川瀬大樹

画家

7

京都府城陽市

0

http://www.facebook.com/home.php#!/pages/%E5%B7%9D%E7%80%AC%...
social
  • 3

    Fav 235
  • 9

    View 513,639
  • p

    Works 305

川瀬大樹

m
r

川瀬大樹

画家

  • 3

    Fav 235
  • 9

    View 513,639
  • p

    Works 305
  • 奈良アートスペース上三条にて

    2009/03/31

    お知らせ

    後輩の北村君がこのたび、奈良のアートスペース上三条で
    二回目となる個展をすると少し前に連絡があった。
    たしか5月に開催やし、自分も5月末に大阪日本橋で
    個展だなぁ。お互い切磋琢磨なええ関係で頑張ってきましょう☆

    その前に〜!今週はよつばカフェカウンターで絵を飾られておられる
    よつばアーティスト、ますこさん待望の展覧会が
    アートスペースで開かれて
    おりますので、みなさまぜひぜひ足を運んでくださいねん☆
    M田K子 油彩画展
    2009年 3月31日(火)→4月5日(日)
    午前10時〜午後6時(最終日は午後4時まで)
    場所は、アートスペース上三条。
    〒630-8228
    奈良市上三条町4
    TEL 0742-23-0114
    近鉄奈良から徒歩5分 JR奈良から徒歩7分
    http://www.map.artsoul.jp/29/002/

    >ますこさんの個展紹介文
    私にとって絵を描くことは旅です。
    キャンバスの上で、「自分探しの旅」を、し続けています。
    真白な世界を、地図も磁石も持たずに走り回って、どこに向かうのかも分からない。けれど突き進めば、知らない自分と出会うことができます。そんな旅の軌跡が、気がつくと絵になっています。
    私が出会ってきた「自分」を、紹介したいと思います。
    http://masukaru.web.fc2.com/
    いやぁ〜創作意欲擽られる良い文章ですねー。自分も真っ白い
    キャンバスに対し
    新しい未知なる世界へと航海に
    繰り出したいなぁ〜なんて思いましたよ、うん。
    週末辺り鑑賞に伺うので歌を一曲披露してくださいねん

    あっ、キタムーの事も書かんと〜
    北村君は自分が通ってた高校の後輩でして。しかも北村クリニックの
    お坊ちゃんでして。今は働きながら、コツコツと作品を
    描き溜めておるらしいです。彼は学校が、とにかく大好きな子
    やったしねぇ。軽度の自閉症抱えてはいますが
    愛嬌たっぷりファンタジスタな性格から先生や
    友達にとても慕われてて、学校のシンボル的な
    象徴として扱われてた感じです..「笑」
    卒業後、孤立してて辛い状況なのだと本人から
    何度か聞きまして。在学してる時は顔馴染みの人らが
    毎日の様に居て、自分の居場所も与えられてるのだという
    安心感があったんだと思う。みな卒業後はそれぞれの道に
    歩みを進めて、会う機会も必然的に減ってくるしね。
    普通の社会で仕事出来る状態で無いので作業所に
    務めながら、休日に製作活動を黙々とこなしてる感じ
    みたいなのです。そういや、半年前に母校で会ったきりやしなぁ。
    また会場でいろいろと最近の近況を聞きたいとこです。
    僕もお世話になってる三瀬氏が山形へと職場を移転する事も
    あって、支えになってくれる相手もますますおらんなるから
    すごく不安なんやろね。三瀬先生には僕もあと一年奈良に
    居てほしかったってのが正直なとこです。個展の報告や
    近況の事いろいろと語りたかったけど、
    それぞれの挑んで戦うべき道が
    あるから仕方ないよな。またいつかお会いする時まで
    僕の方もワンランク上の作品を提示出来る様に精進してゆきます!

