HARU WORKS(柴山晴)

イラスト・日記

7

神奈川県

0

https://note.com/kouhou_shibayama
social
  • 3

    Fav 78
  • 9

    View 180,169
  • p

    Works 88

HARU WORKS(柴山晴)

m
r

HARU WORKS(柴山晴)

イラスト・日記

  • 3

    Fav 78
  • 9

    View 180,169
  • p

    Works 88
  • 狭まりゆく言論の自由

    身体的な暴力、精神的な暴力……。

    いや、これは児童虐待に限った話ではない。

    名古屋で行われていた「表現の不自由展」にいたるまでの、一連の事件である。

     

    憲法で言う「表現の自由」は、他者の権利を侵害してまで許されない(公共の福祉)という判例まではある。

     

    より広義に言えば、「表現の自由」とは、抗議相手に値する権力者がいる限りどこまでも続く。

    続かなくなったら最後、それは独裁政権下ということになる。

     

    小林多喜二らを巡る一連の事件もそうだった。

    スターリン時代のショスタコーヴィチの苦悩は命がけだった。

    フランコ政権下のスペインも。

     

    並べて書くことを許してほしい。

    ただ、並べざるを得ないほど、独裁政権下に近い。

     

    今回の件も、表現者の端くれとして、坑道のカナリアのように繰り返し語らないといけない。

RSS
k
k