がお茶をエンジョイする机後ろの壁面に
    ドデンと主張しながら飾っているのだから、
    ありがた迷惑と言っても過言じゃないと思う。
    展示するアーティストにとっても、関心が気薄な人達に
    見てもらうのだから、
    メリットとなる決め手がこれと言ってあるわけでは無いしね。

    結論を簡潔的に申し上げると所詮アートに興味無い人は
    興味無いままで完結してしまうと言う事なのだ。

    興味の無い人に無理強させて発信させるのではなく、
    興味を指し示してくれる土台をしっかりと見極めて
    有機的なアート栽培を心掛けたいものだな。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 7月関西での展示、告知一覧

    http://oldtimes.jp/
    早稲田大学の近くに在るゴシックな佇まいが印象的な
    ドラードギャラリーで明日から
    生き物を題材にした展示会が開催されます^^

    今年の始め、ドラードで開催された
    小さな絵の大博覧会で
    ドラード特別賞をありがたい事にいただき、
    今回、その賞の特典として
    招待作家としてお招きいただきました、感謝〜☆
    7月7日の土曜日の七夕から16日、月曜日祝日まで
    9日間の開催です^^ちなみに水曜日は休廊なのでお気をつけくださいね〜。
    12時〜20時 最終日は18時まで

    http://kyotoartvillage.hannnari.com/
    そして7月8日は、京都のZEST御池の地下街で開催される
    京都アートビレッジに初参戦いたします!
    通行の往来が一日数万人見込まれるらしいので、
    その内の少数で良いから足を止めて作品とじっくり
    対話してくれる人が居ればいいな。
    アートフェスやギャラリーとは違い、数万人とは言え、絵に興味の無い人は
    多分、横目でも見てくれるかどうか妖しいので、
    その中に紛れ込んでる、あくまで絵に関心を
    寄せてくれる人に向けて発信してゆきたく思います^^
    開始時間10時〜18時まで

    http://sora.swee.to/
    そして、そして、大阪空堀町で毎年開催される
    サムホール151人展に参加します!参加するのは
    実に二年ぶりですかねぇ。151人全ての作家作品が
    なんと5000円均一で買えちゃうのです、びっくり...。
    SORAのオーナーいわく、お花を買う様な身近な感覚で
    アート作品を買って、自宅に飾り付けてほしいという想いから
    年に一度、大規模な人数を募り開催されるのです。
    僕も、その心意気に共鳴して、普段10000円で展示販売している
    サムホールの絵を今回だけ特別プレゼントハイパー価格で、
    上記に掲載したジラフ.プラネットlovesを5000円にて
    展示販売しちゃいます^^
    今年はギャラリーがどんなテイストの151人色に
    染め上がるのか、来週が待ち遠しいですねん♪
    7.16「月」祝から28土曜日まで 会期中無休で開催
    13時〜20時まで 最終日16時まで

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • クリマその後、思わず嬉しくなる感想が^^

    izaneさんのブログで僕の作品の事を
    書いてくださってて、その記事が
    あまりに嬉しくて思わず目から涙がこぼれおちた..。

    記事一部抜粋
    まず、どーんとあったF50号サイズの作品の美しさにやられてしまいました。
    こんなのが家に飾れたらどんなに素敵だろう、と思いましたが、
    わたしには大作を買う勇気はありませんでした(涙

    小さな作品をほほえましく見ていると、
    作家本人が現れて挨拶をかわし、しばらくお話させていただきました。
    川瀬さんのお話はとても興味深く、まだまだ駆け出しの・・というか、
    この世界に本気で飛び込もうと決意してまだ1年少しのわたしには、
    とてもためになることを沢山知っていらっしゃる、というのを感じて、
    もっといろんなお話を聞きたかったですが、とにもかくにも川瀬さんの作品がひとつほしくなってしまい、一つ購入。

    現在、どこに飾ろうか目下検討中であります。

    ポストカードやイラスト集以外で、人の作品を買ったのはこれが初めてで、
    ものすごく興奮してしまいました。・・というか、
    喉から手が出るほど欲しくなった作品は、川瀬さんのキリンが初めてでした。

    ケチ性格のわたしですが、さすがに大作購入は頭にありませんでしたが、
    小さな作品は、ほぼ見た瞬間から、
    「とりあえずどれにしようか、買ってどこに飾ろうか」を
    真剣に悩むほどには魅力的で。