    最近は若い世代の作家さん達が果敢にめまぐるしく大活躍されてる
    姿を多く目にするので、自分も負けじと
    猪突猛進で挑んで行きたいと思いましたねぇ

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • アートムーブ審査結果

    2009/03/31

    活動記録

    今日黄色い封筒が入った郵便が自宅へと届きました^^
    http://www.potatochips.co.jp/
    一点がカフェドマルシェ賞「今回で三度目笑」
    タイトル|キリン達の宴

    もう一点が入選でした。
    タイトル|ファントム1981

    上位の入賞者、同世代の若い作家さん達が受賞されとって
    良いですねこのコンクール、年配の貫禄ある作家達や
    顔馴染みの面々が
    上位を占めてるパターン多いので、コンクールに
    新しい外部の潤いある風を入れて
    活性化されればいいなぁと思いました、うん。

    いやぁ..それにしてもキリン君..カフェドより上の賞
    取れると思ってたのに、残念です〜。まぁ、お子様ランチの
    マルシェ賞やし、福井サムホールに続けざま巡回でエントリー
    しても多分、問題無いでしょう〜。福井で入選止まりやったら
    その程度のレベルなんやって事で諦めます、ぐやじぃぃ「笑」

    とか言いつつカフェドマルシェさんには続けざまお世話に
    なります!いやぁ、コックの磨かれし、卓越された
    料理は抜群ですよ〜とかフォローしとこっと♪

    ○アートムーブコンクールは5月の8日「金」〜11「月」迄
    大阪市立総合学習センターギャラリーで開催
    http://www.osakademanabu.com/

    ○並行して入選者記念小品展が開催。ギャラリー菊にて
    入選記念小作品展 5月8日「金」〜13「水」迄

    時期を前後してカフェドマルシェでは
    cafede marche festival再会展が
    開催され、マルシェ賞過去受賞者達のフェスティバルを
    行います。三点作品を展示予定ですー。
    4.20「月」〜5.9「土曜」迄
    http://www.neyagawa.info/cafemarche/

    んで続けざまカフェドマルシェお子様ランチ賞とりやがった
    不甲斐無きキリン達の宴が5.12「火曜」〜6.6「土曜」迄
    カフェドマルシェ会場にて巡回展示されます☆

    それにしても5月は予定入りすぎ、やばす、メロス!
    海の生き物展にアートサラダ二周年、10w猫展も参加
    してるので、搬入、搬出などを順次予定立てて紙に
    書き込んで見ました..。多分4往復くらい大阪に
    出陣しなあかんかもねん「汗」いやぁ、同情するなら、
    金をくれですよ、全く!!

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ビジュアルアートレビュー

    http://www.art-design.ac.jp/vaad/index.html
    緑青色の深みある図録と共に賞状と作品が
    返送されてきました!し.か.し、返送料が1800円弱かかり
    ほぼ往復で賞金の5千円がチャラになってしまいますね「苦笑」
    まっ、展示して貰って図録にも
    掲載していただいたからええんですけどー

    審査委員のレビューが丁寧に書かれております。

    田|多彩な映像を捉えた上での単純な強い形。

    新|細かいところまで楽しんで書いてるのがいいですね。

    木|クワガタのフォルムに独自のセンスが光る。足を
    曲線にしたところなんか秀逸です。

    細|細部の処理に荒い点が目立ちその処理が気に
    なってしまいました。遠めからはなんと楽しい
    作品と思えるだけに。

    なるほど〜。楽しんで描いてる、楽しさがビリビリ伝わるって
    自分にとって最高の褒め言葉やし、極上に嬉しい限りです!
    僕が製作する上で心がけてるのは、遊び心を盛り込む、
    画面に対しエンジョイする気持ち満載で捏ね繰り回す
    やしね、うん。ユーモラスで摩訶不思議な生き物達を
    これからも、ますます勢いずいて、パワフルかつ
    パッションな音色を奏でつつ製作してきますのでよろしくぅ

    ちょうど半年前に描いた作品なので、確かに
    今、見渡すと細かい表情が乱雑で、精度に事欠く気がするよね。
    半年後の現在、その点は
    安定感と適度な間を要領掴んで、少しは配置出来る様に
    なった様な、ならない様な「笑」

    前回の応募点数が189作品に対し今回は大幅に
    膨れ上がり242作品が集まったみたいです。
    倍率は高いほど質が自然と淘汰され、コンペの盛り上がりも
    洗礼されてくるので良い事ですね。
    このコンペ、年齢制限が30才までやし、チャレンジ出来るのあと
    二回だけなのか..。人生折り返し地点が間近に迫って
    きてしまいましたなぁ

