Yu Ikeda Illustration Showcase

main visual

池田 優

イラストレーター/アーティスト

7

静岡県

0

http://yu-ikeda.com
social
  • 3

    Fav 597
  • 9

    View 83,890
  • p

    Works 83

池田 優

m
r

池田 優

イラストレーター/アーティスト

  • 3

    Fav 597
  • 9

    View 83,890
  • p

    Works 83

池田 優

イラストレーター/アーティスト

  • 【印刷インキカタログ制作】YU IKEDA ART WORKS 光の扉

    2017/03/09

    お仕事

    印刷用インキメーカーT&K TOKAさまの新製品カタログの制作に携わらせていただきました。

    全24ページ中17ページに、イラスト集のような形でイラストを掲載していただいております。

    また、多大なご協力いただきながら、タイトルロゴや配置等のデザインにも挑戦させていただきました。

     

     

    》クライアント名:T&K TOKAさま(http://www.tk-toka.co.jp

    ・ベストワンキレイナのポスターや、2017年のグラビアカレンダーなどでもお世話になりました。

     

    》制作物

    左開きで始まる製品カタログ「BEST CURE  UV CORE」の内、

    右開きで始まるイラスト集「YU IKEDA ART WORKS 光の扉(17P)」の制作

     

    》お仕事内容

    ・既存イラストの借用

    ・ブックデザイン(配置、特色版一部制作等)

    ・ロゴデザイン、制作

     

     


     

    》備考

    色校にはお伺いできなかったのですが、全体的に温かみのある色合いに仕上げていただきました!

    また、各ページ特殊インキ等も使用いただいているため、個人で制作しようと思ってもできるものじゃない、美しい色合いや、面白い仕上がりとなっております!

    それぞれ少しずつご紹介させていただきます。

     

     

     

     

    【 表紙 】

    1冊のカタログの中に、製品カタログとイラスト集がドッキングされているという面白い仕組みです。

    右開きで始まるほうがイラスト集(写真1、2枚目)、ひっくり返して左開き(写真3枚目)で始まるほうが製品カタログとなっています。

     

    インキが乗っている部分のみニスをかけていただき、美しく品のよいツヤ感が出ております。

    ご担当者さまからも熱い支持をいただいて、プロフィール画像でもお馴染み(?)の、マスコットキャラも登場させました笑

    (名前そろそろつけてあげたいな笑)

     

     

     

     

    【 2,3,4.5ページ 】

    夜から朝に移り変わるような色合いを意識した掲載順にしてみました。

    この辺りは夜の部です。

     

     

     

     

    【 6ページ 】

    [ タイトル:Techno World ]

    (写真1・2枚目/イラスト集、写真3枚目/CMYK画像)

    人生初の蛍光色・特色を使っての印刷でした。(写真1、2枚目)

    元の絵(写真3枚目)と比較しても、目に飛び込む色の力が明らかに違います(>< )

    また、新たに女の子の線を描き起こして、銀色のインキで印刷していただき(写真1枚目)、全体的にデフォルメを聴かせて、このカタログでしか見れない、新しい一枚に仕上げていただきました。

     

     

     

     

    【 7ページ 】

    [ タイトル:Space Born ]

    イラスト周りの黒背景の上に、新たに描き起こした恐竜のシルエット型に合わせニスを印刷しました。

    宇宙に漂う隕石とか化石??とか、岩っぽさを意識して、イラストをトリミングして配置してみました。女の子と恐竜のいるメイン部分にもニスをひいていただきました。写真では伝わりにくいため、ぜひ実物でご覧いただけましたら嬉しいです。

    このページを制作してみて、ただイラストを印刷するだけでなく、配置を工夫してみたり、ニスなどを使うことでガラッと雰囲気が変わるんだなあと、デザインや印刷の面白さを学ばせていただきました。

     

     

     

     

    【 8ページ 】

     

    [ タイトル:花咲く水底 ]

    こちらも部分的に魚のシルエットのニスを引いていただきました。

    水の中という透明感を感じて嬉しいです。

    ただどうしても写真でうまく撮ることができなかったため、実物をご覧いただけましたら幸いです。

     

     

     

     

    【 9ページ 】

    [ タイトル:氷の城 ]

    (写真左/イラスト集、写真右/CMYK画像)

    ピンクなどの赤みを鮮やかにしてくれるBROADで印刷していただきました。

    好きでついよく使ってしまう「あお」やほんのりと浮き立つ「むらさき」がポイントの作品なのですが、同時に紙へ印刷するとくすみやすく、沈んでしまいやすい難しい色らしいのですが。。。

    ですが、鮮やかさが目に飛び込んでより立体感も感じます。(写真1枚目)

    どうしても普段はCMYKだけの印刷(写真2枚目)となってしまうため、こちらもこのイラスト集だからこその発色となっております!

    ありがとうございます。

     

     

     

     

    【 10,11,12,13,14,15ページ 】

    [ タイトル:巣立つ花 ]

    夜の部から朝の部にガラッとチェンジするページであり、そしてこの部分が一番特別なページかもしれません!

    紙に印刷した絵の上に、同じ絵を印刷した透明フィルムを重ね、極彩色と立体感が炸裂しています笑

    ただ、女の子や手前に飛ぶ鳥など、手前に存在している子たちは、上にくる透明フィルムにだけ印刷をしています。(奥行き感を出すため)

     

    また、紙のほう(奥)にだけいる子も出てくるので、見てみてください。笑

     

    個別にいただいた透明部分のみのバージョンも個人的にはすごく好きです。

    こちらはご好意で送っていただいたので私しか持っていないかもなので、ここで写真で紹介させていただきます。

    透け素材が好きな私にとって嬉しいです笑

    (写真がへたでただの逆光のように見えなくもないorz)

     

     

     

     

    【 16,17ページ 】

    乙女の絵、そして自己紹介ページへと続きます。

    このページもBROADで印刷していただいているため、とてもピンクの鮮やかさが全然違います(><*)

    これでイラスト集部分は終了です。

     

    めくりますと、製品カタログの最終ページとなっています。

     


     

    とにかく、印刷やインキ、デザインなど、お仕事の中でたくさんの知識を恵んでいただきました。

    CMYKとRGBの違いがわかってればなんとかなると思っていたレベルからは脱却できたと思います笑

    また、実際に形にできましたのは、たくさんの方のご協力やご指導などがあったからだと痛感しています。

    この場を借りてお礼申し上げます!

     

    製品カタログがメインではあるのですが、約1年間かけてじっくりと作らせていただいたイラスト集でもあるので、ぜひ多くの方に見ていただけましたら嬉しいです。

     

    今後、作品集としてお知り合いの方を中心にお配りしたり、またイベントや自家通販(https://chocalo.booth.pm)でも、販売をさせていただきたいと考えております。

    タイミングは都度ご報告させていただきます。

     

     

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

k
k