    こう言った感じで、人と人との縁や絆を繋ぎ合せてくれるから
    アートイベント、たまりませんね^^

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • クリマ川瀬ブース、大盛況&赤丸で大成功でした^^

    いやぁ..、終わりよければ全て良し!と言う名台詞が在る様に
    そんな言葉で締め括るに相応しき
    今回のクリエーターズマーケットでした^^

    一日目、午前3時に起きて、
    車で3時間ちょいかけ名古屋まで行ってきました。
    クリエーターズマーケット会場の駐車場前から
    車の大列が長々と連なってまして、
    パーキング入るまで一時間以上かかってしまいました。
    そして搬入のディスプレーをなんとか終えて一日目が
    開始いたしたのです。入り口前には
    大勢のお客さんが入場するのを
    待ちに待ってる様な印象でした。

    1500円の手の平サイズ小作品の大判を
    開場しばらくたった頃に買って頂く!

    1100円手の平小原画も2点ばかり販売成立^^
    一人目は見知らぬ女性のお客さんに。
    2人目は亀岡に引っ越された作家仲間のイズミさんが
    仲間を引き連れ、
    亀岡のイベント案内を持ってきていただきました^^
    そして、小さな子ジラフを気に入ってくださったみたいで
    売約いただいた後、閉館前に再度ブース
    訪れ買っていただきました^−^

    3000円の原画作品をツイーターで知り合った
    女の子に買っていただく。会うのこれが初めてだったけど
    すごく話が弾みました^^前々からジラフの作品
    すごく気にいってくださってて。実は一点モノの作品
    買うの、これが初めての経験だとか〜^^

    一日目、売り上げは、それなりではありましたが、
    自分が思ってたほどは売り上げ伸び悩んだ感じでして。
    日曜日、雲行き悪い中、大丈夫なのか
    不安な空気が自分の周りにも流れておりました「苦笑」
    1日目売り上げトータル9900円ナリ

    2日目
    クリマで絵はデザフェスほど勢い良く売れない!!..っと
    土曜日、多くの人に愚痴りながら向かえた日曜日だったのですが..、
    この日は土曜日よりも人の入りが凄まじく
    雨の中、開場は熱気でムンムンしとりましたぁ^^
    しかし2時前くらいまで
    まさかの0でして、売れる気配が無くて、
    もしかしたら今日は0のまま終わってゆくのかと、
    少々ふて腐れ気味でブース在廊してました..^^
    しかしですよ〜、2時を過ぎた辺りから...一気に流れが
    良い方向へと傾きながら転がり出してですね!
    サムホール作品10000円が二点立て続けに!売れたんです!
    一点目は夫婦でこられた方が一点、

    トロピカルジラフを購入していただきました。
    そしてもう一点は、しゃがみこんで
    絵と長い時間対話されてる同い年くらいの男性の
    お客様が、星空とジラフを購入していただきました!

    それから、カップルでこられた方が二組ほど
    夕方に居たのですが、3000円と3200円の原画を
    それぞれ買っていただきましたぁ^^横に並んでどれを買うのか
    相談されてる姿、とても愛らしかったです^^

    2500円のダンボールジラフを、クリマ終わり間際、親子連れの
    お客様に購入していただく。ダンボールで素材が出来てるのを
    説明したのですが、それでも
    この作品が一番お気に入りだったみたいです^^

    名古屋クリマにご同行したlaccaさんが
    クリーミーな子ジラフを購入していただく〜。
    最近の色合いがお気に入りらしい。

    まぁ..、そんなこんなで..、クリエーターズマーケット、
    イベント途中まで
    どうなる事なのか、不安と焦りと儚さで..一杯でしたが..
    見てくれる人、注目してくれる人が大勢ありなのと
    作品が10点以上売れたのとで
    結果的に大盛況+、絵の方もきっちり販売へと繋がり
    たくさん嫁がせる事出来たので、
    トータルとして見渡せば、成功で次回の冬クリマも..、
    是非とも出たいなぁ〜と..
    思っちゃったのでした「笑」

    クリエーターズマーケット
    土曜日9900円販売成立 日曜日31500円販売成立
    両日売り上げ合計41400円ナリ^−0^

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k