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • コンクールの不明瞭な問題点

    2009/03/28

    お知らせ

    コンペの一等賞ってコネやツテで受かるパターン
    多いですよね、実に。上の方まで受賞してるから
    作品の質に目を見入る要素は確かにある。
    しかし結局一等か二等の勝敗を左右するんって
    微妙な差であれば、仲間内での間柄で決まる程度のもんやん。
    だってアートムーブで2006.2008、大賞取った人、両方とも
    審査員のお弟子さんやしね。そういう意味からして
    2007のアウトサイダーアートの大賞作品は文句なしの
    満場一致決定やったのはホント素晴らしい。
    一般の人には、引けん澄んだ、邪念の一切取り払われた
    無垢すぎるトーンが他の追随を許さなかったのだよね、うん。

    コンペで高額な出品料支払ってるのだから、
    目利きする側にも大人の事情だとか、やましい内輪での
    談合で審査せんといてほしいわ、全く!
    一番ええのは、誰が描いたとか、何処の出身の学校、むしくは
    どこぞの団体に所属してるとか、一切隠したシークレットな状態で
    作品に目を通してほしいものです。プロフィールや経歴
    なんて後付け付属なんやから
    いらんねん!ガチンココロシアムに固定観念
    植えつけて、作品にプラスアルファーの付加価値上乗せ
    してどうするんですか?ホント頭にくるわ!!「怒」
    とか、そんなんでいろんな人に愚痴ってたら
    お世話になってるギャラリーのオーナーさんが
    「そんなんで頭にいちいちくるより、何処に出しても
    入選出来る、この作品は外せないな!と思わす事の
    出来るキラリと光るしっかりとした絵を描くべきやでー」
    と言ってくれはって、納得しました、とても。

    絵の場合、数字やスポーツみたくクリアーにハッキリと
    白黒付くわけじゃないから、しゃぁないかな..。

    だだ突出した凄い表現をする人ってのも僕が作家
    活動した中で数多く見てきたし、そういう
    誰が見ても凄いし、アートの良さが狂おしいまでに伝わってくる
    作品が素直に認められ多くの人の頭ん中に
    伝播、認知してほしいと素直に願うし、そうあってほしいと
    思いますねぇ。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ギャラリークラスウェブ上で作品委託販売

    2009/03/20

    お知らせ

    わわわっ、ついにこの日がやってきたのですねぇぇ!!
    テンション上がりまくりでっス!!
    過去に何度か企画公募展でお世話になってる
    ギャラリークラスさんで作品を委託販売して
    いただく事になりまして、ふふふんっと
    http://web1.kcn.jp/gallery-class/top/top.html
    トップ左上のギャラリークラスおすすめ作品を
    ウェブ上で展示します、と言う所にカーソル合わせて
    クリックしていただくと、僕の摩訶不思議イラストが
    4点ばかし観覧、むしくは購入していただけます

    いやぁコツコツと作家活動してると少しずつ目に見える
    形で成果が現れてきて嬉しいです
    VADDアートの賞金をフライヤー代に回せて
    アートサロン絵画展では図録にも絵を掲載して
    貰って、ポストカードも少しずつだけど買い手が
    出てくれとるしね。小さい事だけど、そんな小さな
    喜ばしい事象に対しても素直に喜べる人でいたいよなぁ。

    アートムーブの審査結果が終わって、その後の作業に
    入ってると、ポテチのブログに書き記してありました。
    とりあえず、最低でも入選でええから、したいです。
    そんでみなでソシアルクラブたる
    親睦会とは別の場所確保して、ワイワイガヤガヤドンチャン騒いで
    面白可笑しく絆を深めてゆきたいですなぁ「笑」

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 奈良町デイズ

    2009/03/20

    活動記録

    いつもどおりの5分遅れでJR奈良駅到着!
    42分の快速やと一時過ぎるんですよ、どうしても!!
    駅正面改札出たら、眼前に右側の柱にもたれかかって
    のほほんとマイペースでipod聞いてるさよ先輩発見
    ギャラリークラスの搬出以来やし、約二週間ぶりだよね

