川瀬大樹

画家

7

京都府城陽市

0

http://www.facebook.com/home.php#!/pages/%E5%B7%9D%E7%80%AC%...
social
  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 532,825
  • p

    Works 305

川瀬大樹

m
r

川瀬大樹

画家

  • 3

    Fav 237
  • 9

    View 532,825
  • p

    Works 305
  • 黒猫作業場

    掛け持ちでバイト始めてから、ようやく二週目に突入。
    行きはバイク速度40キロと、かなり憂鬱な感じで
    トロトロ働き先まで赴いてる感じなのだが、
    終わった後は開放された感じ全開の時速70キロかっ飛ばして家路まで帰郷^0^
    荷物の積み込みなので、かなりの筋肉痛で背筋も痛いが
    なんとか6月迄、頑な奮闘いたしたいです〜!
    KIAFの出展料20万円返却までの道のりは
    まだまだ険しく遠いのだ。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • アートコンプレックスにて

    東京アートコンプレックスにて出展していたチャリティー作品が返却されてきました。
    5点出展の内、1点だけではありますが買い手が付いたみたい
    で売り上げの5000円全て義捐金として還元していただきました。
    2010展で売れ残った作品が2.5倍の価格で売れたので、
    絵の値段価値って自身の判断だけで検討つかないよねa〜。
    掛け持ちのバイト、帰宅後はクタクタになってます。BSプレミアムで
    若冲特集が4夜連続で放映、今日はその2日目。
    自由で伸びやかで心地よい空気感を作品に纏った
    若冲ワールドを一時間半、贅沢堪能いたしましょうかね^−0^

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 大阪一巨大なギャラリーCASOでグループ展開催中です^−0^

    今日から日曜日まで南港のCASOギャラリーで催されている
    グループ展に参加しとります^^
    とにかく館内空間が美術館規模な感じで広々してて、天井も
    異様に高いのです^^僕の方は今年3月、立て続けで完成した
    F50号とF30号、渾身の力作を展示いたしてますので、
    是非是非、観覧来てくださいね〜。
    自分で言うのもなんですが、2点とも作品から
    滲み出てくる開放感溢れるパワーが凄くあって、
    これからの大きな展望を予感させれる
    最高の出来具合になっていると胸張って公言できるので、
    どうぞ拝観よろしくお願いします〜。

    ●第2回 FA/W展
    4月19日(火)〜24日(日)
    11:00〜18:30  会期中無休
    海岸通ギャラリーCASO
    http://www.cwo.zaq.ne.jp/caso/
    大阪市港区海岸通2丁目7-23
    (地下鉄中央線大阪港駅下車/6番出口より徒歩5分)

    ○4月24日(日)最終日 《ファッションショー+展示即売会(入場無料)》
     デザイナーの方々の本格的なファッションショーです 二部制
    大場洋平さん・斉藤修さんによるクラシックギター演奏会
    (14:00〜14:30 1公演のみ)
    ショー終了後にプチパーティがあります。お気軽にご参加ください^−^

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • アート仲間に対して、東京展示の相談と自分なりの回答

    2011/04/18

    メモ

    アートコンプレックスセンターはネットやウェブ上などで度々、
    作家を募ってグループ展募集を募り、企画してますね。
    決して悪いギャラリーではないと思いますが、武田さんには
    向いて無いかと思います。東京で、この価格だと値段相応だとは
    思うのですが、やはり作品原画重視な所が色濃くあるので、
    より多くの人に見てもらうという同じ条件に立ち返れば
    デザインフェスタで充分な気がいたしますね。
    どちらかといえば一点ものの絵を自律させて魅せるというよりかは
    手作り雑貨やアートグッズの中に溶け込ます様な形で原画作品を
    着飾る空間の方が向いてるだろうし
    相性良い気がするのですが、どうでしょうか?

