イトウジュン

画家

7

東京都小平市

0

http://orange.zero.jp/flyers.fox/
social
  • 3

    Fav 0
  • 9

    View 23,330
  • p

    Works 32

イトウジュン

m
r

イトウジュン

画家

  • 3

    Fav 0
  • 9

    View 23,330
  • p

    Works 32

イトウジュン

画家

ID
junbronson
性別
男性
地域
東京都小平市
出身地
東京都台東区

イトウジュン略歴
1963年東京都台東区生まれ
1982年千葉県立我孫子高校 卒業
1986年武蔵野美術大学造形学部油絵科 卒業

1982年第2回柊展(〜毎年出品)    柏市民ギャラリー
1984年個展             名曲喫茶でんえん
1985年3人展(+生頼太郎+鈴木尚之)  井の頭画廊
1987年個展             名曲喫茶でんえん
    グループ展『EXPRESSIONS』  ギャラリーKEIHO
1989年個展『HARD RAIN』   G-ART GALLERY
    6人展『KIMSHY EXHIBITION』   好文画廊
1990年2人展〈伊藤淳+吉岡里実〉     G-ART GALLERY
1993年個展               ギャラリーWINDS
1996年『VA開かれた現代美術』展     西宮市民ギャラリー
1997年『武蔵野ビジュツ団』展(~99)  ゆう画廊
    『VA開かれた現代美術97’』展  大阪・現代美術センター
1999年黒の圏内展[十様の点・線・面]  ギャラリーゴトウ
2000年企画『奇妙な世界に』3人展    ギャラリーLaMer
2001年企画『七つの顔』展        ギャラリーLaMer
2002年個展               名曲喫茶でんえん
   『武蔵野ビジュツ団2002』展    ゆう画廊
2008年個展                名曲喫茶でんえん
    2人展『小原薫+伊藤淳』展     名曲喫茶でんえん
2009年向島アート展2009  
    『描くひと展』          ゆう画廊
2011年個展[フィールダース・チョイス]  銀座ギャラリー・スペースQ

私が絵を描くときには、何かを観察しながら描いている訳ではなく、描かれたキャンパスそのものが存在し、それ自体が主題を持っているという意識で制作しています。
私にとって絵画とは、それを制作したときに抱えていた感情的なものを表出しているのです。そして、それは何かモチーフを再現しているものではないので、タイトルを使う事でその作品が持っている意味が伝わるように何か意味が伝わるように、何か影響を及ぼす事が出来るようにと望んでいます。

b

経歴
1982年3月 千葉県立我孫子高校 卒業
1982年4月 武蔵野美術大学造型学部油絵学科 入学
1986年3月 武蔵野美術大学造型学部油絵学科 卒業
1986年4月 プリンセスハンドバッグ(株)入社
1995年7月 同 退社、フリーランス
1998年10月 JUN ITO DESIGN スタート

6

Follower (2)

more
k
k