    二人展の大まかな話し合いの前に奈良県立美術館へ。
    http://www.mahoroba.ne.jp/~museum/index.html
    館内は平日もあるせいか、すっからかんやって
    つい油断しちゃい、大きい声をグギャグギャ、ゴバゴバ
    捲くし立てて、咲き誇った様に騒いでると学芸員に制止されるー「笑」
    「館内全体に響き渡りますので
    静かに鑑賞してください..」だって
    遥か太古からの息吹が脈々と木霊して聞こえてきそうな
    蟹作品、偉く良かでした☆渡辺学..う〜ん勉強不足で
    知らないや、ごめんなさい!初めて聞く名前だ。この人の特集
    新日曜美術館で扱ってくんないかなぁ、すごく気になる。

    その後、前からずっと行きたかったんだけど
    時間の関係で行けんかった猫カフェへ赴くも
    今回は閉店でした..。
    赤い、のれんが垂れ下っておりましたのよ。
    猫がガラス越しのドア向かうでウロチョロしとるんは見えたけど。
    なので奈良町で一番人気のカナカナに進路変更〜。
    http://trafika.jp/kanakana/
    ここは平日でも大人気でいつ来店しても一杯ですな、うん。
    革命すぎる、えびのカレーを一目散に頼もうかと思ってたのですが
    ご飯炊くのに時間かかるらしく、仕方なくパンケーキなる代物を
    頼む事に。要はホットケーキを言い方変えただけやったなぁ「笑」
    打ち合わせ今回はスムーズバッチリに決まり、いつもどおり
    後半は他愛無い馬鹿トークで締めくくる
    今回の二人展、販売する作品は共に物凄くリーズナブルで
    お買い求めしやすい価格設定にしてるから
    お土産感覚でドシドシ、ジャラジャラお買い求め
    なってほしいとこですよ、うむぅ。

    帰りは、またまた恒例のマリオカート!写真撮影で
    お互い天然でまぬけっぷりキャラ全開なんが丸分かりやん..。
    とりあえず、カートの方は2勝0敗と完封したけど
    アイスホッケん方が相変わらず勝てんのよねぇ..。
    今回は接戦だったのだけど、タイムオーバーで
    逃げ切られるはめに〜「爆」前みたく腕つって痛めんかったんは
    まだ救いやったけれど

    なんだかんだで、後は4月の決戦に備えるのみですねぇ。
    企画展も5月末までマックスで過度に入れすぎとるので
    お金と時間と労力を最大限に生かして製作してきまっす

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ガリレア.レイノ大賞入選しました^^

    2009/03/19

    お知らせ

    上記画像の旧タイトル.アフリカに行きたい少年。
    新タイトル.チョコレート坊や。広島にある
    画材屋主催のガレリア.レイノコンペで入選いたしましたぁ
    http://reino.e-know.jp/e137168.html
    第三回ガリレア.レイノ大賞展
    2009年3月24日(火)〜3月31日(火)
    会場 ガレリア・レイノ本店内
    レイノホール(地下1F)/アネックス(2F)
    さすがに広島の地までゆくのはお金がちとかかるので
    出航いたしませんが会期終了後、展示作品一覧掲載の
    図録を送付してくれるので、気長に待つことに
    いたしましょうかねぇ、ふむふむ

    ○コレクターについて
    僕は自分の入選した判や掲載された図録なんかを
    収集するのが無類に好きなんだと思う。
    倍率数倍程度のコンペティションって
    受かって展示してもらった後、それでとりあえずは
    ほぼ完結いたしますよね。一攫千金のネームバリュー効果ある
    コンペみたく展示後アーティストの行く末まで面倒をしっかりと
    見てはくれないのはもう前々からわかっていて。

    じゃあ、大きいの限定で的を絞ればいいじゃん!って
    思われるかもしれませんね。けれど小規模、中規模であろうが
    今まで行った事の無い未開地で
    絵を飾っていただける契機を獲たり、
    そこの名前が付いたスタンプ、つまり入選署を
    コレクションし収集するんが大好きなんだよね、うん。
    つまりオタク気質なとこがあるんだと思う笑
    フィギュアーにのめり込んでコレクトしたり
    虫カードや切手などを
    無我夢中でゲットしたがる人らと
    非常に近い気がするんだよなぁ〜はふぅ「爆」