    個展もちょうど半年くらい先にソーイングギャラリーで開催されるので、
    20000円の軍資金をそちらに回して、
    一人でもより多くの人に見て楽しんで貰える様な工夫措置と、
    絵の具代や画材費に割り当ててながら、手持ちの中で
    一点でも多く良い出来だと思えるビジュアルを提案して
    作り上げる事が最優先かと思いますー。
    個展、期間中行かせていただくので、
    自身で最高だと思える晴れ舞台を築きあげてくださいね、期待しております^^

    デザフェス、関東では自粛ムード一辺倒で集客の伸びが今ひとつに
    なりそうですが、大きな規模の祭りの中で数多く出展されてる
    作家さん達の作品観覧したりしながら、
    その場が匂わす空気を目一杯満喫いたしましょう^−^
    こちらは良い感じで小品が続々仕上がってきておりますよ

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 人生折り返し地点を向え、ふと想ウタ事

    ようやく今年で僕は生誕30周年を迎える。
    それにあたり、ふと思った事を書き記す。
    人生は短い様でいて長く、長い様でいて短いのだよ。
    健やかに心身が機能しながら動ける期間を60年と換算すると
    30才に差し掛かるにあたって、これまで生きてきた時間より
    残された時間軸の方が短いという事実に、ふと気付いた。

    10代の頃っは有り余った時間を、どの様にやりくりしながら
    日々の暮らしを過ごすかという感じだった。
    20代の頃はどんな風に生きたいかを自身に問いかけながら
    目標プランを検討してきたと思う。
    30代に到達して思ったのは、折り返し地点を過ぎ、
    どの様に生きたいかというよりかはどの様な
    死に方をしたいかという概念へと変容していった感じなんだ。
    つまり残りの余生を俯瞰しながら、一年、一年を
    見据えていった場合、残された時間枠の中で叶えたい事を
    着実に実らせ、実現させたいという願望が
    強く芽生えてきたんだ。頭の中で思っているだけでは
    いつまでたっても、それらの計画が後回しになってしまうし、
    何より想い立った事というのは短い架け橋で繋ぎ渡りながら
    その都度、その都度、即決して決めて
    行動に移行させなくてはいけないと思うのだ。
    思い立ったらすぐ様、行動に転換させなくては、
    想い描いたビジュアルはあっという間に流れ消えゆき
    実行プランが白紙へと舞い戻ってしまうのだ..。

    アート仲間と夕食を囲って話し込んだ時、とても興味深い事を
    会話に上げてくれて、それが頭に深く印象として残っている。
    遠くにある大きな目標と小さな身近で叶いそうな目標二つを
    同時に設定しながら人生を歩んでみるというもの。
    小さくてもその都度、目に見える形を噛み締めながら
    実感出来る事柄でモチベーション維持しながら、
    壮大な目的へと少しずつ距離を縮める感じで突き進める様な。
    大きな目的ばかり追いかけていても
    気持ちがだれてくるし、小さな目標だけでも、
    マンネリ化してくる様に想うので、同時に大きな目的と
    小さな目的設定しながら、実現したい事を
    追いかけ追い求めてゆく感じ。それが精神衛生上、
    とても良いバランスの兼ね合い取れそうなので、
    自身もその目標設定を見習って掲げてゆこうと思う。

    とりあえず今年一年、実現したい計画はすでに出来上がっていて、
    その先にある地点に指針を指し示すためには、
    今年設定した目的地点まで駒を進めて向かわなくてはならないのだ。
    そうすれば、そこに降り立った場所から
    次なる航路の目指すべき方向が
    おのずと浮き上がり垣間見えてくると思うので。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 借金全額二ヶ月で返済です^−0^