    アートムーブ、福井サムホール、西脇サムホールに
    アートサロン絵画展、VADDアート、ガリレアレイノなど..。
    色や形がそれえぞれ異なるスタンプが自分のコレクトブックに
    収集されてるのを見てニヤニヤ笑みを浮かべたり
    してるのです^^痛い人だなぁ..とか思わんといてねっ

    子供達のカードゲームで例えると、ここまでの履歴では
    まぁ頑張ればなんとか手が届くよねぇ〜って感じのカードばかりかも
    しれませんね、あららっ
    ポケモンで言うとこのレアカード、つまりミューとか
    そろそろ出てほしいなぁ、しいなぁっと
    ウォールとかシェル、アーティクルやディグミー、
    小山登美夫ギャラリーが
    極上レアカードに位置するのは言うまでもありませんねぇ。
    こうなるとコレクトするだけの収集レベルに留まらず、
    自分の絵を介して大きな渦、つまりムーブメントを
    社会に対して巻き起こす事が出来るんだよなぁ

    まぁ一生芽が出ずとも、死ぬ間際まで絵筆を
    握り、朽ち果てますけど、どうせなら有名になって
    自分の絵を必要、魅了としている人を一人でも多く増やしたいし、
    どんどん世間に対し自分の作品が広く深い感じで
    浸透されるに越した事はないよ、うん、うん。
    いやはや、これからアートで自分がどう言った位置づけで
    扱われるのか、わかりませんが、大成を成すための
    最大限の努力だけは怠らん様にせ.な.ね。幕が下りて終わった後、
    後悔して泣き吠えたって、時すでに遅しさ

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • ビジュアルアート作品ウェブ上で観覧出来ます!

    2009/03/15

    お知らせ

    画材屋ムサシに入荷したてのチタ二ウムホワイトを取りに!
    やばす、やばす!!新人アルバイト女子、小田さんに
    ケチョンケチョンの一目ぼれでございますぅ
    ネズミさんみたくつぶらな瞳、和らげな口元に
    可憐でしなやかな乳白色の手肌..。
    もう、とろけるスライス雪印チーズになってしまいますよ、うん

    きっち「絵の具入荷したてのくださぁぁい〜」

    小田「はぁい、ただいま倉庫から取ってまいりますねぇ」

    そう言って、パーマのかかったカール髪をパサつかせながら
    てくてく、レジ奥へと優美な小走りステップで走り去ってゆく
    皇后しいお姿が目から焼きついて離れません

    僕の好みって典型的な女の子女の子が大好きなんだと思うわ。
    もう一つ付け加えれば浮世離れした人。少し地面から
    宙に向けてフワフワと浮遊しとる様な..。単純に
    要約すれば天使のエンジェルや妖精エルフと言った類の
    子にめっぽう弱いんだと思う。

    ○○さんが笑った笑顔って
    ホント、俗世の汚れの染みが全く付いてない真っ白で
    純度100パーセントのフワフワした
    タオルみたく純潔な人だと思うしなぁ。

    おっと..前置きがやたら長く失礼いたしました!
    明日まで福島郡山駅前向かいビックアイで
    第3回ビジュアルアート大賞展の入選作品が展示されてまして
    昨日からウェブ上でもその作品群を観覧出来る事に
    なったみたいです、やったね
    ちなみに今回の作品群、2回目の時より数段
    レベルが高くなっており見応え抜群かもよ!

    正直、前回は学生のチャラチャラしたいい加減な段階で
    筆を置いてフィニッシュさせた緩い絵が多くて
    ちとゲンナリでしたけど..。けれど今回の学生達は
    一般エントリーの作家を喰らうくらい良い
    絵を描いてなさる!しっかりと丁寧に自分の描きたい
    モチーフを紡いで形に表わし最後まで
    コンプリートさせてる感じが伝わってくるなぁ。

    最優秀作品、突き抜けてやばス!!形がもう、これ以上でも
    これ以下でも無いちょうどいい頃合いで
    絶妙な均等を保っていて、造形的にウットリ見とれてしまう。
    今年のシェルグランプリー最有力候補の一人と言っても
    過言ではありませんよ、ふむむっぅ。

    一般では僕好みの幻想的世界観や安らいで活気に満ちた
    メルヘンやポップテイストの作品が多く見受けられたのも
    良かでしたー。僕のクワトロ戦士、とても写し方
    綺麗に撮影してくださっていて、原色のコミカルで
    ふんわりコロコロした色合いがしっかりウェブ上で
    再現いただき、感謝、感謝です!
    クリックするとそれぞれの作品が拡大表示され
    細かいテクスチャー表情まで拾い上げる事が出来るかと
    思いますので、じっくり心ゆくまで鑑賞してくださいねん
    http://www.art-design.ac.jp/vaad/index.html

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
  • 京都ギャラリー行脚

    2009/03/13

    活動記録

    製作中..チタニウムホワイトが切れる
    ハプニングに見舞われる..。ストックが手元に一本も無く
    予約したやつが入荷して電話かかってくる待ちに..。
    それに今日は雨が一日中スコールしてるからギャラリーに
    フライヤー撒き散らしに行くの来週にしようと
    思ってたんだけど、急遽10時3分の快速電車に飛び乗り
    まずは京都駅ビルへカシニョール展を観覧に〜。
    青を基調とした妖美感漂う女性像が特に目を引かれました。
    油絵なんだけど比較的、色をサラサラ軽やかにのせてはりますー。
    さっぱりした空気感が画面から匂い出ていましたよ。

    その後、地下鉄でニュートロンへ。ファイルの内容を
    新規更新させるため、B5サイズの印刷した近作イラストと古い
    作品集を入れ替えた後、食事を取ることに。
    いつも作品見てばかりなので、今回くらいは!と思い立ち
    日替わり魚のソティを頼む事に〜。
    あっさり滑らかな白身魚が口ん中に自然と蕩けてゆく
    感じがなんとも言えません!ホークとスプーンを慣れない
    手つきでガチャガチャと操り完食♪
    ギャラリーの方はぎっしりと色取り取り球体石が
    ピカピカとお互いの色を調和させながら
    光り輝き瞬いている様でした。
    http://www.neutron-kyoto.com/neutron_artists/KAWASE_TAIKI/artist.html

    その後、芸術センター、文化博物館、射手座、マロニエ、
    アートゾーン、はねうさぎを経由して国立美術館へ椿昇を
    観覧しに。会場入ってすぐに、会場全体を膨張させんばかりの
    空気バルーンで膨らませた核弾頭ミサイルが
    ギシギシと音を靡かせズシリと居座っておりました。
    核を操るモニタースイッチが階段途中の壁に設置されており
    スイッチ一つでドカンな危機的状況にそそくさ
    本会場の方へと退避する事に「笑」

    内容は大きな空間にゆったりギャラリー感覚で
    飾るくらいのほどよい枚数の写真やモノクロ絵画が
    並べられておりました。絵画の宇宙スペースシリーズが
    良い感じです。宇宙ステーションの真下に飛行機が
    飛び交っていたり、宇宙船のロゴにゴールドで煌びやかに
    光り輝く女神像のロゴがドッキングしてたりと。
    リアルに描写された画面にほんの1サジ添える味付け風味な
    遊び心がつい興味を引いてしまいますね、うん。
    http://www.momak.go.jp/

    その後、向かいの市美術のコレクション展へ。
    竹内栖鳳がメインで空間内を埋め尽くす。
    「下絵や図案が多かったですー」
    今にも画面から飛び出して牙をむき出してきそうな
    緊迫感ある屏風絵は圧巻でした。僕の屏風絵に
    不足してるのは眼前から飛び出てくる狂気や
    鑑賞者に対し鬼気迫って覆いかぶさってくる様な緊張感が
    ほぼ無いに等しいんだよなぁ、うん。

    なんだかんだで400枚、裁きましたが100枚ほど手元に
    残ってしまいましたね..。また大阪行った時にでも
    南方面のディグミーやパライソ、セロなんかに
    配布する事にいたします〜。

    Comment

    • ログインするとコメントを投稿できます。

      投稿
k
k