    とりあえず..親に頭を深々下げて..、20万円恐縮ながら借りました..^0^
    なので来週の週明けに大阪まで諭吉20枚を一括で納めにゆく予定。
    そして..7月まで..掛け持ちバイト生活に..日夜明け暮れるので
    製作は帰宅後、極少々と休みの日のみだな..。
    極々限られた時間を費やながら慎ましやかに執り行いたく思います^^
    っていうか..、審査結果15日じゃないですか..よくよく書類読んだら、
    15日以降に通過したかどうか分かるらしいとの事..。
    まぁ、受かってなかったら、それはそれで、
    今年の韓国ソウル行きは無くなるので
    いつもながら、緩い多人数企画グループ展に繰り出したいですね、うん。
    「おんさ展とか亜蛮人パンダン展など」

    今年はアート人生ん中で間違い無く、
    ダントツ一番長くて多くを図像へと絵筆込めながら、
    引き篭もって製作続投しとります!
    いやぁ..、篭りすぎて気がたまに滅入って
    心がしょ気ちゃいそうなので、久々に大阪へと
    繰り出しますよ、ギャラリー巡りで陰鬱な気持ちを目一杯発散したい^^

    なんとか小品と中サイズが形になってきて、
    同時くらいに完成しそうです〜。
    来週から製作出来る時間が激減するので、ラストスパートで
    図像と共に駆け抜けたく思います!!

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 爆薬アーティスト!!

    今日も一日中、製作、製作〜。
    早朝起床後、パンを食べながら珈琲で朝の目覚めを促して、
    目が冴え渡る頃、アトリエへとリングインする感じなのです。
    早起きは三文の得という名言がある通り、
    早くから行動開始すると一日がじんわり長く感じられて
    一日で出来る事がたくさんあるのだというのを、まざまざ実感する。
    描いてると、腹がとにかく無性に空いてくるのだ。
    だから最近はコンビ二で買ってきた
    ペコちゃんや、キャラメル飴を、描いてる合い間合い間に
    口ん中へと頬張り、微弱ながら腹の虫を緩和させてる感じであります^^
    ペコちゃん飴の中に、たまにだけど、ジャンボミルキーが入っており
    ちょうど昨日、それを発見いたしたのです!
    普通サイズの1.5倍あるので、一目見てすぐに
    これが噂の..と言う印象で納得いたしました〜^^
    四つ葉のクローバーを発見した気分に似とりますな。

    BSプレミアムで今日から始まった新番組、
    たけしのアートビートを食い入る様に観覧。
    現在、世界で最も注目されてる火薬で絵を描く
    中国人作家のアトリエへと北野武が赴く。
    床に敷いた支持体に爆薬粉で形取りながら
    導火線に火を付け爆発させて図像を画面へと焼きつかせる。
    絵の具を自分が意図した通り置くのとは違って、
    予想だにしなかったフォルムが完成後、
    画面から立ち現れるのが、爽快でたまらないんだろうねー。
    万里の長城に火薬を仕込ませ、それを龍に見立て先端から走らせる作品や、
    今年の9月にグランドゼロの真上に0を形取った白と黒、
    つまり陰と陽の輪っか花火.直径300メートルにも及ぶゼロ煙を
    打ち上げるプロジェクトなんかも敢行する予定らしいです。
    これからますます脚光浴びてく現代美術作家の一人として
    名を馳せてゆくんでしょうね^^

    アートビートの番組の良い所は、現代の生きてる作家に焦点を
    絞ってピックアップしてるのが興味そそられるんです。
    今を走り抜けてゆく同時代作家が生み出すアート作品、
    生きてる作家の口が紡ぎ出す生の言葉なんかが
    現代を生きる自分と深くシンクロし響いてきたり。

    NHK新日曜美術館の他にBSプレミアムでは
    美術番組を夜の時間帯毎日放送するらしいので、
    時間の許す限り、全て見てゆく事といたします!

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 締め切りを約束事として捉えきっちりと落とし込む

    何処かのギャラリーに所属してなくとも、
    作品提出期限に向けてしっかり図像を画面へと
    落とし込む事をきっちりと心がけたいものだ。
    とりあえず4月は、二週間後に開催される展示会の作品が
    ゆとり持って間に合った感じだ。後は会場へと持ってゆくのみ。
    5月はSOHOアートギャラリー5周年企画展と
    デザフェスの小品を今月中、何処まで生み出せるかだな。
    良い形で年末まで走り抜けて、図像転がしながら研ぎ澄まされた
    進化をしてゆきたく思う。切磋琢磨し合いながら、
    余分な肉を削ぎ落とし、理想的なプロポーションへと絵を搾り出してゆく。
    今年はいろんな意味で決断の年であり、
    今後の作家活動を大きく左右しそうな出来事が
    幾つか用意されているから、踏ん張り所の一年なりそうだ。
    後悔だけはしない様に潔くゆきたいな。

    20代前半で、めまぐるしい活躍している
    強豪企画作家達が持ち得ているプロ意識を
    30才目前にして..ようやく同じ土俵立って、
    製作に挑みゆく視点を所持できた感じする。
    10年遅れの遅咲きなスタート。そんな事はお構い無く
    今年も変わらずサクラの花は艶やかに咲き誇る。
    僕は何をこなすにしても周り道で人よりも倍の時間がかかるんだ。
    その分、地道にコツコツ絶え間なく集積重ね続けてきた
    実績を糧にして成長するしか無いんだと思う。
    段飛ばしするのでは無くて一段、一段、階段を
    着実に登る感じで、上へ上へと
    伸びてゆきたいですね、これまでも、これからも。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 韓国最大級のアートフェアへの可能性

    一生の内で実現したい事ってのが、一杯あって、
    一年ごとに、それが手の届く範囲.手中であれば
    確実に実現させてゆきたいと思っている。
    平坦な道なりだけでは味気無いし、何より挑むべき時に
    博打と言うモノは必要であるから。

    今年一番凄いチャンスが巡ってきた。けれどそれが
    実現される確立は数字に置き換えた場合、約20パーセント。
    もしギャラリー側が審査に通ったのであれば、
    投げかけてくれた返信..すでに自身の中で出ているからね。
    後は海の向こうにある国へと出向くのみなんだ。
    作品だけじゃなくて、僕自身も渡航する事になるだろう。
    最高の展示空間と共に一生に一度は経験したい最高の晴れ舞台が
    そこには用意されているのだ。
    だから、展示と僕がセットなってそれに出向く必要性があるのだ。
    多分、今迄自分が築き上げてきた
    狭い価値観が、揺れ動き変わるのは火を見るより明らかだから、
    何がなんでも半年後、実現帯びてほしいんだ。
    幾つかの条件をクリアーした後、僕の切実なる願望が
    実現されると思うと身震いがしてくる..。
    夢はそれに身を捧げて突き進んでゆけば、
    いつか適うのだというのを如実と実感いたした昨日。
    短く尊い人生の何十分の内の一年。その中でやりたい事を
    着実に我が物として実らせてゆく。未来は僕自身が選択し
    プラン立て、それに標準合わせ舵取りしてゆくのだ。
    なので人にマニュアル的、決めてもらう事では無いものなんだ。
    どんな結果になるか分かりませんが、半年先か
    次の年になるのか、着実に近づきし輝いた夢のために
    命がけで全力疾走、歩みを進めてゆきます。
    未来は自分自身の手によって開拓し切り開いてゆくのだよ。

    新作の小品が完成、星空とキリンです。来月の東京に
    自らリュックの中に梱包して持ってゆく作品でございます。
    デザフェスも一生の内、一度は足を赴きたいと思っていた
    東アジア最大級のアートフェスタなのです。
    会場を埋め尽くす群集と弾け飛ぶアーティスト達のパワーや揺らめきを
    二日間、思う存分心行くまでエンジョイしながら
    その場の光景ジンワリ焼き付けて参りたく思います^^

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k